1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2010-08-31 20:57:06

タイスケ スーパーGT第7戦(富士)

テーマ:ブログ

内緒ですが、、、9月11~12日:スーパーGT第7戦(富士)のタイムスケジュール【暫定版】が出ました。




正式版じゃないので、変更される可能性もありますが・・・・




おそらく、あと2~3日以内に正式版がリリースされると思います。










で、ボク、次のスーパーGT第7戦は、サポートレースの【シビック東日本シリーズ】とダブルエントリーなんです。タイムスケジュールによっては、かなりキツイレースになる予感。。。




どっとこむの『やっぱ、レースって楽しいね!』 border=




土曜日は、スーパーGTの公式練習走行の時間中に、シビックの【メディカル】と【ドラミ】がある模様・・・ ヤバシ!! つーか、もっとやばいのは、スーパーGTの公式練習終わったら、すぐに、シビックの予選ですか・・・・






ドラミとメディカルは、最終コーナー側、おそらくGTのピットはB棟(1コーナー側)なので、移動だけで、バテソウ。。。時間的にも、ギリギリなので、ちょこっと不安なスケジュール。。。




でも、ボク、頑張る!












で、日曜日は。。。




どっとこむの『やっぱ、レースって楽しいね!』 border=


午前中にシビックの決勝(10LAP)があって、午後にスーパーGTの決勝らしい。。。


こちらは、随分余裕ちゃんです。




決勝レースは、なんとかなりそう!!












全体的なスケジュールでは、シビックの予選が若干不安。。。




マシン乗り換えて、アタマもすぐに切り替えて、シビックでポールを取れるかが勝負どこ!! できれば、ヘビーレインのウェット勝負がいいなーーー。 ボク、雨、得意だし! 




まっ、最初は、アジアンGT3にも出る気でいたので、トリプルエントリーなんて、JOKEもあったんですが。。。。ボクのジョークは本気に変わることもあるんで、、、まぁ、なんとも・・・・




とりあえず、来週のスポーツ走行は富士でGT3マシンを走らせる予定なので、シビックの練習時間が少ないのが悩みどころです。。。






がんばりますかぁ・・・・・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2010-08-31 19:16:19

昆虫嫌いな人は見ちゃダメ!

テーマ:ブログ

こないだ鈴鹿に行った時、ズーット人の走りを観察してました。


どっとこむの『やっぱ、レースって楽しいね!』


基本的に『鈴鹿サーキット』 と 『岡山国際サーキット』 って、自分のレース以外で行くことがないので、人の走りをマジマジと観察することって無いんだよね。


自分がレースすると、コースサイドでじっくり観察する余裕ないので、草むらから色んな車の動きをチェックしていました。特に一緒に走った事ある車両が数台いたので、イメージし易すかったです。。。



鈴鹿サーキット、広いので、全部のコーナーは観れなかったけど、130R、デグナー、スプーン、バックストレートをじっくり観れたのは、なかなか良かったです。



ボク、実は鈴鹿で一番ニガテなコーナーって、バックストレートなんだよね。。。


結構、無意識で真っ直ぐ走っちゃう。。。でも、ここは、かるーく膨らんでから切り込むように走る必要あるんだよね。。。地元のベテラン選手の走りを、ジーーット3時間ばかり観察していました。


どっとこむの『やっぱ、レースって楽しいね!』

なんとなく、ラインがわかった気がします。。。。。(実際に走らないと何ともいえませんが・・・・)


鈴鹿のバックスストレートって、コース脇の目標物を便りに、ボーット真っ直ぐ走るとタイムロスする(はず)だけど、、、具体的には、どこをどう通すのか?


イマイチ運転席からの視線とコースサイドからの視線で誤差が、まだ、あるのかも知れませんが、次回走るときには、もうちょっとだけ、上手にバックストレートを曲がれるはずです。





ボクの癖で、スプーンの1個目の飛び込みでビビリが入ると、スプーン2個目アウトクリップからバックストレートへの脱出方向がブレ、上手くエンジントルクをタイヤに伝えきれない。。。


単純に駆動力を前方向に向けて、マシンを進めたいんだけど、、、、どうしてもアプローチでミスるとタイムロスを引きずっちゃう。。。


鈴鹿出身のドライバーなら、体で覚えているのかもしれないけど、、、基本、スーパーGT以外で鈴鹿を走る機会が皆無なので、基本的なコース戦略が弱いんだよね。。。


このへんは、今年の後半から力をいれて克服していきたいところです。





なんかね。 他人の運転見てたら、自分の運転の下手さ加減にあきれて、現実逃避したくなる。。。。

















以下、【虫(バッタ)】の写真あるから、嫌いな人は、観ない方が良いかも・・・































虫にグチってみても、無視されるのは、解かってるんだけど。。。一生懸命グッチたら、なんか、めんどくさそうな目でバッタ君達は、いちお話聞いてくれた。


どっとこむの『やっぱ、レースって楽しいね!』


どっとこむの『やっぱ、レースって楽しいね!』


それにしても、鈴鹿のバッタ達って、大きすぎ!!


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010-08-31 15:35:17

シート

テーマ:ブログ

レーシングカーのシートって、どうやって作るのか? 知っていますか?


こないだ鈴鹿行った時に、シートを作ってもらったので、ちょこっとご紹介しますね。


まずは、完成形のシートのご紹介。発砲ウレタンとかいう物体です。


どっとこむの『やっぱ、レースって楽しいね!』

見た目は、サクサクのフワフワで、なんだか、出来立ての食パンみたいに見えますが、全然、見た目とは異なり、ガチガチで固い物体です。


そもそも、この物体、元々は液体ですが化学反応で、わずか数分で、あっと言う間に固まります。




写真のペール缶が、発砲ウレタンのモトです。


それぞれ、A液とB液と呼ばれ、 色は茶色で、水あめみたいにドロドロしています。


どっとこむの『やっぱ、レースって楽しいね!』


このA液とB液を混ぜると、モコモコとスライムのように膨れ上がり、わずか数分でカチン×2のウレタンに固まります。


大さじ何倍?かは、判りませんが、チョコットの量を混ぜだけで、いきなり、モコモコと莫大な謎の物体に膨れ上がって行くので、その量にノウハウがあります。



噂だと、たいがいの新人メカニックは、訳もわからず、こんなもんだろ? と混ぜ合わせ、とんでもない大きさのカマキリの卵(ウレタンver.)を作成してしまったという苦い経験をだいたいお持ちのようです。。。 (^^;





たしか、今年の初めにも、某有名GTチームでシートを作成していた時、ビニール袋が破け、コクピット内にウレタンが溢れ出し、大ピンチとなり。。。。慌てて逃げたドライバーの影響で、さらにビニールが破れ、コクピット中にウレタンが漏れ出して、コクピット内が巨大ウレタンボールに占領されたとか・・・・


冗談抜きで、とんでもない事態になったらしい・・・・・・・・(笑)






まずは、マシンの中を、ダンボール&ガムテープでメ張りをします。

どっとこむの『やっぱ、レースって楽しいね!』


で、だいたいのメ張りが終わったら、人間が入るスペース&仕切りを作ります。


どっとこむの『やっぱ、レースって楽しいね!』

で、この中に大きなビニール袋を引き、ビニール袋の中へAB混合液を流し込みます。


そうすると、ビニール袋の中でモコモコと巨大カマキリの巣みたいな茶色い塊が出来上がってくるので、人間がマシンに乗り込み、ドライビングポーズを取ります。


そうすると、ビニール袋のなかで発砲ウレタンが人間の形に固まります。
どっとこむの『やっぱ、レースって楽しいね!』


ボクみたいに体がデラックスな人は、ペラペラのシートになります。。。


どっとこむの『やっぱ、レースって楽しいね!』


なんか、おしりのとこは、ペラペラですね。。。すぐに固まるので、シートベルトの取り付け口や大体の形をカッターで成形していきます。


で、そのままだと、痛いし、欠けるので、ガムテープで表面を被って完成となります。


以上、たまには、マジメにレース用具の解説でした。。。




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。