ボルドワールド アブソルート DS NEXT テスト | S660専門店44G ブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

S660専門店44G ブログ

HONDA S660専門店 44Gのブログです。
44Gの日常の風味 イベントやショーなどのレポート
製品情報などお伝えします(・∀・)

先日行ってきた
ボルドワールド アブソルート DS NEXT
のテスト及び開発の様子です。
IN セントラルサーキット

まずは前日の準備から
前回のテストがランミーティングの時
4月22日ある程度のポン付け状態で
物凄く好感触で拍子抜けするくらい(笑)
勿論比較対象は44Gが過去に販売していた脚と戦闘員様の車についていた様々な脚。
ポン付けと言ってもそこは専門店。
ある程度のアライメント情報は持ってますが(笑)
2速の立ち上がりコーナーでオモクソアクセル踏んでもケツが出ません(笑)
なのにアンダー出ないで前に進んで行くという不思議な感覚(笑)がモーターランド鈴鹿で
初めましての感想でした。
そしてストリートでの乗り心地に関しては
アタリが優しい( 💓∀💓)乗り心地ええなぁでした。
以上が第1回テストの感想。


前夜…リアは色々剥がします(笑)



アライメントもシッカリ?っていうか実験したいことがあったので(笑)

それと同時プレイでオイルクーラーも完成してきたのでテストしたいのでレースカーの小G子さんからデモカーのG子様へ移植。
これね(笑)
っと言う訳でオイルクーラーもシッカリテスト!


結局この日は安定の徹夜…www



気合いとガッツと根性で
最後の力を振り絞り洗車(笑)速さには関係ないけどね


7時に到着したかったので
5時発
無事7時半到着
8時半1本目
とりあえず走ってすんとらるどーよ?的な
やっぱり安定感?というか安心感半端ない!
っということは踏める!で、タイム出るみたいな(笑)やっぱり好感触

んでもボルドワールドさんは悪いとこを指摘して!と言われます。
なので探して探して(笑)めっちゃ探しながら乗って
「ここのコーナーのあのギャプのとこが踏めない」
とか
「あのコーナーのここが嫌いです」とか言います(笑)
ほんま細かいことを
重箱の隅をつつくようなことを(笑)

(今回のテーマは
ヨシタクアライメントはそのままで、
ガス圧と減衰
のみのセットアップです。
よりショックを磨きこむ為!)



そしたらその都度 ガス圧調整   と  減衰を変えてまた走ります。やっぱ足回りのプロはスゲー(笑)
ほんまに神の手現るですな(笑)


ミルミル車が良くなって来て思いどうりに走らせられますわ。
ブィーン…て走ります(笑)

走っては調整を繰り返します。

さらに色んな実験も繰り返します。


何本も走ってヨシタクはもうヘロヘロ(^ω^;);););)
まぁそんだけ走ったらオイルクーラーのテストにも丁度よい(笑)


ほんま夢の様な時間を過ごせました。
足回りのプロ、神の手でセットアップして貰ってます。
ヨシタク的には涙ちょちょギレて奥歯ガタガタ言うてます(笑)
参考タイムですが、
2月に出したベストタイム…
5月の夏日 なのに0.3秒落ち位でした(笑)
(試したかったアライメントは失敗なのでほんと期待大です。)
こりゃ~来年の冬が楽しみです!
不安無く踏める脚
ボルドワールドってのが大きな印象です。
神の手恐るべし…(^ω^;);););)


ほんまのプロとええモン作るのってほんと楽しい。
普段1人で仕事してるヨシタクにとってとても有意義な仕事ができました。


セットアップと走行を終えて
ボルドワールドの小林社長と打ち合わせ。

ボルドワールド
アブソルートDSNEXT  (シャコタン用)
アブソルートDS NEXT スポーツ (サーキット)
アブソルートDS NEXTレーシング(スプリントレースおよび耐久レース)
この3種類の設定があります。
バネレートはそれぞれ選択可能ですが、ハッキリ言ってお任せ頂いたほうが良いと思います。
それだけ懐が広いというか…。
なぜなら今回セントラルサーキットに装着していったバネレートは比較的セントラルでは柔らかいかも…と思っていたのですが、全然そんなことはなく良い意味で期待を裏切られる形となりました。
それもまたこの脚に驚かされた要因の1つでした。





キット内容は
DSNEXT  リアアッパーは純正
スポーツ  リアアッパーは純正
レーシング  リアピロアッパー

オプション  フロント嵩上げピロアッパー
ヘルパースプリング
フロント用 のパルファムカップキット(エアリフター)

もっと言うと4輪エアサスも可能です(笑)

勿論 
オーダーも既に可能ですので
ボーナスの使い道はちゃんと考えといてくださいね~(笑)


あっオイルクーラーもよろしくです~(笑)