完本エヴァンゲリオン解読 | エヴァブロ。
2010-05-09 23:56:09

完本エヴァンゲリオン解読

テーマ:EVA本。
どーも。3D BACKMENです。

札幌の本屋で購入↓

$エヴァブロ。-PH_235.jpg

『完本エヴァンゲリオン解読 そして夢の続き』。

こちらはAmazonのレビューのなかでもとりわけ評価の高かった、北村正裕(きたむらまさひろ)さんの『エヴァンゲリオン解読 そして夢の続き』の文庫版。
エヴァ解説本はものすごい数が出版されていますが、その多くは1997年の劇場版公開前の発行で、1999年の追加シーンが収録されたDVDが出たあとに出版されたものはごく僅かです。
この本は2001年に初版が出版され、2007年に新版、そして2日前に『完本』の名を冠して文庫版が出版されたのです。
なんかエヴァのアニメ本編と重なる部分がありますね。

この本の内容は、2000年8月に出版された大瀧啓裕(おおたきけいすけ)著『エヴァンゲリオンの夢』での作品解釈に対しての反論をしながら北村さんの解釈を述べるというもの。
『エヴァンゲリオンの夢』は、解説のアニメとの矛盾はあるものも、心理学や宗教の面からエヴァを掘り下げた書籍、らしい。持ってないので詳しいことは言えませんが。
4000円と値がはりますが、430pと値段分のボリュームはあります。

この『完本エヴァンゲリオン解読』は、心理学や宗教のお話でなく、純粋に作品のストーリーに関わる謎に言及した本。
前述したようにエヴァの謎本はかなりありますが、これはかなりクオリティが高い一冊。
ぜひお勧めします。



あんま言いたくないことですが、エヴァの謎本で良書っていうのはホントに少ない。
新劇場版の公開に乗っかって出た本もいくつかありますが、いまだにいい本とめぐり合ってません。
Amazonのレビュー、結構参考になるのでエヴァ本買うときは確認を。
ではでは。



完本 エヴァンゲリオン解読 (静山社文庫 C き 2-1)/北村 正裕

¥740
Amazon.co.jp

エヴァンゲリオンの夢―使徒進化論の幻影/大瀧 啓裕

¥3,990
Amazon.co.jp

BACKMENさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス