1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2011-01-28 20:11:34

海老名SA

テーマ:ブログ
どっとこむの『やっぱ、レースって楽しいね!』-NEC_0220.jpg

今年のレース計画の相談等で打ち合わせをしていました。

ちょっと疲れたので、サービスエリアにきたわけではないです。

実は、ここにしか売ってない商品の版権調査に来ています。

マシンのカラーリングに影響するので、ただいま真剣に調査中なう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011-01-27 20:16:23

スーパー耐久

テーマ:ブログ

今年、アジアラウンドが開催される予定で、結構楽しみにしてたんですが、、、なんか中国の2つのレースが○△×□になったらしいと、知り合いから連絡が来ました。


はて、どんなんだろ?


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2011-01-27 11:38:57

朝から考え中

テーマ:ブログ

通勤電車の中で、ずーっと考えていて、もうすぐお昼休みなのですが、答えが出ずに悩んでます。


空気の重さは、1気圧だと1リットルあたり、1.2グラムほどなんですが、マシンの前頭部から入った高速空気がラジエーターを通過して熱変換された場合、エネルギー保存則の視点から考える、重さは軽くなるはずなんですが、熱変換効率を上げすぎると、何のセカンドモーメントが効いてきて、レーシングカーから廃棄される空気の重さは何グラムになるんだ???


と悩んでます。


答エア、いかに?





電波の重さについては、かれこれ30年くらい悩んでるけど、いまだに答えがマトマラズ。。。


理屈で言えば、マシンに搭載した無線機で送信した場合、マシン周辺の電界強度・エネルギー分布が変わり、空気が高温化するので、アンテナをマシンの前部に設置したばあい、F1のブローディフューザーよろしく空気のドラッグを減らせるはずなんだけど、そんな研究も話も聴いた事無いし。。。


そのうち、実現できるのかなぁ? と、 そうでなくても、ラジエーターなんかの熱変換ツールで空気の温度を変えられるなら、どうなんだろ・・・・・ 


とか、


車のワックスで高分子のポリマー使うと、ホントにドラッグが減って最高速が上がるのか?


とか、


プラズマクラスターで、車の前頭部で空気のイオン化を促進させると、マシン全体での熱交換効率があがるか?


とか、


いつも不思議な事を考えてると、一日があっという間に過ぎていきます。。。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。