今の曼荼羅をはじめて丸4年が経ちました。

個展をしてると まだそんなもの?と言われるくらいですが、そうなんですよ。まだたったの4年です。

40歳を過ぎて出会った曼荼羅ですが、まだまだ学ぶことが沢山あり、できるようになるまで何度も練習する日々。


曼荼羅を通じて出会った人や、応援してくださる方々のおかげで今日までやってこれました。

これからも、毎日描き続けていきます。



(習作 希望の花)

【入門科曼荼羅講座】

入門科では
下書きされた図案に
点や線を使って
シンプルに描きながら
曼荼羅の中に無限に広がる
自分の内なる世界を
体験していきます

曼荼羅を描くことは
人間力を高め
人生の創造力を発揮し
あらゆるものと調和、同調し
親和していくことができる
自分を育てることに
つながります

曼荼羅とは
曼荼羅はサンスクリット語で
円という意味があり、
様々な宗教、時代や文化を
越えて使われてきました

曼荼羅は宇宙や無限の存在を
表すとともに、
自然や地球、
自分自身を表します

【曼荼羅講座の内容】
○曼荼羅とは
○点と線と自分
○光の一点
○呼吸について
○今日の一枚 
見本作品を描く


とき: H31年2月6日(水)10時〜15時  (指定見本作品 希望の花)
(残って描きたい方のために、終了後1時間解放)
場所: アトリエ祥
JR海田市駅 徒歩1分(参加者に詳細をお知らせします)

料金:10000円
再受講 については、規定がありますのでお問い合わせください。

お申し込み、お問い合わせは 

sakuranbocherry1496@gmail.com

お申込みフォーム