諸事情により、しばらく閉店いたします。


あしからず。

おはようございます。

先日、朝の出勤途中のことでした。

時間は、AM6:00くらいだったと思います。

私は、いつも通り、車で会社に向かっておりました。

何気無く運転をしていると、私の目に歩道で倒れている

自転車が入ってきました。

『 ん? なんだ? 』

と思いながら、車を近づけると高校生らしき子が

倒れているではありませんか ‼︎

私ばすぐ、車を左に寄せ駆け寄りました。

するともう一台私の前方で、車を止めて駆け寄ってくる

男性がおりました。

私はすぐ様、高校生に

『 大丈夫か? きこえるか? 』

など話しかけました。

すると高校生は、盲ろうとしながらも、答えてくれました。

私は、とりあえずホッとし、名前などを聞きました。

もう一人の男性は、救急車を呼んでくれ、10分くらいで

救急車も来てくれました。

私は、その間高校生に話しかけ、家の電話番号などを聞き

ご家族にすぐ連絡をしました。

救急車到着後、すぐ高校生のお父さんもお見えになり

とりあえずは一安心。

病院も決まり救急車も出発して行きました。

救急車を呼んで頂いた方は、偶然にも弊社の取引先の従業員

でした。

お互い、名乗ることもなく、お疲れ様でしたと言い

現場を後にしました。


夜になると、見知らぬ番号から私の携帯に着信が・・・

誰だ? と思いながら電話にでると、今日の高校生のお母様でした。

私ば、少しびっくりしました。

なぜなら、名前や連絡先を聞かれましたが、お答えをしなかった

からです。

お母様は、丁寧に私にお礼と息子さんの状況を説明してくれました。

念のため、1日入院だそうですが、何もなければ明日には退院できるとのこと。

大事にいただらず、よかったですね~。

ちなみに、私の電話番号は、自宅電話の履歴でわかったそうです。


わざわざ、丁寧に俺の連絡をいただき、ありがとうございました。

息子さんも大事に至らず、本当によかったですね。









おはようございます。


昨日まで東京出張でありました。



今回の東京は、役員を務めるガラス外装クリーニング協会連合会の


理事会への出席と全国ビルメンテナンス協会との懇談会への出席であります。



理事会は、秋葉原で2日間 計9時間ほどの会議でした。


その後は、西日暮里にあるビルメンテナンス会館に場所を移し


全国ビルメンテナンス協会様との懇談会でありました。


内容は、ビルメンテナンス業の労災保険収支の報告や、我々の安全衛生活動


の報告。そして、今後の両協会の連携についてなど


様々な話をいたしました。


今回は、厚生労働省より2名の方がお見えになり


昨年度まで取り組んできた、ブランコ作業に伴う安全検討会の


報告書まとめ(案)の報告などもございました。




西日暮里を後にしたのは、16:30頃でしたかね。


17:30東京発の のぞみに乗り込み、名古屋に向かいました。


19:00過ぎに到着。


次は、駅前のウィンクあいちにて、勉強会に出席。


少し遅刻で、21:00まで参加。


21:00~23:00の懇親会で終了。



秋葉原 → 西日暮里  → 東京駅 → 名古屋駅 → 自宅




あっという間の2日目でありました。




来週は、大阪の予定もあります。


腰のご機嫌をとりながら、体調に気を付けて頑張ります。



皆さんも、何卒ご自愛くださいね。






























おはようございます。


第16回 ガラスクリーニング選手権 愛知予選会の開催が決定いたしました。




なんと今回の愛知予選会の大会実行委員長に私が、任命されてしまいました。


この大会を無災害で滞りなく終了させるため、責任重大であります。




やっと、大会用のチラシ及び宣伝DVDが、完成いたしましたので、ご紹介させてくださいね。












10月3日、福岡で開催される全国大会に向け、愛知の予選会では


熱いバトルが繰り広げられます !!



今大会は、名古屋市の後援を取り付け、総合優勝者と女子優勝者には


名古屋市長賞が贈呈される予定であります。


来週からは、新聞社・テレビ局などのメディア関係に、宣伝・告知周りを


予定しなければと計画中であります。



大会まで、準備に追われる日々となりますが、スタット一同と力を合わせ


盛り上がる大会にしたいと、思っていります。








皆さんも



6月22日(日) 11:00~ 




お時間があれば、名古屋 栄のナディアパークに お買い物ついでにでも


お立ち寄りください。


きっとそこには、職人たちの暑いバトルが繰り広げられていると思いますよ。




















おはようございます。


1か月以上、更新をさぼっておりました。


4月の年度始まりから、バタバタと業務をこなしておりましたら


あっという間に1か月以上が経過しておりました。


反省しております。


そんな私にブログの更新を思い出させてくれたのは


仲良くさせていただいている衆議院議員の先生からの


メールでありました。


今朝届いたメルマガには、



    『 母に感謝 』



というタイトルで、母の日に12年前に亡くなられた母に対して


あらためて感謝するというメルマガでありました。



そのメルマガを読んで、わたくしもふと、ブログを更新しなければと


思い出しました。



昨年も、母の日にカーネーションの写真を添えて、ブログを書いた


記憶があります。


今年も、4人の子供たちと一緒に花屋に行ってまいりました。


中学2年と小学6年の長男次男は、300円ずつ出し合い


残りは私が出して、買ってまいりました。



鉢植えのカーネーションには、子供たちからの


感謝のメッセージカードを4枚添えて。



我社のスタッフたちは


『 母 』


と呼ばれるスタッフが、大半ですね。



昨日は、そんな方々に感謝する日です。


我社の 『 お母さん 』 いつもありがとうございます。



お子さんや、お孫さんのためにも


身体に気を付けて、お仕事がんばってください。




いつもありがとうございます。























今日から、新年度がスタートしました。


平成25年度は、大きな事故もなく、売り上げも順調に回復。


よい年でありました。


これも、我社を大切にしていただけているお客様


そして日々、頑張ってくれているスタッフのおかげであります。



1年とは、本当に早いものですね。


本社の裏に桜の木があります。


社長室の窓から、とてもよく見え、この時期になると


1年の終わりと始まりをこの桜たちに知らせてもらいます。


この地に移ってきて6年が経ちました。


6年間、毎年

私の心を和ませ、1年の終わりと始まりを知らしてくれる桜たち。



私とっては、大切なビジネスパートナーですね。




今年もきれいに花を咲かせてくれています。


いつもありがとう。


そして、これからもよろしくお願いします。















おはようございます。


先日、今年入社の事務員さんに1冊の本をプレゼントいたしました。


以前、このブログでも紹介いたしました




『 プロの条件 』









私も、先輩社長からプレゼントされたのがきっかけで


出会った本です。



彼女にプレゼントする前に、久しぶりに読み返してみました。



結果、私自身も初心に帰ることが出来ましたね。



・プロは、高い目標を自ら設定する


・努力し、その代償を惜しまない


・できると信じる


・約束を守る



などなど、久しぶりに思い出しました。




『 プロフェッショナル 』



技術や経験でなく、本当に必要なのは


『 意識 』  ですね。



全ては、その上に積み上げられるものと痛感します。



私はどこまで、プロフェッショナルでしょうか?




本を読み終わった後、しばらく自問自答しておりました。














おはようございます。


今年の3月は、例年になく忙しいですね~。


我社の職人たちも休みなく働いてくています。



この3月は、半期ごとに行っている職場評価の月です。


各職場を巡回しながら、評価表に評価の点数をつけていきます。


これは、一生懸命頑張っている職場。


会社の方針を理解し、正しく運営している職場。


お客様から感謝をされ、評価をいただいている会社。


そんな職場を評価し、表彰しようという思いからはじまりました。


評価は簡単な7項目を五段階で。



いろいろな職場をまわり、スタッフと話しながら現場を見ると


また、違った見方で現場を見れますね。




スタッフのみなさん、いつも苦労様です。


巡回の際は、お仕事の邪魔をしてすみません。


また、寄らせていただきます。


懲りずに、相手をしてやってくださいね。




いつもありがとうございます。















先週に引き続き今週も東京に来ております。

昨日は、霞が関にある厚生労働省で行われた

ブランコ作業における安全対策検討会で

色々な話を聞いてまいりました。

今日は、9:00から永田町にある衆議院会館を訪れ

お付き合いのある衆議院議員の方と打ち合わせをしてまいりました。


ブランコ作業の法制化には、ここから1年半くらいの時間が

かかると思います。

1年半後には、国会で労働安全衛生法が改正され、その後 政令・省令と

改正されることを、期待しながらそんな話をしてまいりました。


今日の東京は、昨日までの雨から一転、爽やかな晴天。

少し強めの冷たい風も、心地よく感じられる、気持ちの良い朝です。


私たちの業界もこの空のように、爽やかなな未来が待ってることを

夢見て、議員会館を後にしました。












おはようございます。


昨日まで2泊3日で東京に行ってまいりました。


先週までは、インフルエンザと椎間板ヘルニアで10日以上も


リタイヤしていた私には、すこし不安が残る出張となりました。


まだまだ本調子には程遠く、足も引きずりながらの歩行です。


しかし、いつまでもリタイヤしているわけにもいかないので、少しづつ


動きだいております。



今回の東京は、私が参加しています 全国ガラス外装クリーニング協会連合会の


ガラス外装クリーニング技能士 の認定試験の開催に合わせの


上京であります。


毎年全国から受験生が集まり、緊張のなか学科試験及び実技試験が


行われていきます。


今年は、愛知からも2名が参加


陰ながら応援をしておりました。









試験翌日は、連合会の理事会に参加。


こちらも 全国連合会 安全技術教育委員長 として参加しております。



全国で行われている 安全技術教育講習会を 統率しトレーナーと呼ばれる


先生たちを教育指導していく機関の委員長であります。


平成25年度の活動報告やその成果、また来期のと取組計画や


数年後までの短期ビジョンを各理事の方々にお話をし


理解をしていただいたところであります。



まだ、道路のわきには大きな雪の山があちらこちらに山積みになっいる東京。


とにかく寒かったです。




足を引きずってる私には、堪える3日間でありました。