神奈川県少年フットサルリーグ2018横浜川崎地区7/9結果 | S-tadio Yokohama BLOG
2018-07-09 23:32:04

神奈川県少年フットサルリーグ2018横浜川崎地区7/9結果

テーマ:SSクラス

こんばんは。

 

ワールドカップが佳境に入ってきましたが、連日連夜の徹夜からは解放された方は多いのではないでしょうか。次はついに準決勝ですね!今回のワールドカップは珍しくヨーロッパのチームしか残っていませんが、どんな暑い試合を見せてくれるのか非常に楽しみです!

 

そんな暑い試合をエスタジオでも繰り広げられています!

神奈川県少年フットサルリーグ2018横浜川崎地区を開催しました。

 

それでは結果です。

 

●神奈川県少年フットサルリーグAグループ
 
稲田FCvs多摩区FCU-11
結果:2-2
 
CFG横浜vsエスタジオ横浜ヴェルダリーロ
結果:2-0
 
大豆戸FCU-12Avs菅FC
結果:14-1
 
CFG横浜vs稲田FC
結果:6-2

 

大豆戸FCU-12Avsエスタジオ横浜フェニックス

結果:3-5

 

順位結果はこちらから

Aグループ

http://kawakitanet.com/league_soccer/main.php?pref_cd=9&gameid=6751

Bグループ

http://kawakitanet.com/league_soccer/main.php?pref_cd=9&gameid=6752

 

 

 

今日はヴェルダリーロとフェニックスのゲームが行われました。

 

ヴェルダリーロは、チャンスメイクをするもなかなかゴールまで結び付けることができず失点を重ねてしまいました。攻撃も守備もあともう一歩までプレーできるようになると勝利までたどりつけるようになりそうです!

 

フェニックスは、大豆戸FCU-12Aさんとのゲームでした。前回、大豆戸FCU-12Bさんには苦敗をしていてもう一杯もできない一戦と分かっていての試合でした。

試合直後に先制を許すも集中力を切らさずにしっかり次に向かって流れを切らさずに次にしっかり向かって戦うことができました。

今日のゲームでは、守備面で非常にアグレッシブなプレー続けられたことはプラスでした。あとは攻撃時にもっと落ち着いてボールを保持できるようになると自分達のゲームに持ち込めるように頑張ってトレーニングいこう!

 

ご父母の皆様ご声援ありがとうございました。

 

S-tadio Yokohamaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス