自分は正しい? | セカンド・オピニオン㈱代表取締役 小澤隆のブログ
2013-01-28

自分は正しい?

テーマ:企業再生

仕事柄、色々な人の意見・考え方を聞くことがあります。物事が上手くいっていない人には、幾つかの典型的なパターンがあるようです。その一つのパターン。

物事が上手くいかない時、ネガティブな感情が生まれがちです。その対処法として一番楽なのは

「自分は正しい」→「悪いのは環境・他人」のせい」 → 「だから上手くいかない」

と考えてしまう事です。更にこの考え方が一歩進んで

 スタート→「物事が上手くいかなくてイライラする。これは相手がダメだからだ」

 「相手が間違っているので、指摘して直してあげよう」

 「きっと相手も間違いを直せて、喜ぶハズ」(本当は自分がスッキリしたいだけ)

⇒勿論、実際に行動してみると相手は猛反発して事態はさらに悪化

 「自分は正しいのに、みんな理解してくれない。だからダメなんだ」

 →最初に戻る

   (自分にも思い当たるフシが多いので、書いていて、思わずハッとなります)

相手が考えていることを、自分が正しいと考えて全否定してしまうのは一番バカバカしいと思います。この時自分の頭の中は、「感情」に支配されていて「理性」が隅に追いやられているんです。物事の善悪なんて立場が違えば真逆にもなり得ますし、情報量が異なっても正邪に差異が生じてしまいます。

理解していても「感情のコントロール」は難しいです。他人の考えに左右されず、自分自身を等身大に捉えられると良いのですが・・・。色々な話を聞くときに、自分に余裕がないと思わず相手のマイナス感情に引きずり込まれてしまいます。自分も精進・精進。


【ちょっと内輪ネタ】

・N先生、執筆って大変。自分には向いていないのかぁと気落ち気味です。

・やなっちさん&とわっちさん、カンボジアの小学校創りが動き出しました。楽しみです!

・ビジネス絵本2号、着々と進んでいます。こちらも楽しみです。

・「リーダーに贈る言葉」の大口発注はまだかなぁ・・・(オー、ヒトリゴトデス。フカイイミハナイデ~ス)


セカンド・オピニオン㈱代表取締役 小澤隆のブログ-今に見ていろ

( 周囲に関係なく「今に見ていろ!」の図。 関係ないですが松井選手の引退は少し寂しいです。)


【イラストはイラストレーター茶谷順子氏の作品です。無断転載はお断りします】

 小澤隆  http://www.second-opinion.co.jp/

企業再生人さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス