フジナッツ健の大豆ブログ

福島県を拠点にお笑い活動をしている集団
みちのくボンガーズ所属芸人の
フジナッツ健のプライベートとか仕事のことが書いてあるところです。


テーマ:

2月17日AM8:00



皆川さんがシャワーを

浴びる音で目覚める。



さすが皆川さん、

3時間しか寝ていないというのに

とてもタフだ。



皆川さん情報によると

ここホーチミンには

中国系の華僑が

たくさん住んでいるスポットがあり



そこにあるマーケットは

ベトナムで一番と言っても

過言ではないほどのパワースポット。



今日の目的地はその

マーケットに決まった。


藤吉郎のブログ

デタムストリートの朝。



ホテルを出ると

日差しが強く心地よい。



昨夜、埋め尽くさんばかりに

捨てられていたゴミの数々は

どこにもその面影はなかった。



直射日光が激しいので

まずは帽子を買おうと

雑貨屋さんみたいなところに入る。



いざ、ベトナム初ショッピング開始!



店員さんは笑顔の素敵な

優しそうなお姉さん。



コレはどう?コレはどう?と

人なつっこく言葉は分からなくとも

ジェスチャーでいろいろ勧めてくる。



まずは5万ドン(250円)で

ベトナムっぽい帽子を買った。



次に、胸の真ん中に

「ホーチミン」が描かれている

独創的なおもしろいTシャツを発見。



これがなんと10万ドン(500円)。

安い!



ここで、様子を見ていた皆川さんが

「ディスカウント プリーズ!」

流暢な英語で言い放った。


「言い値で買うのはバカみたいだよ。」

親指を立て白い歯を見せる皆川さん。



カッコイイ…



なんと交渉は成功し

10万ドンが8万ドン(400円)になった。



Tシャツを受け取り、

10万ドン札をお姉さんに手渡す。



値切っておいて

10万ドン札を出すのも気が引けたけれど

お姉さんは笑顔で

2万ドンのおつりを僕に手渡した。



この時、お姉さんは紙幣を指差し

何やら英語で喋ってくる。



「2万ドン札が切れてるから

1万ドン札1枚と、5千ドン札2枚なの。

ごめんね。」



と言っていると、僕は理解した。



念入りに「1万ドン札が1枚で…」

みたいな感じで僕に渡したおつりを

再びお姉さんが手にして数える。



ここで、皆川さんが

「この帽子はいくら?」

とお姉さんに聞いた。



お姉さんは僕のおつりを手にしたまま

皆川さんのほうへ歩いていった。



またも笑顔で、帽子について

いろいろ皆川さんに説明をする。



そしてその説明の途中、

お姉さんは僕のおつりを

自然な感じでポケットに入れた。



なにをっ!?

想像すらしない展開に

一瞬状況が分からなくなった。


皆川さんと話し終えるのを待ってから


「おつり返してよ!

ポケット入れたでしょ!」



と、ジェスチャーと拙い英語で

お姉さんに言った。



すると、今までニコニコしていた

お姉さんの表情が急変し、

分からない英語で怒鳴られた。



僕も負けじと「バック マネー!」と

応戦したが、お姉さんの怒りは

何故か頂点に達している。



100円でケンカするのもバカらしくなり

おつりはもらわず店を出た。



優しそうな女性にさえ

僕はカモにされてしまうのか・・・



ちなみに帽子を買ったので

外見はこんな感じです。

藤吉郎のブログ


ま、カモられてもしかたないか。


―つづく―

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。