経営危機データベース | セカンド・オピニオン㈱代表取締役 小澤隆のブログ
2017-05-01

経営危機データベース

テーマ:企業再生

経済産業省のHPに「ベンチャー企業の経営危機データベース」というものがあるのをご存知ですか? 少し情報は古いのですが、平成19年度に経済産業省がベンチャー企業にインタビュー調査を実施して収集した83の失敗、トラブル、ヒヤリとした経験に関する事例を掲載しています。事例は、ベンチャー企業の成長ステージや失敗、トラブル、ヒヤリとした経験の原因及び結果といった分類項目をもとに検索が可能となっています。

 

 

例えば事例61は「拡大志向に歯止めがかからず、無理な広告宣伝を続け収益を圧迫資金繰りに行き詰まった」ケース。

 

 

【トラブル・失敗・課題の概要】・・・ 大阪・一般旅行業

広告宣伝の成果によってヒット商品が出たことから、以後も多額の広告宣伝費を費やし売上拡大を狙ったが、大手業者との競合、需要一巡などもあって売上が停滞し、収益を圧迫。その対策として更に広告宣伝を増やすも、売上に結び付かず更なる収益悪化を招いた。途中方針転換を図ろうとした時期もあったが、売上の回復と拡大に囚われすぎ、拡大志向を止めることができなかった。費用対効果の検証を行わず必要以上の広告宣伝を行ったため、資金繰りが圧迫、民事再生開始申立てに至った。

 

 

・・・とこんな感じで始まり、詳細な経過説明原因分析問題点の所在が示され、更に「得られた教訓」や「後日談」まで紹介されています。

 

 

ゴールデンウィークの最中ですが、まとまった時間がとれるこの時期に、経営破綻に向かってしまったケースの「他山の石」を見てみるのも面白いと思います。無料なので、ご興味のある方は是非ご覧になってみて下さい。

 
 
 
 
広告宣伝費の定義は合っているんですけどね(笑)
 
 
【掲載コミックはイラストレーター玉利ようこ氏の作品です。無断転載は固くお断りします。】

企業再生人さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス