さとう社会問題研究所・心理コンサルティングのブログ

あらゆる社会での対人関係の問題は心の問題の原因にもなります。
法律や政策により苦しめられている方たちもいます。


さとう社会問題研究所では、社会問題を始め、
クライアントの抱える様々な問題解決のため、助言を続けています。


テーマ:

セミナー報告「顔を見せない理由」(2018/4/17)

 

 

みなさん、ごきげんよう。

 

今回の夜セミナーは本日までですが、

 

一昨日は、夜セミナー「敵か?味方か?さとうかずや」の第4回でした。

 

今朝、ご参加くださった方より、「参加して良かった」というメールをいただきました。

 

 

今回は、先週のメルマガの内容、「女性が社会的暴力のサポーターとなる理由」に基づいたお話でしたが、

 

その冒頭、「わたくしが、コンサルタントでありながら、みなさんに顔をお見せしない理由」についてもお話ししました。

 

 

その理由とは、「ご相談の中で、相談者に性別を意識させないため」です。

 

これは、主に女性からのご相談に備えての事ですが、

 

わたくし自身が虐待父から暴力を受けていた、虐待被害者、そのサバイバーだった事もあり、

 

開業前からコンサルティングやカウンセリングの「技術」として採用していました。

 

開業後は、DV被害の女性からのご相談も増え、

 

今でも、女性被害者の男性の対する恐怖や不信のお話は当然うかがっています。

 

 

詳細なお話はセミナーやメルマガなどの事例紹介などで行いたいのですが、

 

近年のDV被害者支援の中でも、男女のトラブルになってしまう事がある様で、

 

そう言ったお話は、ご相談の外からもうかがっております。

 

わたくしは、「DV被害者支援を新しい婚活替わりに使う事のリスク」として警鐘を鳴らしているのですが、

 

これも、支援する側とされる側が、お互いに性別を感じてしまう事が原因です。

 

 

しかし、女性の支援は女性が、男性の支援は男性が、というのでは、

 

DV支援に名を借りた男女の分断政策と変わりなく、

 

それでは、DV防止法の全文が謳っている「女性に対する暴力」もなくなりません。

 

 

そのため、わたくしから「ネット相談業者」として、率先して「性別を意識させない対応」に努めてきました。

 

 

もちろん、出張や来所など、「逢いたい」という方に対しては、普通にお逢いして対応させていただいています。

 

また、スカイプやセミナーでは、顔は出していませんが、音声でのやり取りになりますので、

 

「絶対に顔や声を出さない」という事ではありません。

 

 

ただ、女性への対応がしっかりできるからこそ、

 

男性に対してもしっかりと対応できていると考えています。

 

また、被害者やご病気の方への対応がしっかりできているからこそ、

 

いろいろな方への対応もしっかりできているのだと考えていますので、

 

これからも、みなさんからのご理解と協力の下、

 

この対応を続けられればと願っています。

 

 

さとう社会問題研究所では、不定期ですがオンラインセミナーも行っています。

 

この記事のアップ当日になりますが、

 

2018年4月17日、火曜の夜20時から22時の時間、

 

またみなさんとお話しできればと考えています。

 

 

セミナーは、こちらで行っています。

 

PCの方はGooglechrome、スマホの方は専用のアプリでご参加いただけます。

 

https://discord.gg/WxzJ6gU (さとう社会問題研究所のチャンネル)

 

この「discord」とセミナーに関しては、前記事になりますが、こちらでご確認ください。

 

さとう社会問題研究所の今後の予定(2018/2/11)

 

 

ということで、今回もこの辺で。

 

 

有料メルマガ『さとうの「そこ」から始めよう』(初月無料)もよろしくです。

 

 

さとうかずや(さとう社会問題研究所

さとう@大阪茨木の社会問題研究所さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。