土地の良さは人の良さ


 

昨日は千葉県いすみ市を会場に、大人の宙タビ-星空ヨガ-でした。

同じときを共有した、参加者様、いすみ市の皆様、いすみ市役所の皆様、クラブツーリズム様、ビクセン様、kippis様、関係各位の皆様。

心より感謝を申し上げます。

素敵な出逢いをありがとうございました。

朝から雨のため、会場は室内になりましたがお互いの距離感も近くあたたかい時間となりました。

いすみ市の振る舞いやkippis様のグランピング。

スターパーティ。

素敵な時間となりました。

実は私、今回が初いすみ市でございました 笑

結果からお話すると虜になりました。なってしまいました。

海もあり山もあり自然も多い。

いすみ豚で有名で伊勢海老の漁獲量も日本一。

ブレンド米のホタル米。お米も美味しい。

事欠くことがない。笑

 

そしてさらにです、さらにですよ?

 

『人の良さ』

 

何よりも感じたことは人の良さです。

 

私の知り合いが新しく訪れる土地では必ず役所へ行くそうで。その土地の人柄が役所にはあらわれるそうです。

 

今回、いすみ市役所の方々が食事の振る舞いをして頂きました。

よく役所の方はお役所仕事と言われますが、

食事をお客様に運んでいる姿

設営をお手伝いしている姿

お客様への対応

側で拝見させて頂き感じたこと、

行政の仕事ではなく

ホスピタリティに溢れたサービス業のように私は感じました。

いすみ市は移住者が多いそうで、個人でお仕事をされている方も多いとのことでした。

行政と市民の連携や繋がりを強く感じました。

お互いがお互いに

思いやりの気持ちがなければ成り立ちません。

この思いやりや優しさで溢れておりました。

いすみ市民あってこそのいすみ市。

もっと、関わりたい。話をしたい。

大好きな場所になりました。

 

人間が人間らしく生きる為に


 

大人の宙タビでは望遠鏡のメーカーであるビクセンのSAMさんと星とヨガのお話、トークセッションをするのが恒例です。

実は今回、打ち合わせをしていませんでした。笑

しかし身を委ねるとはこういうもので、手探り状態のトークセッション。

それがお互いどう切り込んでいくか?

私としては面白いところでもあります。笑

冷静にどう切り込んでいくかとなぜ考えられるか。

私はSAMさんを尊敬してやみません。人間性が大好きな方です。

仕事に対してストイックで妥協をしないところ。

仕事を愛しているんだな、と伝わります。

会う度に学ぶべき点が多々あり、今回もかなりのことを吸収させて頂きました。

そんなSAMさんがトークセッションで

『日本人は昔から月を愛でる慣習があった。しかし、西洋では星を愛でることがあっても日本人にはなかった。今こうやって皆さんが星に興味を持ってくださり、集まっている。皆さんが星を愉しむ先駆者だ』

と仰っていました。

こうやって小さな積み重ねが形をつくり変化を起こし文化ができる。

根本的なところ本質は

『興味』

ではないかと思いました。

興味を持つことから全てが始まるのではないだろうか。

今回グランピングのkippisさんともお話をさせて頂きましたが

『夜の楽しみ方をお伝えしていきたい』

目指すべきところはここです。

それが星とヨガのトークセッション

スターパーティ

グランピング

星空ヨガ

コンテンツとして明確なものをお伝えしていくこと。

星って夢があると思いませんか?

愛や希望もある。

 

殺伐としたこの世界だからこそ必要なことだと私は思います。

 

人間が人間らしく、感情を持ち生きるために。

  

 

最後に星空は見ることができませんでしたが、いすみ市から成田空港まで向かう途中のレンタカーの中。

普段ラジオは聴くことがない私。

しかも向かうときは他局でしたが、20:40頃に偶然にも東京FMに切り替え。

 

篠原ともえさんがパーソナリティを務めるビクセンさんのスターライトトークが始まったのです!

ちなみにゲストはファンキー加藤さん。

 

奇跡って起こるらしい。

これもヨガや星、いすみ市。

そして皆さんのエネルギーが動いた流れたからこそ起きたものだと思います。