昨晩末娘(4歳)を寝かしつける時に
顔と顔をくっつけていたら

娘から熱気を感じました
「熱あるかなぁ」
夜中に何回かおでこを触りましたが熱っぽい

朝起きたら私は頭痛がして
これは休めのサインだなぁ と思いましたが
礼拝で子供達に紙芝居を読み、祈祷会の責任もあるので鎮痛剤飲んで行くしかないな と思っていました

その後末娘の熱を測ったら「38.8C」
半年ぶりの発熱
機嫌よし、食欲まあまあ、おそらく看病はてこずらないパターンと予想して
主人と教会のやりくりをどうするか話しました

こういう時主人は留守番して面倒見るの大好きなので
「僕残るから教会行ってきてー」と言っちゃう
そして私は「あ。そう、じゃ私行くねー」と本当に行っちゃう

でも頭が痛かったので私が留守番する事にしました

礼拝後、主人はすぐに帰宅し 
頭痛が治まったので
交代で私が教会に行きました

午後の集会に出席し
上3人と帰宅しました

まだ末娘の熱は下がらず蕁麻疹が出たりしなっとしてますが、数日すれば治るでしょう

しなっとした娘がまた可愛くて
家族で構っています

いつも思ってましたが未就学児が発熱すると
賢くなるのは何故か?
熱で脳みそが刺激されたのか?なんて想像します
うちの子は皆、高熱の後は少し成長します

今週は少しゆっくりできるかな