”耕耘機のオイル漏れ修理”

 

こんにちは!

静岡農機情報センターの中村です。

 

写真は修理で入庫したヤンマーの

ミニ耕耘機DK8です。

 

ご新規のお客さんの機械です。

 

新品で購入してから、丁寧に丁寧に

使っていました。

 

たまにワックスをかけて、

使い終わったら必ず洗って、

泥汚れやほこりを落としてから

倉庫にしまう。

 

10年以上たってもピカピカです。

 

エンジンオイル交換、日常点検は

お客さんが自分でしています。

 

とても調子の良い耕耘機なのですが

1つ悩みがありました。

 

それは、タイヤの軸からオイルが漏れて

しまうこと。

 

修理をしたい。でも、耕耘機を買った

機械屋が無くなってしまった。

 

ミッションのオイル量を気にしながらも

オイルの入れ方が分からない。

 

倉庫の床がオイルで汚れてしまう。

 

どうして良いか分からず困っていたところ

当店にご相談がありました。

 

タイヤの軸からの油漏れは、オイルシール

というゴム部品が原因です。

 

磨耗する、変形する、劣化するなどして

オイルが漏れるようになります。

 

オイルが漏れるとミッションのオイルが

減り、ミッションの中にあるギヤの潤滑が

できなくなります。

 

これくらいなら大丈夫だろう。

減ったら補充すれば大丈夫だろう。

 

と使っていてギヤを壊してしまった

という事例はよくあります。

 

”だましだまし”使うのは危険なのです。

 

幸い症状は軽く、今回はオイルシールの

交換で直りました。

 

耕耘機のタイヤ軸からの油漏れは

私たちにお任せください。

 

静岡農機情報センター

中村真也

 

------------------------------------------

『地域密着の農機具専門店』

株式会社静岡農機情報センター

住所:426-0011 静岡県藤枝市平島1222-1

TEL:054-645-4502 営業:9時から17時

定休日:日・祝

Webサイト:http://s-nouki.jp 

ブログ:http://ameblo.jp/s-nouki/

Facebook:https://www.facebook.com/shizuokanouki/

メール:nakamura@s-nouki.jp