”農機具が続々と入荷しています”

 

こんにちは。

静岡農機情報センターの中村です。

 

トラクター、ミニショベル、ジーゼル

耕うん機、草刈機、エンジンなどの

海外向けの農機具が続々と入荷しています。

 

昨日はトラクター20台を海外のお客様に

ご購入いただきました。

 

ありがとうございました。

 

「いかにして農機具を集めるのか」を考える

のも大事ですが、それよりも大事なのは

「販売先」との関係。

 

海を越えての取引なので信頼関係が重要で、

今回もお客様にはいろんな部分で助けて

いただき無事に商談が成立しました。

 

今日からは、2月のコンテナ詰め作業に

向けてのトラクターの分解作業がはじまり

ます。

 

農機具屋として販売や修理もあるので、

農機具屋の仕事、輸出の仕事の2つが

同時並行で流れていきます。

 

しばらくは残業の日々が続きそうです。笑

 

インフルエンザが流行っていますが

体調管理をきちんとして、この忙しさを

乗り越えていきます!

 

静岡農機情報センター

代表:中村真也

 

------------------------------------------

『地域密着の農機具専門店』

株式会社静岡農機情報センター

住所:426-0011 静岡県藤枝市平島1222-1

TEL:054-645-4502 営業:9時から17時

定休日:日・祝

Webサイト:http://s-nouki.jp 

ブログ:http://ameblo.jp/s-nouki/

メール:nakamura@s-nouki.jp

AD

“買取日記” 掛川市 岩倉様

 

こんにちは!

静岡農機情報センターの中村です。

 

今日も寒いですね!

 

さて、昨日は地元でヤンマーの

トラクターと運搬車を買取りさせて

いただきました。

 

車庫に保管していてとても綺麗な

このトラクターは、この後お店に持ち帰り

整備してから再び店頭に並ぶ予定です。

 

私たちは古いトラクターだけでなく

新しいトラクターの買取も得意です。

 

トラクターの買取は私たちに

お任せください!

 

静岡農機情報センター

中村真也

 

------------------------------------------

『地域密着の農機具専門店』

株式会社静岡農機情報センター

住所:426-0011 静岡県藤枝市平島1222-1

TEL:054-645-4502 営業:9時から17時

定休日:日・祝

Webサイト:http://s-nouki.jp 

ブログ:http://ameblo.jp/s-nouki/

メール:nakamura@s-nouki.jp

AD

 

“私たちのあるべき姿”
 
こんにちは!
静岡農機情報センターの中村です。
 
今週も地元で、ご紹介で、トラクターの
買取り依頼をたくさん頂きました。
 
農機具店としての販売や修理と同時並行で
農機具の海外輸出をしているのが、私たち
静岡農機情報センターの仕事です。
 
「農機具で世界を幸せにする」を理念に
活動しています。
 
理念を掲げるにあたり”世界”という言葉を
選んだのは3つの理由があります。
 
1:
海外輸出の仕事で世界中の
お客さんを私たちが幸せにすること。
 
2:
地域密着の農機具屋として、
地元のお客さんを幸せにすること。
 
3:
協力してくださる問屋さん、同業者さん
銀行さん、諸先輩方を幸せにすること。
 
そしてこれも大事です。
 
”一緒に仕事をしてくれるスタッフと
家族を幸せにすること”
 
4つありましたね。笑
 
本当は細かなことをあげればもっと
たくさんの理由がありますが、それは
またにして、、、
 
私たちだけの力でゴリゴリ頑張っていても
どこかで頭打ちになります。
 
ライバルに勝って世界を取ろう!なんて
思うと、最終的には周りに誰もいなくなって
寂しい人生になってしまいます。
 
そんなのつまらないし嫌だ。
 
関わってくれる人達を幸せにできる
仕事をすることが、これからの
静岡農機情報センターの進むべき道だと
私たちは考えています。
 
さて今日も午前中は修理をして、
午後から買取にでかけます!
 
中村真也
 
------------------------------------------
『地域密着の農機具専門店』
株式会社静岡農機情報センター
住所:426-0011 静岡県藤枝市平島1222-1
TEL:054-645-4502 営業:9時から17時
定休日:日・祝
Webサイト:http://s-nouki.jp 
ブログ:http://ameblo.jp/s-nouki/
メール:nakamura@s-nouki.jp

 

AD

 

“納品日記”藤枝市の片山さま

「クボタ TRS60-US」

 

こんにちは!

静岡農機情報センターの中村です。

 

先日、地元の片山さまに、

クボタのミニ耕うん機を納品しました。

 

日本の誇る農業機械メーカー「クボタ」は

貫禄があります。

 

緑と白のカラーリングが鮮やかで、奥様も

「あら素敵!」と喜んでいました。

 

その奥様の感想を聞いた片山さまも

「そうだろ。すっごくいいんだよ」と

にこにこ顔で答えていました。

 

片山さまとの出会いは、2年前でした。

 

当時、使っていたミニ耕うん機の調子が悪く

出張で修理したことがご縁の始まりです。

 

その後、機械の調子はすこぶる良かったの

ですが、ロータリーが壊れてしまいました。

 

修理することを検討しましたが、片山さまの

なかで、「次の世代に引き継げる機械を準備

しておきたい」というお気持ちがありました。

 

「せっかく買うなら良いものを」ということで

いろいろ検討した結果、クボタのTRS60に

なりました。

 

「簡単に畝立てができるのがいい」

「爪の入れ替えとか面倒なことはなるべく

したくない」

 

というご希望にもお答えできるのが、この

TRS60-USの良いところです。

 

ロータリーのカバーを左右とも翼のように

跳ね上げて、ロータリーを逆転させて前に

進むことで見事な溝ができます。

 

 

 

これなら、今から植えるジャガイモも

余裕でできますし、大根のような根菜類も

問題なくできますね。

 

今まで手作業で苦労してやっていた

畝づくりが、あっという間に済むのが嬉しい

ですね!

 

このたびはご縁をいただき誠にありがとう

ございました。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

静岡農機情報センター

中村真也

 

------------------------------------------

『地域密着の農機具専門店』

株式会社静岡農機情報センター

住所:426-0011 静岡県藤枝市平島1222-1

TEL:054-645-4502 営業:9時から17時

定休日:日・祝

Webサイト:http://s-nouki.jp 

ブログ:http://ameblo.jp/s-nouki/

メール:nakamura@s-nouki.jp

 

 

”曲がった尾輪を直す”

 

こんにちは。

静岡農機情報センターの中村です。

 

「トラクターを運転している時に、

ロータリーの尾輪を壁にぶつけて、

尾輪の軸が曲がってしまいました。

修理できますか?」

 

はい、修理できます。

 

曲がった軸は鉄でできているので、

バーナーで炙って柔らかくしてから

ゆっくり曲がりを修正していきます。

 

元どおりの角度になったら「OK!」

再び使うことができます。

 

曲がり具合によっては修正で修理対応

できないこともあります。

 

その際は、部品を取り寄せて交換するか、

アッセンブリーで交換します。

 

このような鍛冶屋の修理も私たちは

やっております。

 

農機具の修理は私たちにお任せください。

 

静岡農機情報センター

中村真也

 

------------------------------------------ 

 

『地域密着の農機具専門店』

株式会社静岡農機情報センター

住所:426-0011 静岡県藤枝市平島1222-1

TEL:054-645-4502 営業:9時から17時

定休日:日・祝

Webサイト:http://s-nouki.jp 

ブログ:http://ameblo.jp/s-nouki/

メール:nakamura@s-nouki.jp