サプリメントの選び方について | うつ病克服マニュアル | 脳と身体に着目した治療法とは?!

うつ病克服マニュアル | 脳と身体に着目した治療法とは?!

投薬だけの治療に疑問をもたれている方へ。中度から重度の間のうつ病を克服した筆者が、①最新の研究で分かったうつ病の本当のメカニズム、②サプリメントを利用した分子整合医学に基づく「栄養療法」、③脳を正常な状態に戻す「生活習慣の改善法」、の3つを解説しています。


テーマ:

 

今回の記事では、
 ・粗悪なサプリメントを選ばないための考えと、
 ・ケンビック、ダグラス、ビタナインコムのどれが良いか?
について書いています。


まずはじめに、サプリメント選びで大事な点は4あります。


1.天然成分か合成品か?

人工的に化学技術で作られたものよりも天然の由来の素材で製造されたサプリメントの方が吸収率とその効果が高いです。

コンビニやドラッグストアのサプリメント、たとえば、DHC・ファンケル・ネイチャーメイドなどは、人工的に作られた合成の栄養素が使用されています。


2.栄養素の含有量は?

含有量とは、簡単に言えば、「その栄養素が1粒に何ミリグラム入っているの?」ということです。

ファンケル・DHC・ネイチャーメイドなどは合成栄養素の上、しかも含有量が多くはありません。

TOPの「サプリメントの必要性」という動画を見ると分かる通り、ストレスによって栄養素は簡単に消費されてしまいますので、栄養療法における栄養素の摂取とは、少量ではなく、大量摂取が基本的な考え方となります。

そのため、メガドーズと呼ばれるような豊富な含有量を持つサプリメントを利用するのが好いと思います。


3.栄養素の吸収率UPのは?

栄養素は、ひとつの栄養素単体で摂るよりも他の栄養素と一緒に摂ることによって、その吸収率が上がるものがあります。

例えば、カルシウムとマグネシウムは3対1の割合で摂らないと吸収されませんし、また、亜鉛や鉄はビタミンCを合わせて摂ることによって吸収率がUPします。

吸収率をUPさせる栄養素を補助的に含めたサプリメントが販売されているのでそういうものを選ぶと良いでしょう。


4.サプリの鮮度とは?

サプリメントは食べ物ですから食品と同じ様に「鮮度」があります。
製造されてから、時間が経過しすぎるとやはり劣化して悪くなります。

劣化とは栄養素が減少していくことで古くなったサプリは良くありません。

このブログでは1~4を総合的に勘案した場合、

 ・ダグラスラボラトリーズ
 ・ライフスタイル
 ・サプリンクス(他で取り扱いのない栄養素だけ)

の2つのブランドと小売り会社を紹介しています。


ダグラスラボラトリーズとバイタルケアーズは、
 
 ・天然100%

 ・原材料無農薬
 ・無添加
 ・低温製造

という最高級の品質を誇っています。

サプリンクスについては、うつ病に効果的な栄養素でも、ホスファチジルセリンやDMAE、高濃度ナイアシンなど、非常にマイナーな栄養素であるため、サプリメントとして一般的に取り扱いが無い少ないです。

しかしサプリンクスではそのようなマイナーな栄養素であっても、多種多様な製品の取り扱いがあるためご紹介しています。


最後にダグラスラボラトリーズのサプリメントを、

 ・うつ病ドリル紹介のビタナインコムのサプリメント、
 ・栄養療法を行うクリニックのサプリメント=ケンビック
 ・ナチュラルクリニック代々木のサプリメント


とそれぞれ比較した結果を以下ご紹介いたします。


うつ病ドリルの紹介のビタナイコムのサプリメントのHPでは、100%天然素材との表記はありませんでした。

含有量についてもマルチビタミン同士で比較してみましたが、大体、同じ程度の含有量でした。

しかしながら、1粒あたりの値段に換算すると、ビタナインコムよりダグラスの方がわずかに安いです。

以上のことから、うつ病ドリルで紹介されているサプリよりもダグラスの方がお得であることが分かります。


次に、栄養療法のクリニックのサプリメントとダグラスラボのサプリメントを比べてみたいと思います。

新宿溝口クリニックや岡山クリニックで使用されているケンビックのサプリとナチュラルクリニック代々木で使われている
サプリを比べてみます。

<検証>
ケンビックBコンプレックス(ビタミンB群)
1粒あたりの含有量
●ビタミンB1 25mg  ●ビタミンB2 25mg
●ビタミンB6  25mg  ●ビタミンB12 25mg
●ナイアシン 25mg  ●葉酸  250ug

120粒入りで7,140円  1粒あたり 59.6円

 

ダグラスラボラトリーズ ビタミンB群
1粒あたり
●ビタミンB1 100mg  ●ビタミンB2 100mg
●ビタミンB6 100mg  ●ビタミンB12 100mg
●ナイシン  100mg  ●葉酸   400ug
60粒入りで2,425円  1粒あたり 40.4円


ナチュラルクリニック扱いストレスBコンプレックス+ビタミンC
内容量:120カプセル
原産国:アメリカ栄養成分:1粒あたり   
●ビタミンB1  50mg  ●ビタミンB2  25mg
●ビタミンB6  50mg  ●ビタミンB12 125mg
●ナイシン   50mg  ●葉酸   200ug
120粒入りで3,150円  1粒あたり 26.2円    

   
以上のように、栄養療法クリニックサプリについてもダグラスラボラトリーズのほどの含有量はありません。

また1粒あたりの値段もケンビックが1番高い結果となりました。

以上の検証により、当ブログでは栄養療法のクリニックやうつ病ドリルで推奨されているサプリメントよりも高品質かつ安いダグラスラボラトリーズのサプリメントをおススメします。

サプリの瓶の裏面の表示をしっかり把握しましょう!!

ヤマダユウヤさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス