人生をクリエイトするための秘密 マルセイユタロットとシンボルで心と宇宙を読み解く

人生をクリエイトするための秘密 マルセイユタロットとシンボルで心と宇宙を読み解く

マルセイユタロット シンボリックリーディング シンボリックメソッド アロマ 精油 ホドロフスキー ホドロフスキ- リアリティのダンス エンドレスポエトリー 象徴 自分探し 中野トナカイ  東京 渋谷 新宿 世田谷 ホドロフスキー タロット

NEW !
テーマ:

 

image

 

 

 

「じぶんとつながるマルセイユタロットワークショップ」を開催します。

 

 

・考えていることを行動に移せない

・感情にドライブされてしまう

・欲しいものに素直にイエスと言えない/欲しいものがわからない

・どこから手をつけていいか分からない

 

 

これらは、本来のじぶんとのつながりを感じられないときによく起こります。

 

 

でもとても抽象的ですよね、「じぶんとつながる」って。

 

 

 

このワークショップではまず最初に「じぶんとつながるとはどういうことか」を四大元素(エレメント)やNVC(非暴力コミュニケーション)の考え方をつかって、明確にします。

 

注:NVC(非暴力コミュニケーション)の考え方やステップを取り入れていますが、タロットカードの知識やNVCそのものを教えるものではありません。

 

 

 

次に具体例と共に、じぶんの内側に焦点をあて、それぞれのエレメントを体感します。

 

・感情とニーズの言葉を一覧表にしたもの(NVC HPより)を使用します

・各エレメント間でフロー(風→水→火→土の流れ)があり、じぶんとつながることをスキルとして身につけるための基本の説明

 

 

 

そして実際に、タロットとオリジナルワークシートを使用して上記ステップを実践し、具体的なじぶんへのアクションリクエストを明確にします。(土)

 

 

 

 

image

 

 

 

タロットがはじめての方、もっと深くカードと繋がりたい方、エレメントを体感したい方にもおすすめです。

 

 

今回もモニターとして参加してくださる方を募集します。(前回モニター意見を反映して修正したものとなるため)

 

 

終了後webより、アンケートの記入をお願いいたします。アンケートは無記名式で誰が送信したものかわたしには分からないようになっています。

 

 

 

<<じぶんとつながるマルセイユタロットWS>>

 

 

日時:10/2(火)  11:00~13:00  

 

場所:恵比寿駅徒歩3分

 

金額:3,000円(モニター価格)+1drink order

 

持ち物:筆記用具、マルセイユタロット

※タロットをお持ちでない方は貸出いたします。

 備考欄にて貸出希望とお書きください。

(数に限りあり)

 

 

 

または

om.ah.hum.star@gmail.com

宛に

 

・参加日/講座・ワークショップ名

・お名前

・メールアドレス

・電話番号(返信メールが戻ってきたときのため)

 

をご記入の上お申し込みください。

48時間以内にご連絡いたします。

 

 

 

 

参考までに前回の感想の一部をご紹介しますね。

 

 

image

注)火(感情)→水(感情)のこと

 

 

image

 

 

image

 

 

image

 

 

image

 

 

image

 

 

image

 

 

image

 

 

image

 

 

image

 

 

image

 

 

image

 

 

image

 

 

image

 

 

 

 

↓以下は5名の回答を一覧にしています

image

 

image

 

image

 

 

 

 

 

 

 

【募集中の講座・WS】

 

マルセイユタロット クラス

流れ星マルセイユタロットをしあわせになるためのテキストとして読んでみませんか?

 マルセイユタロットの象徴を読み解く

 マルセイユタロット練習会 ひとつのものがたりを読む

 

 

シンボルを読む シンボリックリーディング

五感をつかって、潜在意識を読む

 シンボリック入門講座 

 初級セルフシンボリックリーディング講座

 初級セルフシンボリックセラピー講座

 

 

  個人コンサルティング 

個人コンサルティングには具体的な質問をいくつも用意してくる方と、漠然といまの状況を知りたい方とがいらっしゃいます。どちらでも大丈夫です。

 

 

 

 

じぶんらしく生きたいと思うあなたへ

 

 

シンボリックリーディング
入門講座のご案内



image

 

 

 

 

「シンボリックリーディング」とは

私たちの心の奥には、自分では気づいていない意識(深層意識)があります。

 

色、形、文字、音や声、味や匂い、様々な映像、そのすべてを「シンボル」(象徴)といい、これらをつかって深層意識にアクセスし、シンボルが何を象徴したものなのか?を解読することシンボリックリーディングといいます。

 

そこには、才能や未来の計画危険察知能力など様々な成功のヒントがあり、シンボルの「深い意味」「潜在意識からのメッセージ」「選択すべきこと」など、あなたの知りたいあらゆることがわかります。

 

世界中のメソッドには、シンボルが必ず使われており、それぞれの国ではシンボルは違いますが、意味や目的やプロセスが同じものがほとんどだったことから、シンボルを研究し、浄化・瞑想・祈願・開運・幸運の5ステップに取り入れ、メソッドにしていきました。

 

はるひなたが世界中のスピリチュアルを研究をしシンボルを使ったメソッドをシンボリックと名付けています。

 

Symbolic HP

 

 

 


 

シンボリック 入門講座とは?

 

色・音・香りなど五感をつかったシンボルの意味を理解し、開運するための最初のステップとなる講座です。

 

 

シンボリックにおける開運の5ステップ

step1 浄化:気のエネルギーをきれいにする(不運の元になる気のエネルギーを取り去る)

step2 瞑想:気のエネルギーを整える(じぶんのやりたいことを明確にする)

step3 祈願:願うことで気のエネルギーを強く大きくする(宣言して決意する)

step4 開運:気がみなぎっている状態で、通常であれば難しいとおもうようなことが叶う

step5 幸運:想像を上回る素晴らしいことが起こる

 

 

 
 
書籍を使い付録のカードを用いて、誰でも簡単に開運するために『いまのあなたに必要なメッセージ』を潜在意識から受けとることができます。



「シンボリックリーディングあなたの記憶の図書館に行く方法」
(ナチュラルスピリット社)

 

 

 

 

コースを受けるとどうなるの?


潜在意識からのメッセージを受けとり、

 

1)現在のじぶんのエネルギー(気)の状態

2)必要なことを実現するための方法

3)注意点

4)やるべきこと

5)実現した後の未来

 

を知ることができます。

 

また、他の人へも書籍をつかうことで、簡単に上記のメッセージを伝えることができるようになります。
 

 
image

 



 
こんな方にオススメです!

 チェック 悩んではいないけれど、このままではいけない気がする
チェック 開運したい
チェック シンボルを読めるようになりたい
チェック初級講座に進みたい
チェック本を読んだけれど、やり方がよく分からない


 

◼︎受講生の感想
 

 

濃密なのにお茶会みたいにほんわか楽しめて、ほんとあっという間の3時間でした。
 

講義はああ、私はこういうことが知りたくってさい子さんのブログに引かれて、講座受け始めたんだよな~って、それこそ私の内側でもやーんと思っていたことが言語化されていてすっきりしました。
 

「人の話を聞いているようで聞けてない」「気配りしてるつもりでも、視野が狭くなっていてうまい気配りができない」
 

など、実は地味に気になっていた(でもそんなつもりはないから言われてもあまり納得できてなかった)部分なのですが、リーディングに何度も出てくるし、お互いにリーディングし合うワークでは、まさにそこが冒頭炸裂していたので、もう自分でびっくりしてしまいました。
 

こ、これが内側からのメッセージなのか…(;^ω^)友達とも楽しめそうなので、ライトリーディング引き続きやってみます!
 

タロットの理解にもつながるっていうのも納得の教材だったので、マルセイユタロットの勉強もかねてやっていこうと思います。

(Yさま)

 

「自分で自分のことがよくわからない」と思い、どうしてこんなにブレるのか知りたくて、講座を申し込みましたが、とても興味深くて面白かったです。

講座を受けている最中から、なんだか色んな事が思い出されて、決して不快ではなかったんですが、なんだかとても不思議な感覚もありました。

「あ~、そうなのか~、そうだったのか~」みたいな。

 

自分で言った言葉で自分でびっくりしたのが、「夕暮れ」で「綺麗だけど寂しい」でした。だって「帰らなきゃいけないから」。

私は帰りたくなかったんですね。家が心地よい場所ではなかったと今更ながら気付きました。虐待されてたわけでも無いし、平均的な家庭に育ってどちらかといえば甘やかされてた方だとは思うんですが、でも、その空間が嫌だったんでしょう。芋ズル式に色々思い出しました。

 

帰って何度かやってみたんですが、私は甘えたいくせに、いざ誰か来るとひとりで大丈夫と強がる意地っ張りな女らしいです。価値観をかえるために情報と努力が必要なので、次の初級編を受けられるよう、頑張ってお金を貯めようと思ってます。


(Aさま)

 

シンボリックリーディングを学んだというより、タロットに引き続き自分の問題点にひたすらスポットライトを当てられ続けた感じでした。

(Iさま)

 

 

(その他の感想)


クリック 自分の心とリーディングがフィットした時、納得でき感動しました
クリック 全てがメッセージなんだと思うようになりました

 

 

 

 

コースの内容
 

 

Step1:マインドシンボリックリーディングライト(1h)

本に付いているカラーカードを使い、自分で心の中を覗いていきます。本を使って、自分の心の中にどんな情報があるのか、知ることができるようになります。

 

Step2:シンボリックリーディングの理論(1h)

なぜ自分の心の中を知った方がいいのでしょう?知ることの大切さって?シンボリックリーディングの理論を学ぶことによって、その大切さを知ることができます。

 

Step3:シンボリックリーディングライト ナビゲートトレーニング(1h)

パートナー、お友達、家族など、身近な人へ、カラーカードを使って、どうナビゲートをしたらよいか学びます。


※STEP1.2.3すべての講座に参加された方には、認定証が発行され、初級講座の受講資格を得られます。

  


 
シンボリック入門講座 概要

 

【日時

 

日時 10/20(土) 10:00~13:00 

 

リクエスト開催 → フォームよりお問い合わせください

 

 

【場所
 

東京都内 お申し込みお方にお知らせします

 

 

【持ち物

・上記書籍

・筆記用具

・ノート

 


【受講料】
・一括 30,000  (消費税込み/ 教材(本)費除く)   

(単発可:step1 5,000円, step2 12,000円, step3 15,000円

 

・再受講価格 5,000円

 

 

【お申込み】

 

 

または

om.ah.hum.star@gmail.com

宛にタイトルを「シンボリック入門講座」とした上で

・お名前

・メールアドレス

・電話番号(返信メールが戻ってきたときのため)

をご記入の上お申し込みください。48時間以内にご連絡いたします。連絡がない場合はお手数ですが、上記アドレスまでご連絡いただけますようお願いいたします。

 

*ディプロマはシンボリック合同会社より発送されます。名前・住所・メールアドレスは、共有させていただくことをご了承ください。

 
 

マルセイユタロットの
象徴を読み解く

 

 

 

CBD Tarot de Marseille by Dr. Yoav Ben-Dov, www.cbdtarot.com

 



 
マルセイユタロットの大アルカナに描かれているのは、わたしたちの内側に共通して息づく魂を起動させるスイッチです。
 
 
象徴で描かれたアルカナ(秘密という意味)は、読み解かれる必要があります。読み解かなければスイッチは正しく作動しません。
 
 
正しく作動したとき、無意識の底に隠していたものを「おもいだす」ことが起こります。そうして、目の前で起こっている現象にヒントや見通しを与えてくれます
 
 
このクラスでは、図像の意味、象徴の解釈の仕方を学んで、それぞれの魂のスイッチをONにすることを目的としています。タロットリーディングの読みが一段と深くなり、様々な次元でのリーディングが可能になります。


注)タロットリーディングを学ぶクラスではありません。マルセイユタロットのリーディングをご存知でない方も参加いただけます。
 
 

 

 

 
 
 
 
・枠線の比率
・ローマ数字の表記
・地面に生えた草の数

・赤い靴
・水色の手…
 
 
タロットに描かれている象徴をすべて”メタファー”として受け容れると決めたときから、各シンボルが持つ匂いが彩り豊かにわたしのこころの中に入り込み、様々なメッセージを運んでくるようになりました。
 

描かれている細部はすべてにおいて意味を持つ。線の1本たりとも無駄なものは描かれていない。そう感じたとき、そこに宇宙をみるような気持ちになったのです。

 

 

 

 





色、形、数、描かれているもの、それらが持つ視覚情報をすべて言語に置き換えると、1枚のカードが持つ情報量は、1冊の本に相当するとも言われています。
 
 
マルセイユタロットの象徴はあらゆる次元に橋を架けています。そのとき必要なレベルでの情報を受けとるようになっています。
 
 
ただこの点において、象徴のすべてを知識として受けとることはできないということもお伝えしておきます。学問としての図像学ではなく、こころの内側にある叡智に触れるためのクラスです。


自分で象徴を読み解けるようになるヒントはあります。


それを読み解くための考え方についてもシェアしてゆきます。

 

 

 




◼︎内容

こころのアーキタイプである、マルセイユタロットの大アルカナ22枚の絵の象徴について、読み解いていきます。また、その読み解き方の基本的なルールについてもお話します。

 

 
数字の連動性(1と11、2と12…)を比較しながら進めていくため、各回2枚ずつとりあげます。
 
 
タロットの大アルカナを同じ数で比較して読むとおもしろい発見があります。上下で共通するものから、マルセイユタロットにおける数の質が見えてきます。   
 
 
1という数は1だけで成り立っているのではなく、11が必要。光と闇でペアになって「1」を構成しています。   
 
 
・光というのはわたしたちが意識できる世界(顕在意識) 
・闇は意識できない世界(潜在意識)   
 
 
この両側面を知ることで、タロットにおける数の本質を理解することができます。

 

 

 

 

{C151A958-1980-4BAF-A068-28F0E7E4F2B9}
 

 



◼︎日時 
 
カギ2月より毎月第3土曜 13:00~15:00 2時間 / 回

1回目 :1仕事師、11力 (2/17)
2回目 :2斎宮、12吊るし (3/17)
3回目 :3女帝、名前のない13 (4/21)
4回目 :4皇帝、14節制 (5/19)
5回目 :5教皇、15悪魔 (6/16)
6回目 :6恋人、16神の家 (7/21)
7回目 :7戦車、17星 (8/18→変更:8/25)
8回目 :8正義、18月 (9/15)
9回目 :9隠者、19太陽 (10/20→変更:10/13)
10回目 :10運命の輪、20審判 (11/17)
11回目 :愚者、21世界 (12/15)

 
 
 




 
大アルカナを理解し、
無意識との対話をより
深めることを意図した講座です。

《講師について 觜森さい子 プロフィール》

会社員、ロンドンへの2年の遊学期間を経て、2011年にシンボルを使って心と対話する方法(タロット/シンボリックメソッド)を知る。2012年より、個人セッション開始。2013年冬から中野トナカイ(現ウラナイトナカイ)に所属。2014年からは高尾にあるシンボリック本部にてトレーナーとして活動を開始。アレハンドロ・ホドロフスキー監督「タロットの道」(英訳版)を中心にマルセイユタロットのシンボルを独自に翻訳しながら研究会を開催し、様々な角度からシンボルの解釈を学ぶ。2015年よりマルセイユタロット講師としても活動をスタート。

 



 

 
 
◼︎このような方におすすめ

・マルセイユタロットの理解をより深めたい方
・リーディングスキルを向上させたい方
・色や形などシンボル(象徴)に興味がある方
・元型の理解を深めたい方
・「おもしろそう!」とおもった方
 


◼︎場所
 
東京都内
参加者の方に直接おしらせします

 
 
◼︎受講料 事前振込
 
8,000円 / 回
 
 
 
 
◼︎持ち物

マルセイユタロット
ノート・筆記用具
 

 
◼︎お申し込み方法
 



 
または
宛にタイトルを
「象徴を読むクラス ○月」
とした上で、
・お名前
・メールアドレス
・電話番号(返信メールが戻ってきたときのため)
ご記入の上お申し込みください。
 
48時間以内にご連絡いたします。

 

マルセイユタロット

リーディング練習会

ひとつのものがたりを読む

 

 

 

 

 

 

 

 

マルセイユタロットの

リーディング練習会のお知らせです流れ星

 
 
 
翼ひろげて。 2部構成(参加者によって変わることもあります)
 
1部:はじめに誰かのリーディングをシェアしてもらいみんなで検証 or 誰もが知っている話題を全員でリーディング
 
2部:お互いの質問をリーディングしあい、全員でシェア
改行はShift+Enter
 

 

 

視線を追って読むスプレッド(展開法)
をご存知の方はどなたでも参加可能です。

 

 

この展開法では

 

「隣り合う2枚」
「上下の2枚」

 

に連携が生まれ、
スプレッド全体が立体的な輪郭をもちます。

 

 

それはまるで2つの次元をつなげて読む
ひとつのものがたり。

 

 

立体の上部から俯瞰することで
はじめて理解できることがあります。
 

 

普段ひとりで読んでいると
視野が固定されて独自の
解釈パターンに偏りがちに。


他の人の視点や、
ひとりでは見えなかった
共通シンボルをみんなで見つけて、
イマジネーションの翼を
どんどん広げていきましょう。
 

あなたのものがたりを
聞かせてくださいね。



 

image

CBD Tarot de Marseille by Dr. Yoav Ben-Dov, www.cbdtarot.com

 
 
 
 
マルセイユタロット練習会

◆日時
<10月>
・10/13(土)15:30-17:30 

金額
3,000円(当日持参)


◆場所
 
(通常)変更になる可能性があります。その場合はお申し込みの方にお知らせしますね。

 

カフェ:ブティックアトリエティーラウンジ ララーナ

 

京王線 南平駅 徒歩1分

 

行き方:改札を出て八王子方面に向かって左の階段を降りて線路沿いの道路を真っ直ぐ歩くとデイリーヤマザキのコンビニが見えます。ヤマザキを左に曲がると一軒家があります。そこが、ララーナと言うカフェです。



 

 

 

または
om.ah.hum.star@gmail.com
宛にタイトルを
「タロット練習会」
とした上で、
 
・参加日
・お名前
・メールアドレス
・電話番号(返信メールが戻ってきたときのため)
 
をご記入の上お申し込みください。
48時間以内にご連絡いたします。
 

 

 

テーマ:

image

 

 

 

ある有名人について、占星術で「予言」をしているツイートを見てしまった。とても楽しみにしていること、そのことに関して命に関わる象徴があらわれていると。

 

 

頼まれてもいないアドバイスは害にしかならないけれど、有名人であれば承諾なく占われることはよくある。サンプルとしてわかりやすいから。わたしもしたことがあるし、このブログにも載せたことがある。

 

 

それにしても、生死に関することをご本人が目にする可能性があるwebで公開するとは、、、わたしは意図がわからなくて混乱する。

 

 

意図なんてない、ただ気づいたから書いただけ、ということもあるかもしれないけれど、誰かが何かを表現するとき、そこには何かしらの期待があるとおもう。

 

 

受容?承認?共感?ホロスコープ研究としての貢献?それとも警告?

 

 

最初の4つを求める気持ちなら理解できる。ただこのやり方ではデリカシーがないとおもってしまうので、わたしは一切共感はしない。警告なら大きなお世話。こういう言葉は一度目にしたらこころの中から完全に消すことは難しい。

 

 

どれも推測でしかない。すべてが遠い。

 

 

わたしのことでもないのに、わたしは傷ついた。原因はツイートした人せいではなく、わたしのこころの傷に触れたからなのだけど。死をこわがっている。最近いくつかの訃報を聞いたことも関係しているのかも。

 

 

リーディングされる側への配慮があってほしい、と個人的にはおもう。

 

 

 

 

【募集中の講座・WS】

 

マルセイユタロット クラス

流れ星マルセイユタロットをしあわせになるためのテキストとして読んでみませんか?

 マルセイユタロットの象徴を読み解く

 マルセイユタロット練習会 ひとつのものがたりを読む

 

 

シンボルを読む シンボリックリーディング

五感をつかって、潜在意識を読む

 シンボリック入門講座 

 初級セルフシンボリックリーディング講座

 初級セルフシンボリックセラピー講座

 

 

  個人コンサルティング 

個人コンサルティングには具体的な質問をいくつも用意してくる方と、漠然といまの状況を知りたい方とがいらっしゃいます。どちらでも大丈夫です。

 

 

 


テーマ:

image

 

 

image

 

 

 

はじめての「じぶんとつながるマルセイユタロットWS」きのう無事に終了しました。ご参加くださった皆さまありがとうございました。

 

 

NVC(非暴力コミュニケーション)のステップがタロット小アルカナのエレメントの概念にぴったりではないか、ということにつくっている途中で気づいて興奮しました。(注:WSはNVCの考え方をとりいれていますが、NVCを教えるものではないです)

 

 

「数は常に前進する性質をもつ」という世界観の中で、小アルカナの数カードもまた1から10まで進化します。そしてまた1にもどって螺旋状に渦巻いてゆく。

 

 

4つのエレメントのゴールである10の状態が、じぶんとつながっている状態そのものだとNVCのステップを通して実感できました。それは世界のカードにも表現されていることだったとおもいだせてうれしい。

 

 

今回はじめてアンケートフォームをつかって感想をもらってます。便利ですね、デジタルで集計できるし、無記名にしたので本音も書きやすいだろうし。

 

 

1週間まえの告知にも関わらず5名の方が集まってくださいました。全員の返信をもらったらまたシェアしたいとおもいます。

 

 

 

 

【募集中の講座・WS】

 

マルセイユタロット クラス

流れ星マルセイユタロットをしあわせになるためのテキストとして読んでみませんか?

 マルセイユタロットの象徴を読み解く

 マルセイユタロット練習会 ひとつのものがたりを読む

 

 

シンボルを読む シンボリックリーディング

五感をつかって、潜在意識を読む

 シンボリック入門講座 

 初級セルフシンボリックリーディング講座

 初級セルフシンボリックセラピー講座

 

 

  個人コンサルティング 

個人コンサルティングには具体的な質問をいくつも用意してくる方と、漠然といまの状況を知りたい方とがいらっしゃいます。どちらでも大丈夫です。

 

 

 

image

 

 

 

最近はじぶんとつながることについて考えています。

https://ameblo.jp/s-t-a-r-g-a-z-e-r/entry-12402438239.html

 

 

ひととつながることについても。

https://ameblo.jp/s-t-a-r-g-a-z-e-r/entry-12403391198.html

 

 

死について考えることは、

どう生きるかを鮮明に浮かびあがらせますね。

 

 

いまここにない感情や思考にとらわれて、

時間を浪費することはやめたいと真剣におもいます。

 

 

ほんとうに欲しいもの(ニーズ)、

いま必要としていることに意識を向けたいです。

 

 

じぶんとつながるというのは、

ニーズとつながることだと信じています。

 

 

テニスプレイヤーの大坂なおみさんが

全米OPの決勝でやったことは、

じぶんとつながり続けるということでした。

 

 

彼女は勝因を「がまん」と

表現していましたが、

外側で起こっていることに影響されず、

じぶんの内側にあるニーズ

につながり続ける、

そのことに集中することを

こう表現されたのだとおもいます。

 

 

じぶんとつながる練習をするために

時間をつかいたいですね。

 

 

文字を書く練習、

自転車にのる練習、

瞑想の練習、

ピアノを弾く練習、

書く練習、

タロットの練習、

 

 

これらと同じように、

練習することでじぶんとつながり

続けることは可能です。

 

 

ほんとうに欲しいものは

感情の下に隠れています。

 

 

感情をニーズを教えてくれるセンサー

としてつかうことができます。

 

 

お金が欲しいとおもうとき、

ほんとうに欲しいものはお金ではなくて

そのお金をつかうことによって

(持つことによって)

得られるニーズではないでしょうか。

 

 

ほんとうに欲しいのは、

安心や安定かもしれません。

自由かもしれません。

豊かさかもしれません。

他者への貢献かもしれません。

喜びかもしれません。

 

 

この、ほんとうに欲しいものとの

つながりが切れたとき、

わたしたちは不安や恐れなどの

ネガティブな感情を感じます。

 

 

ここで注意すべきは、

「考え」と「感情」を混同しないことです。

 

 

人に寛大であらねばいけないという

考えをもっているとき、

 

「わたしは寛大でありたいと感じている」

 

というのは、感じているという言葉を

つかっていても感情ではありません。

 

 

これは「考え」です。

 

 

感情は別にあって

(たとえば悲しい、困惑、失望、不快など)

その感情を感じることが嫌で、

または言語化することができなくて、

感情に意識が正常にアクセスできていません。

 

 

感情を感じることがこわいとき、

わたしたち(のエゴ)は簡単に思考に逃げます。

 

 

感情を特定し、名前を付け、

じぶんの気持ちと紐づけることは

ニーズを把握するうえとても役に立ちます。

 

 

他人を分析、解釈することをやめて、

わたしたち自身の内面で経験している

ことを言語化しましょう。

 

 

「あなたはわたしを愛してないように感じる」

は他者の気持ちを解釈しています。

 

 

「わたしはさみしい」

これが内面で起こっていることです。

 

 

このように正しく言葉にすることで

じぶんの経験に責任を取るプロセスが

健全にはたらきます。

 

 

そしてこのプロセスに貢献することが

わたしのいまのニーズです。

 

 

ここからはワークショップのお知らせです。

 

 

わたしにできることを

新たな気持ちではじめます。

 

 

言語化に役立つ感情とニーズの言葉を

一覧表にしたもの(NVC HPより)と

マルセイユタロットをつかって、

じぶんとつながるワークショップを開催します。

(タロットリーディング講座とは異なります)

 

 

外からの刺激・情報は

五感を通じて入ってきます。

 

 

五感による情報取得の中でも、

視覚は約8割を占めると言われています。

 

 

視覚言語であるタロットをつかって、

外側と内側をつなぐワークショップになります。

 

 

はじめての方にもおすすめです。

 

 

開催は来週月曜、祝日。

 

今回はモニターとして

参加してくださる方を募集します。

 

終了後、アンケートの記入をお願いいたします。

 

 

 

<<じぶんとつながるマルセイユタロットWS>>

 

 

日時:9/17(月) 祝日 10:00~12:00

 

場所:東京 西荻窪駅徒歩8分 

「暮らしのいろいろ ていねいに、」

http://teineini.com

〒167-0053 東京都杉並区西荻南1丁目18−11

 

金額:3,000円(モニター価格)

 

持ち物:筆記用具、マルセイユタロット

※タロットをお持ちでない方は貸出いたします。

 備考欄にて貸出希望とお書きください。

(数に限りあり)

 

 

 

または

om.ah.hum.star@gmail.com

宛に

 

・参加日/講座・ワークショップ名

・お名前

・メールアドレス

・電話番号(返信メールが戻ってきたときのため)

 

をご記入の上お申し込みください。

48時間以内にご連絡いたします。

 

 

 

 

大アルカナの1枚1枚と深くつながること

はじぶんとつながること。

 

 

カードとのつながりを深めたい方もぜひ

いらしてください。

 

 

 

 

【募集中の講座・WS】

 

マルセイユタロット クラス

流れ星マルセイユタロットをしあわせになるためのテキストとして読んでみませんか?

 マルセイユタロットの象徴を読み解く

 マルセイユタロット練習会 ひとつのものがたりを読む

 

 

シンボルを読む シンボリックリーディング

五感をつかって、潜在意識を読む

 シンボリック入門講座 

 初級セルフシンボリックリーディング講座

 初級セルフシンボリックセラピー講座

 

 

  個人コンサルティング 

個人コンサルティングには具体的な質問をいくつも用意してくる方と、漠然といまの状況を知りたい方とがいらっしゃいます。どちらでも大丈夫です。

 

 

 


テーマ:

寝不足気味だけれど早起きして朝日の中をさんぽ。
 


羽根木公園にはヘッドホンをしながらジョギングするひと、犬にふりまわされているひと、テニスをするひと、いろんなひとがいる。


 
みんな元気そうにみえるけれど、内面でなにが起こっているかはわからない。
 


わかりたい、理解したいというところからコミュニケーションはうまれるんだろうね。
 

 

充分なコミュニケーションがないまま、大したことないだろうと判断したことは、実際にはトラウマ級のことだったりする。

 


そうして理解できない、わからないとあきらめては壁ができる。
 


それはじぶんとの間にも起こる。じぶんとは離れられないから、不完全で、未熟なじぶんを責めることをやめて、裸でいよう。

 

 

 

 

image

 

 

 

 

ここからはワークショップのお知らせです。

 

 

わたしにできることを

新たな気持ちではじめます。

 

 

言語化に役立つ感情とニーズの言葉を

一覧表にしたもの(NVC HPより)と

マルセイユタロットをつかって、

じぶんとつながるワークショップを開催します。

(タロットリーディング講座とは異なります)

 

 

外からの刺激・情報は

五感を通じて入ってきます。

 

 

五感による情報取得の中でも、

視覚は約8割を占めると言われています。

 

 

視覚言語であるタロットをつかって、

外側と内側をつなぐワークショップになります。

 

 

はじめての方にもおすすめです。

 

 

開催は来週月曜、祝日。

 

今回はモニターとして

参加してくださる方を募集します。

 

終了後、アンケートの記入をお願いいたします。

 

 

 

<<じぶんとつながるマルセイユタロットWS>>

 

 

日時:9/17(月) 祝日 10:00~12:00

 

場所:東京 西荻窪駅徒歩8分 

「暮らしのいろいろ ていねいに、」

http://teineini.com

〒167-0053 東京都杉並区西荻南1丁目18−11

 

金額:3,000円(モニター価格)

 

持ち物:筆記用具、マルセイユタロット

※タロットをお持ちでない方は貸出いたします。

 備考欄にて貸出希望とお書きください。

(数に限りあり)

 

 

 

または

om.ah.hum.star@gmail.com

宛に

 

・参加日/講座・ワークショップ名

・お名前

・メールアドレス

・電話番号(返信メールが戻ってきたときのため)

 

をご記入の上お申し込みください。

48時間以内にご連絡いたします。

 

 

 

 

大アルカナの1枚1枚と深くつながること

はじぶんとつながること。

 

 

カードとのつながりを深めたい方もぜひ

いらしてください。

 

 

 

 

【募集中の講座・WS】

 

マルセイユタロット クラス

流れ星マルセイユタロットをしあわせになるためのテキストとして読んでみませんか?

 マルセイユタロットの象徴を読み解く

 マルセイユタロット練習会 ひとつのものがたりを読む

 

 

シンボルを読む シンボリックリーディング

五感をつかって、潜在意識を読む

 シンボリック入門講座 

 初級セルフシンボリックリーディング講座

 初級セルフシンボリックセラピー講座

 

 

  個人コンサルティング 

個人コンサルティングには具体的な質問をいくつも用意してくる方と、漠然といまの状況を知りたい方とがいらっしゃいます。どちらでも大丈夫です。

 

 

 


テーマ:

image

 

 

 

9月17日(祝)10:00-12:00

 

「じぶんとつなかるマルセイユタロットワークショップ」

 

開催します。西荻窪にて。

 

ご案内まだできていませんが、先に日時のお知らせまで。

 

気になる方は予定をあけておいてくださいね。

 

 

🕊

 

 

 

【募集中の講座・WS】

 

マルセイユタロット クラス

流れ星マルセイユタロットをしあわせになるためのテキストとして読んでみませんか?

 マルセイユタロットの象徴を読み解く

 マルセイユタロット練習会 ひとつのものがたりを読む

 

 

シンボルを読む シンボリックリーディング

五感をつかって、潜在意識を読む

 シンボリック入門講座 

 初級セルフシンボリックリーディング講座

 初級セルフシンボリックセラピー講座

 

 

  個人コンサルティング 

個人コンサルティングには具体的な質問をいくつも用意してくる方と、漠然といまの状況を知りたい方とがいらっしゃいます。どちらでも大丈夫です。

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス