一昨日は、雪が降り・・・
 昨日は、冷たい雨・・・
今日は午後はポカポカ陽気になり・・・ちょっぴりホッとします・・・しあわせ
・・・お花屋さんには春の花が並び、
春の訪れを少なからず予感させてくれます・・・



さてさて・・・すっかりご無沙汰なブログですぅ~☆
先週、やっと・・・今年度代表を務めた小学校のボランティアの活動が
無事終了し、今は残務に追われながらも、肩の荷がおりてホッとしています



  
            


先日、カルトナージュで作ったという・・・カードケース・・・?パスケース?
どうやったら・・・作り方が伝わるかなぁ~と模索しながらも、
詳細・・・載せてみますので・・・気が向いた方は、ぜひ!お手持ちの生地で・・・
れっつとらい~ してくださいませぇ~


1000mlの牛乳パック 1枚につき、1つ作れる目安です。

まずは、どんな形状(横型?縦型?)の・・・
どんなタイプ(ポケットの有無や窓枠のサイズや向き)によって・・・
用意する型紙や、必要な布をどんなサイズで必要か・・・
それを決めるところから始めます。



まずは、必要な材料。

・牛乳パック
ボンド → 後日、セリアで売っていた手芸用ボンドを使用したら、ボンド臭が
        あまり気になりませんでした・・・

・洗濯ばさみ

・Dカン(内径12センチ前後)
・布
(あった方がいいものは、指でボンドを塗りのばすので、濡れタオルや
 ウェットティッシュ、 下に敷く不要になったカタログなど冊子になっているといい)
→追記!
  牛乳パックの余りを切って、適当なサイズのヘラをつくり・・・
  ボンドをちょっとつけてのばすと、薄くキレイに手早くのびて・・・
  手も汚れず・・・一石二鳥だということに、気付きましたぁ~!



いろんなタイミングで撮影したので、
生地の模様が違ったり、一貫性がありませんが・・・お許しを。

このタイプを参考に説明します・・・ 表と裏です。(チャームはセリアにて)

まず・・・型紙ですが・・・こんな感じ。



①&② ・・・ 6.8㎝ × 11㎝  ・・・2枚
③&他(ポケット) ・・・ 6.8㎝ × 9㎝   ・・・各1枚

(追記!)
*③の窓枠サイズは、入れるものによって・・・お好みでいいと思います。
 上画像は、端から1.8㎝幅くらいです。
 SUICAなどの見えなくていいカードは、そんなサイズでもいいと思いますし、
 横型でIDカードなど入っているものが見えるようにしたい場合は、
 端から1.5㎝とかにしています。お好みで!

*切り開いた牛乳パックの溝等を避けた・・・完全に平らな部分で型を取ります。
 牛乳パックの規格サイズ(一辺6.8㎝)に添って、型紙のサイズにしているので、
 切り開く時も、できるだけ溝に沿ってキレイに切ってくださいね。


布は、各型紙より 1~1.5㎝ 大きいサイズで用意します。
つまり・・・布サイズは
①・② ・・・ 9(~10)㎝ × 13(~14)㎝
③・他 ・・・ 9(~10)㎝ × 11(~12)㎝
そうそう・・・Dカンをつける為の布が、3×5㎝くらい 1枚 いります。




☆作り方☆

Ⅰ。不要になったカタログを下に敷き、型紙の白い面にボンドを薄く塗のばす。
(薄く隅々まで塗ることが重要。ボンドの量を多く塗ると布の目から
 はみ出る場合もあるので要注意!)
ボンドがついた敷き物は、できるだけどんどん替えていった方がいいです。
白い面が布側にこないと・・・牛乳パックの柄が透ける場合があるので・・・
ボンドを塗る面を間違えないように!


Ⅱ.塗りつけた方を布の面に向けて、真ん中に貼り、布を上面にひっくり返して
 布を軽く指先でたたくように・・・布をのばしながら空気を抜きながら密着させる。
 (ボンドのついた指は、濡れタオルで拭きましょう。)
 
 次に、右のように・・・四隅を切り落とす。



その際、型紙を布で包んだ時に、四隅の型紙が飛び出ないように・・・

型紙から1~2㎜離れた所をカットする。


Ⅲ.のりしろ部分の布にボンドを薄くのばして・・・包み込むように貼る。
 コーナー部分にもボンドを薄くても、しっかりつけることが重要。



同じ方向をまず先に貼る。(左)縦なら縦。 次にもう片方向も貼る。
角の型紙が絶対!飛び出ないように布を引っ張りながらくるむ。(右)
型紙①と②は同様に作る。
*少し厚地の生地ならなおさら四隅の処理をできるだけキレイにしておさえます。
 (布が重なる部分があればあるほど、厚みが出てしまうので)


Ⅳ.型紙③やポケットがある場合は、型紙を布に貼りつけてから
 窓穴部分や、ポケットの形に沿って、布を切る。
 窓穴部分は、型紙から5㎜~1㎝ 四方にのりしろを残して、切り落とし、
 型紙の窓穴部分の四隅に向かって、布に斜めに切り込みを入れる。



Ⅴ.窓穴側からしっかりと貼る。四隅の処理をエッジがしっかり出るように貼る。
  ポケットや窓枠の上の部分になる側だけ布を貼る。 (←これ重要!)
  他の3面は、まだ貼らない!!



Ⅵ.ここに、Ⅲで作った①と②を置いて重ねる。(向きに注意!)
 位置を揃えたら・・・下側ののりしろ部分をボンド付けして折り包み込み、
 ③と①(or ②と他ポケット)を合体させる。



Ⅶ.左右も包み込み、角をエッジが出るよう・・・キレイに処理する。
 (布をしっかり引っ張りながら、折り目をつけるなど・・・)
左は、裏面。 右は表を見た図。



両面共 表から見た図。


Ⅷ.Dカンをつける部分を作る。
  左:3×5㎝ くらいの布を・・・
  中:縦に3等分して折り目をつけて、ボンドにて貼り、棒状に作り・・・
  右:Dカンに通して2つ折りにして、
    Dカンが抜け落ちないよう・・・下部をボンドで貼り合わせる


Ⅸ.Ⅶで作ったうちの片方の上部真ん中の位置に、Dカンをボンドで貼りつける。
  この部分が抜けないように、補強をしっかりする。
  (専用の薄い紙を貼りつけていますが、薄い布とかが代替えになるかも。
   なくても・・・とにかくしっかり、ボンドで貼りつけてください。)


Ⅹ.裏側と裏側を貼り合わせて・・・完成
  全面にボンドをつけますが、特に端や隅はしっかりつけて密着させること。



貼り合わせたら・・・洗濯バサミで全体をおさえて、しっかり密着させます。
(特にDカンが抜けないように、その部分はしっかりおさえてくださいね。)

乾燥したら・・・完成~




いろんな形で、自分の好きな布の使い方でアレンジが楽しめます

例えば・・・表と裏が違う布バージョン・・・




横型だったり・・・ポケットがあったりなかったり・・・




生地やチャームや革ひもなども、結構、セリアなどの¥100均でかわいいのが
売ってますし・・・キラキラデコのものをつけたり・・・応用しながら・・・
楽しみながら・・・

世界で1つ・・・自分だけのオリジナルのカードケースを作ってみてくださ~い