継続的研修制度 | セカンド・オピニオン㈱代表取締役 小澤隆のブログ
2013-10-25

継続的研修制度

テーマ:企業再生

日々の業務の中で「企業再生人」としての活動の他、「職業専門家」としての業務依頼を受ける場合もあります。その際には「小澤先生」という名で呼ばれるのですが、その度に「今年のCPEはどうだっけ?」と思い出します。


会計士には継続的専門研修制度(CPE)といものがあります。短答式試験、論文式試験をパスし、2年以上の業務補助を経験したうえ修了考査をパスして、晴れて会計士登録。でも、そのうえ更に毎年40単位に相当する継続的専門研修を履修しなければならず、履修義務を怠ると罰則(履修勧告⇒氏名公示⇒会員権停止)もあります。


「試験を一度受かったからと言って怠惰になってはいけない、人生は一生勉強です。」という理念を、ワザワザ公認会計士法という法律で見事に立法化している大変高尚な制度です。


日常的に日本や海外の弁護士・司法書士・社会保険労務士・会計士・税理士等の職業専門家の先生方と仕事をする機会がありますが、その際は「企業再生人」としての立場が殆どで「職業専門家」としての立場ではありません。大抵の場合、専門的知識は各分野の職業専門家の先生方にお任せです。CPEは確かにIFRS・税法や各分野の制度更新の知識をキャッチアップするにはとても良い機会なのですが、もう少し企業再生分野の研修コマがあっても良いのではないか?と思います。・・・・いや、あっても受けないか、あれ?違うか?



【ちょっと内輪ネタ】

・S本先生 S木先生 W先生、お忙しい中楽しいランチありがとうございました。

・K先生、資料遅れていてすみません。急ぎます。


セカンド・オピニオン㈱代表取締役 小澤隆のブログ-2修学旅行

街中で修学旅行に向かう集団を見かけた場面。コレも人生の楽しい継続的研修の一部です。



【イラストはイラストレーター茶谷順子 氏の作品です。無断転載は固くお断りします。】

 小澤隆  http://www.second-opinion.co.jp/

企業再生人さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス