(鯖的に)三代目になったキーン「ポーツマスⅡ」をまたまた購入! | 鯖が行く!ゴルフ(+camp +ski +Diving)あっちこっち

鯖が行く!ゴルフ(+camp +ski +Diving)あっちこっち

ゴルフやファミリーキャンプ、スキー、ダイビング(旅行・器材・水中写真&ビデオ)、ブックレビュー、育児など雑多につらつら~っと書いてます

このブログでも時々書いてる、鯖が好きなシューズブランド、「キーン」なのですが、冬から春にかけて履く、レザー系のシューズを買い替えました。

モノは、表題にある「ポーツマスⅡ」(KEEN portsmouth Ⅱ)です。

 

↑今度は黒!

 

実はこの靴、これまでに2足履いていて、今度で3足目。抜群の履き心地と歩きやすさ、防滑性の高さがとってもグーなのです。フィールドを選ばないタフさもあります。

 

初代は2008年頃から5年くらい?履いてるうちに、アウトソールがつま先側から徐々にベロンとなってお蔵入り。捨てるのも忍なくて、緊急避難袋に入れて余生を過ごしてました。

 

↑初代。カカト部が露出            ↑二代目。靴の外側はまだキレイ

 

最近まで履いてた二代目(過去記事こちら)は、内部の何かのパーツ?接着剤?が加水分解か何でポロポロ取れて来て、取っても取っても常に靴の中に小石が入ってるような状態になってきて、不快に感じるようになったので、もう6年履いたし、新しく買い替えた次第です。

(二代目が避難袋入りして、初代は廃棄ですね)

 

↑三代そろい踏み

 

買ったのは、キーンの日本における旗艦店と思われる、原宿にある、「KEEN GARAGE HARAJUKU」

ほぼ全部であろう、キーンのラインナップがそろっているし、店員さんの商品知識も深いので、キーンを買うならだいたいここになってます。

 

実際、サイズ感がモデルごとにキーンはまちまちなので、現物をチェックして、サイズを確認してからの購入を強くおススメします。今回のポーツマスⅡは税込み17,600円でしたが、本体価格も上がってる?

 

当初、最近出たキーンのキャンバス地のスニーカーコロナド IIIってヤツも興味あったのでお店で履いてみました。軽くてイイ感じでしたが、スタッフさんと話してて、長く歩くことやしっかり感はポーツマスが断然いいでしょうってことと、履いてみて黒がカッチョよかったのでまたもポーツマスに。でも、「Ⅱ」はいつからなんでしょう?

 

↑コロナドⅢ 軽くていい感じでした

 

ポーツマスのスタイルは「チロリアンシューズ」っていうもので、ポテっとした形です。アッパーは防水オイルドヌバックレザー、ライニング(内張?)は革とメッシュ。 ノンマーキングラバーアウトソールは耐摩耗性に優れてますが、防滑性が高いのが気に入っています。

 

 

先代との大きな違いは、アウトソールの色が変わったました。パターンは一緒かと。素材に変化あったんでしょうかねえ?進化したのだと思いたいですね。

 

keen PORTSMOUTH

↑三代目                     ↑先代

 

つま先のあて布?革?のパターンも微妙に変わってました。ここにどんな意味があるのかナゾですが…補強なんですかねえ?カカト部は色もちょっと変わってました。

 

 

インソールが革っぽいやつからEVAっていう樹脂系のモノになってました。足への食いつきは良さそうな感じで、滑りにくそう。

 

 

インソールを外してみると、ミッドソールもちょっと変わってました。これもEVAとか。

側面の布地素材も変わってました。ま、耐久性は使ってみてのお楽しみですね。

 

↑買った三代目。ミッドソールは白    ↑先代

 

今回も例によってオイルを塗りました。やはり革のモチ、防水性がよりイイだろうと。

マットなヌバックから、多少テカテカした感じになりました。ここんところは好みでしょうか。

 

↑ノーマル状態から               ↑オイルぬったあと

 

鯖は↓を塗ってます。さらっとしてて伸びやすいので使い勝手がいい感じ。

 

ついでに記録がてら、冬場に鯖が履くキーンのレザーシューズは現在4足あり、こんな感じ。


PORTSMOUTHⅡ(ポーツマスⅡ:今回で3足目) 

BOSTON II (ボストンⅡ:これも履き心地グーで愛用。現在ではボストンⅢになってます。2011年~) 

Dawson Slip-On(ドーソンスリッポン:冠婚葬祭用としてあまり履かずに温存。現在廃版。2015年頃~) 

Reisen Low(レイゼン・ロー:柔らかくてこれもグーです。現在廃版。2016年~)

 
意外と製品の入れ替わりが激しいですね、キーンって。復刻したりもあるけど。
ついでに、初夏から秋にかけてのサンダル系は、
 
Newport H2(ニューポートH2:2011年から愛用)
YOGUI(ヨギ:2015年頃?普通の便サンのほうがイイので嫁ゴン太がキャンプで使用)
UNEEK(ユニーク:軽快でイイがソールがやや貧弱で長時間歩行に向かない。2015年~)
Newport(ニューポート:アッパー部がレザーでしっかり目。2019年~)
 
と、現状ではなってます。履きつぶす前にとっとと手放してしまったモデルも結構あって、それなりに入れ替わりがあるとはいえ、壮観ですなあ。マニアなんだろうか…?(気になる方はテーマ別「KEEN」参照)
 
↑2019年現在の鯖キーンラインナップ
 
でも、幅が細目でスタイリッシュなモデルとして今ではキーンを代表するシューズの一つとされる、「ジャスパー」は未だ履いておらず。幅広足なのでなかなか…。
 

とまあ、そんなこんなのポーツマスⅡ、大事に履いて、今度は7,8年は保てるといいなー。

とってもイイ靴だと思うので、街にも、アウトドアでも行けるポーツマスⅡ、鯖は推します!

 

↓値段の差は何故なのか? 色違いです。