音影・流星揚羽『涙刻』

テーマ:

10月4日~6日、全5公演


無事に終了いたしました


今回は個人的にも多くの方に迷惑をかけたり


音影さん的にも時間が無いなかバタバタでしたが


この舞台に参加してくれた仲間のおかげて


本当に素晴らしいものになりました


これは、観に来てくれたお客さんなら納得してくれると思います




もう本当に誰一人かけても成立し得なかった舞台です


表に出てた人はもちろん


裏方さん、スタッフさん、ライブハウスのみなさん


音影メンバーは皆さんに、最大の感謝とリスペクトです




バラバラなジャンルの参加者が『涙刻』に対して真剣に取り組み


最高のエンターテインメントに昇華させてくれました



舞台に対して音影は初心者なので


舞台慣れしている演者さんには劇団立ち上げの頃の熱い気持ちを


思い出してもらえたのかな~?とかおこがましいですね


でもね


音影は皆さんから今まで知ることのなかった色々を貰いました


第二段って事もあり


多少周りを見渡せたってこともありますが


稽古期間一か月弱でここまで創り上げる力


20名弱の参加者関係者をまとめる力


ここから学んだ事は大きいです




恥ずかしながら最後の最後は涙が止りませんでした


世界に入り込んでいたのもありますが


もっとみんなと一緒にいたい、何かを創りたいって望んでいました


ありがとう、チーム涙刻



一人一人の感想は後ほどにしようっと




今回観劇に訪れてくれたお客さん全員に感謝します


ありがとうございました


声をかけてく頂いたり、差し入れやお手紙も沢山頂きました


そうなんです


観に来てくれてくれる人がいるから頑張れるのです


貴重なお時間を頂く代りに、最高のエンターテインメントをこれからも提供していきます