【写真】子供の歯並び、子供のゆがみ | 岡山の子供と行ける女性専科の骨格調律サロン

岡山の子供と行ける女性専科の骨格調律サロン

子育て中の女性骨格調律師の坂野です。
何年も苦しんだ膿むほどの頬のニキビが、施術翌日に完治!
そんな自身の体験から、骨の可能性を追求しています。
痛みを取り除くだけでなく、女性の魅力を引き出します。
全身の骨を整え、聖顔やリンパ調整も行います。


テーマ:

お越しくださりありがとうございます。

 

一般社団法人日本骨格調律師育成協会 代表理事の坂野です。

 

今日は長めに書いてみた↑^^

 

可愛い小学1年生の女の子が、1ヶ月に再度施術受けてくださいました^^

 

ドーン!

Image-1.jpg

見えないですが、お顔もさらに可愛くなってる♡

 

輪郭も変わってます!

 

Image-2.jpg

 

身体の厚みも変わっているし、

 

あと、顎が全然違います。

 

成長期に骨を整えておく必要性は、

 

子供の身体の成長を阻害しないためなのです。

 

たとえば、アゴがわかりやすいのでモデルにさせていただくと、

linecamera_shareimage.jpg

 

この上の写真、ズームにしてもらって顎のおさまり具合。

 

この時期、歯も成長しておりますので、

 

土台である顎がしっかりした位置にない場合、

 

歯並びや成長に悪影響を及ぼしちゃいます。

 

Image-3.jpg

 

子供の身体の骨は、大人より多いのは、なぜか?

 

子供が約300~350。

 

大人は約200です。

 

この大きな差は、身体の成長を邪魔しない為なのです。

 

子供の頃に3つだったものが、成長するにつれ1つになったりします。

 

カルシウムが付着して、軟骨が骨化します。

 

みなさん一番ご存じなのは頭の骨でしょうか。

 

そんな感じで。

 

子供の歪みは、人によってはわりと気づきにくいことも。

 

愛故にぐ~~~っと寄りで見ち

 

たった1回でも変わってますが、2回だとさらにぐぐんと変わっています。

 

この可愛い女の子は、頭痛があったのが、1回の施術でなくなり、

 

よく転倒していたのに、それもなくなったそうです。

 

とってもうれしい^^

 

6月予約まだ大丈夫なので、よければどうぞです^^

 

 

 

 

 

岡山の女性骨格調律師さかのさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります