ハートの魔法使いになる School of Magical Heart 事務局
  • 17Dec
    • school of Magical heart卒業・・

      あぁ、終わってしまいました、スクールオブマジカルハート。ハートの魔法使いになるための学校という半年間のコース。自分のハート=本質を上手に使いこなすことが出来るようになるための学びを半年間かけてしてきました。卒業生の私たちになんと!卒業だからと、お花とハートのストラップを下さいました。本来ならば、講師にお花をあげるものだと思ってたから、不意打ちで私たちにもお花を下さって、マジでその温かさに泣きそうでした。瞑想といっても、静かに自分のハートに向き合うハート瞑想から始まり、ダンス瞑想ジベリッシュ瞑想アート瞑想、と、私の知っていた瞑想の世界とは全然違って、色んなスタイルでの瞑想の体験はとっても楽しくて、心地よく、そして良いストレス発散でもあり、どの瞑想スタイルが自分には合っているかなども感じることが出来たし、とてもとても貴重な体験でした。それを岩国で受けることができたということ、Toshoにお会いすることが出来たこと、その事実にただただ心から感謝です。主催してくださった美帆さん、ありがとうございました。瞑想して見えた自分の第1チャクラの様子をシェアしているところ。のTosho!Oshoの弟子であるToshoとのハート瞑想を通して、「自分を出す」「自己開示」が出来るようになってたんだなぁと今半年間終えてみて感じています。そして、だからこそ、「自分をまずは大切にしてあげたい」ということにも気が付くことが出来た。もともとはプライベート、仕事色んなことが重なり、主人との関係性についての悩みがもの凄く深くあり・・離婚まで考えていた私はストレス一杯で、助けてー・・・という想いでこのハート瞑想のクラスを受けることにしたのですが、今、半年間を終えて、なんだか心が軽いです。あれだけ、「離婚」という文字を頭に浮かべていて泣き叫ぶくらい感情をコントロール出来なくなってしまっていた私が「自分をまずは大切にしてあげよう」と気づけたことで、また、瞑想を通して自分を癒してあげることで、今とっても落ち着いている自分がいます。主人との関係性は、怒りになるポイントはまだまだあるけれど、でも、彼の素敵なポイントもしっかり見える。だからこそ、離婚を急いで考えるんじゃなくて、ゆっくり感情に寄り添いながら考えていったらいいんじゃないかなって自然に思えてる自分がいるとは、半年前の私からしたらとても大きく成長してる。当時の私は信じられないと思います。笑そんなプライベートな話も体験をシェアするという形でこのハート瞑想のクラスでは全てを話すことが出来ました。悩みがあっても、「恥ずかしくて話したくない」って思ってしまう人も多いかもしれないけれど、それを「なんでも話しても大丈夫だよ」っていう安心感を与えてくれる場所がこのハート瞑想の場所でした。Toshoの大らかな人柄もそうだけど、そこに集まってきた、悩める仲間たちもとっても温かくって、色んな感情のシェアや瞑想をしてみて見えるハートの絵のシェア、どれも間違いってなくって、自分が感じた事はどれも正解だから、怖がることないよって、そういう深い深い安心感を与えてもらえた場所でした。瞑想で何かを学ぶとかよりも、そういう安心感のある場所で、自分を開示することが出来る、「そんな場所がここにある」 そのこと自体が奇跡に近いのかもしれないな。とも思うのです。そして、自分を出し、様々な瞑想のワークを通して、自分を癒していけるようにガイドしてくださったToshoには本当に感謝です!Tosho、半年間本当にありがとうございました。お会いできて本当に良かった!また絶対会える気がしているので、笑淋しい感じももちろんしてますが、淋しくないような気もしてます。だって、また会えるんだもん(^^♪ということで、私からの体験シェアこれで終わります。もしもまた岩国でToshoのハート瞑想があるのならば絶対にToshoには会われておいた方が良い!!ふかーい温かい愛があるToshoです^^

      8
      2
      テーマ:
  • 16Dec
    • アートで瞑想 ~ハート瞑想最終回Day1~

      皆さん、こんばんは!今日は待ちに待った、Toshoを岩国へお迎えしてのハート瞑想の週末。今回がなんと最終回。なんだかすっごく淋しく感じます・・だけど、この二日間をしっかり楽しんで瞑想に取り組んでいこうと思います!今日はなんと1日中瞑想アートの日なんて贅沢~まだ物心つく前の子供たちって、「やりたい!」願望が当然のごとく沢山沸いてきますよね。でも、「服が汚れるからそれは止めて・・!」「壁や床に落書きは止めてーーーー・・・!!」という理由で親に何度か「心の赴くままのお絵かき、という名の落書き」を止められてきた人も少なくないと思います。そういった子供の頃にできなかった、「思うがままに」「誰も止めない、とにかく好きなように!」思い切った斬新さや、心のそこから「楽しー!!」って思えるような、そんなアートを描いてきましたそれを通して、子供の頃の自分たちを癒している感覚。「芸術」 を考えてペインティングするのではなくて、自分の気持ちの赴くままにひたすら筆を走らせ、絵の具を乗せ、どこかに飛び散るとか、そんなのお構いなしに、ここをこうしたらキレイになるかな、とか、そんなんでもなく、とにかく、「心が喜ぶアート」なのです!!だから、芸術的な観点から見たら「えっ?」って思うようなものもあるかもしれないけれど、それでも、自分が「楽しいー!気持ち良いー!」っていう思いで書いた絵ってなんだかすっごく大切な絵になるんですよね~。乾いたら額に飾っておこうと思います◇ そして今日はToshoから思ってもない難題が!今日のパートナーが今まで描いていたアートに今度は自分がアートを描いていく、というもの。それを言い渡されるまでの私は、結構自分のアートが気に入ってたんです。↓これが私の結構気に入ってたアート。だからそこで正直、「これに何か加えられるとか、嫌だー!!」って思ったんですよねだけど、自分がその相手の絵を目の前にして座ると相手がこのアートに込めていた想いとかそういうことを感じ始め、それを受け継いで同じようにしようかなぁとか、色々考えたんだけども、最終的に直感的に私が感じたことは、「私自身が、相手のペイントをするときも楽しまないと相手にも失礼にあたる!」そんな気がしたんですよね。なぜそう思ったか、それは多分、最初はとっても気に入っていた自分のアートだったけど、でも、その気に入ってたアートにでも相手に楽しんでアートを乗せてって欲しいって素直に思えたから。それはきっと、数回にわたり、一緒にこのハート瞑想の時間を共にしてきた仲間だったからこそそう、素直に思えたのかもしれませんね。これがもし、初対面の人のアートだったとしたら、もしかしたら、「ここ、つつかない方が良いかな・・」とか、「どこまでつついていいんだろう・・」とかって悩み続けながらのアートになってたかもしれないのかなぁ。仲間としての信頼関係なのかもしれません。分からないけど・・(;'∀')こうやって、自分のアートに、他人がアートを書き加えることって、芸術家さんにとってはかなり耐え難いことみたいです。でも、こういうワークを通して、自分の「常識・殻」を破る良い方法でもあるってToshoが言われてました。確かに、自分が良いと思ったアートは、自分の感性の中での「良さ」であり、でも、それは他人の感性の中では「良さ」ではないかもしれない。そこに、他人の感性が乗っかることで、自分の感性では表しきれなかった新たな視点が生まれるわけです。↑ちなみにこれが今日のパートナー、トクさんがアートを乗せてくれ、更にそこから自分でアートを続けたもの。これはなるほどーだと思いました。確かに、自分の思いつかないような他者の視点を頂くことによって、自分一人では見えなかった世界が見え始めるんです。これはとってもありがたい気づきでした。アート瞑想だけじゃなくて、実生活でも取り入れられそうですよね。◇明日がいよいよ本当の本当に最終日となってしまいます。本当にさみしーな。このハート瞑想が終わるとトーショーは直ぐにインドへ瞑想に行かれるそうです。トーショーは毎年この時期になるとインドへ行き、「人生を生きる」経験をされるそうです。トーショーにもうなかなか会えないのかなぁ~と思うと余計に淋しさ募りますが・・でも、まだ明日あるしね!!!そんなこと考えずに、ハート瞑想を通して、自分を楽しむことを考えようと思いますまたハート瞑想レポいたしますね^^!

      3
      1
      テーマ:
  • 03Oct
    • 第3チャクラ 個人としてのパワー

      先日のハート瞑想のクラス2日目では第3チャクラに触れました。チャクラには前面、後面ってあるらしいのですが皆さん知ってましたか??で、前面と後面がバランスを取っていないと第3チャクラが正常に機能していない、ということになるそうです。ちなみに、【第3チャクラの前面】はこんなのがあるそう。・強さ・アクション・集中・決断力・勇気・自分に正直でいられる・自信・個性・忍耐力、粘り強さ、決意・自立・達成【後面はこんなのがあります。】・譲る能力・他の人がリードすることに従う・人をサポートする・タイミングの感覚ー行動するとき、待つ時が分かる・チームで働く能力・自分の強さやスタミナを受け取り、頼りにする能力・必要に応じて、柔軟にゴールを再調整出来る能力。どちらかというと、真逆の要素がそれぞれにありますよね。【この第3チャクラがバランスを失っているときの兆候】が、・行動的になりすぎ、働くときと止まる時が分からない・ストレスになる・過剰なコントロール・他人を支配したりコントロールする・葛藤、力の葛藤・他人からコントロールされたり、支配されることをゆるす・犠牲者のように感じたりふるまう・常に他人が望むことを行う・自分が望んでいることを言うのを恐れる・失敗に対する恐怖で動けない・虚脱、力がなく弱い感じ↑ ↑これらに思い当たる方も少なくはないのではないかなぁと思います。では、どんな動きが第3チャクラの正常な動きなのかというと前面=>後面=>前面=>後面という具合に行ったり来たりすることが正常なんだそうです!でもね・・そう上手くはなかなか行かないですよね。なんか、無意識のうちの人を自分の想い通りにしてしまおうとしてしまうこと、私も覚えがあります💦こういう時って、第3チャクラのバランスが取れてないってことなんですよね。うん、私も反省。でも、これらを知ってたら、自分の感情がどう動いているかを見ながらバランスを失いかけてるって気づきやすいのだと思います。そして意識出来る。そして、昨日のブログで書いたジベリッシュ瞑想や、ハート瞑想を日々の中でしてみると浮き沈みすることも少ないのかもしれないなと思いました。この、毎日触れる、ということが何気に一番大変な事ではあるのですが、まずは毎日ハートを意識してみようと思います!

      5
      テーマ:
  • 02Oct
    • ハート瞑想2日目ー第3チャクラ個人としてのパワー他

      1日遅くなってしまいましたが、2日目ハート瞑想の体験をシェアさせて頂きたいと思います^^!今日も水西書院という、とても素敵な場所が会場でした。二日目も盛りだくさん!!音楽にのって思い思いに踊るダンス瞑想から始まり、自分の第3チャクラの本質に触れるワークをしたり。↑私が自分で感じた、私の第3チャクラの本質。どうやら疲れているっぽい感覚でした。だからちょっと何も考えずに休もー!って思いました( *´艸`)そして、これがですね↓長短2本の紐だけで凄い体感が出来るワークだったんですよ!!この紐を意識の多重構造マップとして一番外の感情・思考の層に自分が立ちそこから眺める光景はどんなのか、どんなことを感じるか、などをじっくりと体感するんです。そして、次に本質、中心へと実際に進むのですが、それだけでも違いが感じられるという・・!それこそ、言葉で言い表しにくいのですが💦違いの体感がしっかりとあるんです!私の「中心」で感じたことはエネルギーが下から上にゴォー!っと上がっててでも、そこに居ると、ものすごく居心地の良い感覚。そして、不思議と一度中心、本質を通った後ってその後、思考・感情の層に戻るんですけど、最初の見え方と違うんですよ!!なんか、大丈夫。って感じ(?!)本質に触れたから、知ってるから安心、って感じとでもいうのでしょうか。そんな感覚!!これって、なんなのでしょうね、、、言語化が本当に難しいし、多分、Toshoのガイドがあるからスッと入っていけるのでしょうが、(Toshoの話す言葉を聞いているだけで自然に入っていけます)なんてことを書きながら、これはスピ系なのか?!って一瞬思ったのですが、でも、ハート瞑想最中はそんなこと感じる事もなく、きちんと、自らが自らのハートや各チャクラに向き合っている感覚はあります。だから、やはり「瞑想」と言うのではないかな、と思います。そしてもう一つ、私の中でヒットだったのがwジュベリッシュ瞑想というもの!これはですね、日頃の鬱憤、怒り、ストレス、思ってても言えない事、などなどを、何語か誰にも全く分からないハチャメチャな言葉で発しながら体中でそのネガティブなエネルギーを放出するというもの!私は、普段の色んなものをもーーー、沢山放出しましたよっ!!(笑)*`D~|)">CX"!D*?=#!~#と、ハチャメチャな、自然と出てくる言葉を言いながらも日頃思ってる事とか、全て出しました(^O^)この、ジベリッシュ瞑想が終わった後の心地よさったら・・♪良い感じの脱力感とスッキリ感!!これ、皆さんにもオススメです!!!音量を気にしなくても良いように車の運転中とか良いと思います^^ぜひぜひ、色んなものを貯めこんでる方いらっしゃったら嘘だと思って試してみて下さいね!かなりスッキリすると思います!次回は、第3チャクラの働きについても学んだので、ちょっと堅い話になってしまうかもしれませんがwそれもせっかくなのでシェアさせて頂こうと思ってます^^!

      3
      テーマ:
    • School of Magical Heart 2017 in 岩国 第6回目のクラスレポ♪

      School of Magical Heart 2017 in 岩国6ヶ月かけて自分のハートに触れる、ハート瞑想2日間のご報告✨Vol.3 今日は6回目のクラスで、ハートから行動する💕についての理解を深めるのがテーマ✨それは第3チャクラの理解であり、体験でもありました。今日、昨日と、まずは、ハートから繋がる、を復習するところから入り、続いて深い深いワークへと…ちなみに、第3チャクラの主な働きは「個人としてのパワーを担う」という特徴があり、私たちの「行動する」という機能と深く繋がっています。チャクラには前面の働きと、後面との働きとがあるのですが、そのバランスを欠いてしまうと、疲労感や燃え尽きる、という深刻な症状に襲われたりもすると言われています。第3チャクラのバランス状態のチェックリストを掲載しておきますね。いくつチェックが入るでしょう?⬜︎行動的になりすぎて、動く時と止まる時がわからない⬜︎ストレスを感じている⬜︎過剰なコントロール⬜︎他人を支配したり、コントロールしたりする⬜︎葛藤⬜︎どうにか力でなんとかしようとする⬜︎犠牲者のように振る舞う⬜︎常に他人の望むことを行う⬜︎自分が望んでいることを言うのを恐れる⬜︎失敗に対する恐怖で動けない⬜︎虚脱、力が出ないここに入るチェックは少ない方がいいと思いますが、いかがでしょうか?案外、チェックが多い人は多いと思いかも知れないですね。::::::::::::::::受講しているメンバーにはこのチェックリストをしたわけではないのですが、あらかじめチェックを入れておいてもらったとしたら、結構チェックが入ったのではないかなと思います。私も4つも!!チェックを入れる必要がありました(爆)第3チャクラは行動すると言うことと深く繋がっている場所ですが、別名をパワーチャクラともいいます。この機能や働きについて、基礎的なことをここでは学んでゆきました。それでもその内容の濃さを咀嚼するまでにはまだまだ時間が必要だと思います。どんなことをしたのか、どんなサポートがあったのか、記憶に残っていなくても、それはハートの体験としてあるものなので問題はないのだけど、せっかくなのでここに記しておこうと思います。メンバーの方はこの記事を見て、あの時の体験を思い出したり、復習に使ったりしてくださいね!!では、その内容について、ここからシェアします!!ハートから繋がる(これはハートのクラスの基本・・・いつでもここから始めてゆきます♡)(続いて、リーディグ体験 対面・遠隔の2つを体験 バージョンアップ!!)葛藤を体験から理解する(葛藤をハートからみる)葛藤をハートからみて、変容を迎えてゆくまでのサポートの仕方、 その手順についてのレクチャーハートの知恵に繋がる(場を設定して、外側と内側、意識の多重構造マップを体感するワーク)ポマンダーによる各チャクラのエネルギー体験チャクラジベリッシュ瞑想第3チャクラの体験と理解を深めるワーク第3チャクラに呼吸を静かに入れて、フィニッシュ予定にはなかったワークを含め、キャパオーバーな感じもあったほどの濃厚さ!今回は特に、いろんな体験が深くて濃いー!!いやー、どんどん深くなってゆく^_^ハート瞑想をしながら、ハートに浮かんできた映像などをこんな風に描いて表現するようなワークも、もう慣れてきました6ヶ月かけて、自分のハートに触れるてゆくことを意図してきたメンバーの皆さん、大きな決意を持っての参加の方も少なくはありません。だからこそ、その効果が大きいと思うのですよ。実体験からくる気づきや癒しの大きさに、涙あり、安堵あり、この体験を通して、日常の場面で出会う様々な感情への対応がそれぞれに変わってゆくその可能性が感じられます✨ハートの体験を重ねることと、各チャクラについての理解を深めてゆくことをときには同時に、最善の形にアレンジして、シェアしていただいてます。チャクラの体験は、知識と経験を積んだ、信頼のおけるリーダーのもとだからこそ可能なもので、そうでない場合には危険なことにさらされる場合だってあるけれど・・・トーショーの知識と経験と、ここに集うメンバーのコミット、この場の存在との繋がりに守られているからこそ、可能になるプロセスを感じています。この閑静な場のエネルギーにも守られながら、それぞれが自分に向き合い、感情に気づき、放出が起きてゆく✨その姿が本当に美しくて✨トーショーがその人生のほとんどを費やして学んで来られた貴重な体験を、ここ岩国でこんなにも深くシェアしていただいていることに、大きな価値を感じる2日間でした✨次回はこの6ヶ月のファイナルを迎えます。日程は12月16-17日!トーショーのペィンティング ユア ハート(絵画のクラス ワンデイ)も含むセレブレーション 2daysです💕(1dayの受付もできます!ペインティングへのご参加もできますよ^^)どんな様子なのかはこちらからご覧ください。(別のサイトへ飛びますが、安全なものです)School of Magical Heart 2017 in 岩国6ヶ月かけて自分のハートに触れる、ハート瞑想ハートの魔法学校どんなファイナルになってゆくのかな…とーっても楽しみです!

      3
      2
      テーマ:
  • 30Sep
    • 子供に向き合いたいけど働きたいママ、その葛藤とどう向き合う?

      本日、岩国市でまたまたSchool of Magical heart6カ月かけて自分のハートに触れる練習がありました。今日の体験をシェアしたいと思います^^!Toshoの、最近グルテンフリーにしてから、頭がスッキリするんだよね!という話から、私の頭、ずーっとなんだかずどんと重いんです。となり・・ それがいつからか・・というと、  NZで育児をしてた2年間の間、やりたい事が沢山ある私と、まだまだ1人じゃ何もできない0歳児の息子。 当たり前ですが、息子のペースに合わせてると自分のやりたい事が出来るはずもなく。 その事に対して、イライラしてしまうことが凄く嫌で、じゃぁ、いっそのこと脳みそをいったん、強制終了させてしまおう!と本気で一切自分のやりたい事などを考えることを無理やりストップさせて、息子のペースに100%合わせてあげよう。 ってやってきてたんです。今考えれば、超荒技です思えば、それから私の脳みそはなんだか、プチプチと音を立てて崩れていくような感覚が本当にあって、ちょっと怖かった。大丈夫かな、、ってね。それ以来、物忘れも激しいし、自分の頭もスッキリしないし、ずっと重たい感覚。。  その時は、息子の小さな欲求を満たしてあげられることに喜びを感じられたし、やりたい事が出来ない事に対してイライラしなくなったので、自分も気分的に楽だったんです。  だけど、その努力に対してダンナさんから全く理解してもらえていなかった、大したことだと思ってもらえていなかったと気づいたときに、  ガッツーン!!と頭をぶつけたような衝撃と共に、一気に怒りがこみあげてきて・・  結局、無理やり押し込めてしまった感情っていうのはハートの奥底にはまだあるわけで、見えなくなったと思っていても、それが自分の思うような形で返って来なかった時に怒りとして顏を出したということなのですよね。  だから、何かと何かの葛藤の狭間で悩む時、どちらかを無理やり諦めるのではなく、  ハートを、自分の本質を、しっかり見つめることが出来れば、もしかしたら、本質的には両方を満たすことに繋がっているかもしれない、という可能性の話も理論的に落とし込め、  今日もまた、目から鱗でした!!↑葛藤は一番表面の感情の層にある。葛藤の要因となる物の本質を掘り下げると、実は、深い所で(本質の層で)同じ本質があるかもしれなく、となると、どちらかを諦めなくても”同じ本質”を満たしてあげる事で満足行くことが出来ることもある、というお話し。話だけ聞いてるとめちゃくちゃ難しく聞こえますよね💦だからやっぱりワークを通して体感するのが一番分かりやすいんです。私のように、ママになったけど、まだまだ働きたい!でも、どうやったら両立できるだろうか・・ っていう悩みを抱えてるママが多いですよね。 そういう人たちにこそ、自分のハート、本質に触れる事を味方につける事で上手く、その葛藤をコントロール出来るのではないかなと思ったのです。  私みたいに無理やり・・・っていう荒技をしなくて済むだろうし、本質を理解すれば、納得の上選択できるはずだから、幸せな日々を過ごせる人が増えるのではないかな!!  って、本気で盛り上がった今日のハート瞑想でした♡こちらは、私が自分で感じた自分のハート、本質↓白いコスモスでにこやかな感覚。笑ってる方が自分らしいよーと優しく微笑んでくれてる絵感覚を受け取りました。ここに意識を向けて日常生活を過ごしていたら変わることがあるかもしれませんね^^こちらは、Toshoのハートをトクさんが自分のハートに招き入れた時に感じられたトーショーの本質。こんな感じで、ハートが訴えかけてくれようとしていることを映像や音、臭いなんかで感じ、それを絵にしてみるというワーク。言葉だけでその感覚を伝えようとすると難しい時もあるけど、絵に落とし込もうとすると更に気づきがあることもあります!

      4
      テーマ:
  • 05Sep
    • School of Magical Heat 〜大人のためのハートの魔法使いなるための学校

      ハートの機能を使って、ハートの魔法使いになる!!School of Magical Heart第3回目 9月30日(土)ー10月1日(日)ワンディのご参加もいただけます。興味をお持ちの方はどうぞ♪School of Magical Heart with Tosho HPハートに描いた絵を神に表現して、みんなにシェアハートの画像は、考えるというよりも思い出してゆくという感じで現実の世界がまた違って見えるようになってゆく助けになる場合があります。こちらは私が絵の説明をしているところ仕事をするときにどんな本質を使っていますか?という問いを得て、一本の柱を描いたところ仕事をするときに使っている本質は「情熱」でした。何もないところから何かを作り出す私自身のエネルギーを情熱として捉えることができたのはとてもいい経験でした。みんな、いろいろな本質を使って仕事(仕事でない人も自分が本気で取り組んでいること)を自分自身で知った体験がありました。仕事って、何気なくやってることが多いように思いますが、強みとか、才能だけではなく自分の本質に繋がってる時っていい感じに取り組めてるものなんだなって感じました✨こちらの講座はワンディでも参加できますので、ぜひお問い合わせくださいね!090-7995-6271(事務局 小川)

      8
      2
      テーマ:
  • 28Aug
    • 第2チャクラと第4チャクラ(ハート)の働きを知ってると人生、生きやすくなるかもしれない

      今日はハート瞑想2日目。10時から始まって、18時までの間、結構長くはあるけど、あっという間の一日。今日もまた、とーーーっても深い学びが沢山ありました。感情的知性と社会的能力をつかさどる第2チャクラ(下腹部のへそ下辺り)は感情、官能性、内側にある本質を感じる感受性を与えるそうです。このチャクラを通して、私たちは人との繋がりや親密さを感じ、人と関わり、人と合わせる力を持つのだそう。第2チャクラには、前面と後面があり、前面: 人といることで活性化される後面: 一人でいることを楽しむことができるという、一見真逆な性質を持ちあわせているのだとか!一定期間人と一緒に居る(息を吸う)1人になる(息を吐く)という呼吸のようなものなのだそうです。だから、パートナーのこと、とっても大好きなんだけど、でもたまに、あーーー1人になりたい!とか、大好きな彼から突然、今日は1人で過ごしたいんだ・・って言われたりとか思い当たること案外ないですか??「え・・私のこと冷めたのかな・・」とかって、心配になることありますよね私のこと、好きじゃなくなったのかなーーとかとかね。そういうのも、第2チャクラの働きを知ってたら自然に起こる感情なんだということがわかっていたら、上手にその状況で自分の中に生じてくる感情も客観視することができるかも知れないですよね。しかも、そこにはいつでもハートはあるから「愛」は存在しているわけです。もう、これが私にとっては目から鱗だったんです!!!なんか、今まで、大切な家族なのに、一人になりたいとか思うってダメなことのような気がしてて、変に罪悪感を感じてたりして。でも、1人になりたい!!っていう時ってやっぱりあるじゃないですか。その事実を罪悪感で固めてるところがあったかもしれない。だけど、今日のこの第2チャクラの働きを学んでから罪悪感を感じることなんて全然ないんじゃんね!って、自然に起こりうる感情なんだから、大丈夫だよって。それに、そこにはいつでもハートがあるから、「愛」は必ずあるんだっていう事実を知ることができたら1人になりたいっていう気持ちが沸いてきたとしても普通の感情として受け取れる。ハートの「愛」 と第2チャクラ:感情で感じる「好き嫌い」 は全く別物。それらを知ることができたら、相手の感情パターンですらも客観的に見ることが出来るようになるかもしれないですよね。「あー、彼は今息吐いてるときなんだなーーー」とか、「あーー、彼のパターン第2チャクラ的にはこういうことなのかーー」とかね。って、こんなこと書きながらも、かなり思い出しながら書いているので、ここまでなる為には、相当毎回意識してみることがまずは大切になってくるんだと思います。そして、School of Magical heartでは、理論的にも教わるけれども、もちろん体感として沢山のワークもあります。今日の1つのワークで、怒りを感じたことのある場面を想像し、その怒りをどう自分が感じたかを絵に表現してみるというもの。怒りをハートに受け入れたときに感じたイメージが左側の赤くてトゲトゲしてるもの。その後に、この怒りをハートで受け入れ受け止めてあげている感覚を感じるワーク。自分のハートに入り、無条件の愛であるハートがどのように怒りを受け入れているか、それを感じ、イメージとして出てきたものを絵で表現します。それが上の写真の右側。普段は、こんなにくっきりと絵としては出てこなくて、もっと、色や線、形、などでぼんやりとしたイメージがわいてくるのだけど、このワークに関してはしっかりとしたこの絵のようなイメージが出てきました。興味深いですよね!!?自分のハートに触れることで初めて感じられる感覚。これで本当に合ってるのかなぁ。。って思うことも度々あるのだけれど、何を感じても、「それがハートの真実」なんだそうです。そのくらいハートというのは「無条件の愛」なんだって。だから、自分のハートに対して信頼を持っていたら何があっても大丈夫なんだって分かるから、大丈夫なんだ。そんなことを感じ学んだ2日間でした。なんか、深すぎてーーー、自分の中で落とし込むのにも時間がかかりそうだけど、忙しい日常に戻っても、これらを忘れないように心がけて生活していこうと思います^^

      5
      1
      テーマ:
  • 27Aug
    • ハート瞑想で役に立つ本のご紹介!

      ハート瞑想のクラスの中で実際に本を読むということはないのですが、自己学習に、とオススメくださった本がこちら悟りのシンクロニシティ。Amazonでご購入いただけます。 悟りのシンクロニシティ 内なる引き寄せの法則 新品価格 ¥2,376から (2017/8/27 21:35時点) この本についている「ハート瞑想ガイド60分」プレミアムCDがですね、心地よすぎて、眠気を誘う・・笑実際に、何度も寝てしまうということが起こったのですがwこれ、どうやら私だけではなさそうでした!(良かった・・!)ハートの中心というのは、「命の源泉」でもあり、それは眠るということにもつながるのだから、寝てしまう、ということは間違いでは全然ないそうです^^でも、本当は意識がしっかりとあって、眠気もない時に自分に向き合いながらハート瞑想をしてみることが大切なのではないかな、と思ってます。そして実はこちらの本!翻訳がなんと、トーショー「市場義人」とありますが、こちらがトーショーです外国人講師の通訳をトーショーがするときのトーショーの日本語訳がとっても分かりやすいと昨日のハート瞑想クラスで話題でした!通訳や翻訳をするには、日本語力もかなり必要なのですごく難しいと知っている分、トーショー、翻訳、通訳、そして自らも講師と、なんでもできちゃうスーパーマンみたいだな!と思ってしまいました(^◇^)経験も豊かなトーショーから学べるハート瞑想は本当に自分を尊重してもらえるというか、自分が自分らしく居て良い空間。トーショーの包み込むような温かさにぜひ機会があれば触れてみてくださいね^^!

      4
      1
      テーマ:
  • 26Aug
    • ハート瞑想で自分の本質を感じる

      みなさん、こんばんは!今日、トーショーこと、市場義人氏が岩国までお越しくださりハート瞑想のスクールがありました!今日はこちらに参加させて頂いているY・Tよりどんなスクールだったのか、感想をシェアしたいと思います^^対面でのスクールは今回二回目。私がもともとSchool of Magical heart/ハートの魔法学校というハート瞑想6か月スクールに参加しようと思ったきっかけは、主人と喧嘩が絶えない関係性に悩みに悩み・・・どうにかすることはできないか・・とトーショーのセッションを受けたことがきっかけです。トーショーとの最初のセッションで、■「人を変えることは出来ない」 し、■「自分の本質に取り組むことで、自分が変わり、そうすると自然と周りが変わることがあるかもしれない」という大きな気づきを得たからでした。それまでは、他責な自分。自分に悪いところもあると思うけど、相手も絶対に悪い!と思っている自分がいたし、正直、今でもそう思ってしまうこともある。だけど、ハート瞑想のクラスに参加し、自分のハートに入り、自分の本質を感じる。この作業をすることにより、少しずつ習慣化できてきているのか、最近では、何か鋭い言葉を言われてもすぐに言い返すことはせず、いったん自分に「今の言葉で傷ついたよね」「今、すっごい腹たったよね」「今、悲しかったよね」って、自分に、そう感じた感情はそのまま受け取ってもいいんだよ!!って、受け入れてあげることで落ち着きを取り戻す自分がいます。だから、何かを言われてカーっとなったとしても、一人違う部屋に行き、ハートに手を当て、フーっと一息深呼吸。そしてハートに語り掛ける。を出来てきている自分がいますこれって、すごく大きな進歩で。こうするだけでも、本当に心が落ち着く。自分のハートが、自分の感情で感じたことを認めてあげるとなぜだか落ち着く。それでもね、忙しい毎日の中、言い争いになってまたカーっとなってうっかりハート瞑想のことを忘れてしまいそうになってしまう時もあるのだけど・・・でも、こうやって少しづつでも意識して取り組んでいくということが大切なのではないかなと思っています。そんなシェアをしながら始まった今日。小さな子供たちは「本質、愛」の中で生きているのだけれど、大人になるにつれて、感情・思考によって作られる部分が大きい。トーショーが出してくれた分かりやすい例があって、アメリカでも優秀な外科医さんが定年退職され、そのパーティーに大勢の人が集まった時のこと。当の本人が探してもいない。いたと思ったら中庭かどこかでポツンと座っている。すると、本人から、「僕は本当は画家になりたかったんだ・・」っていう言葉が出てきたという話。もし、小さいころに親に言われたことを信じてその職業を目指したとして、例えその職業に就けたとしても、実はそれは、自分が本質から望むことではなかった場合、「思考」で生きてきたことによって、大きなギャップを感じる時がある。これが、「なんだかよくわからないけど・・モヤモヤする・・・」「私、人生これで本当に良いのだろうか・・」みたいな、言葉にうまく言い表せないようなもやもやした感情なんだと思います。ここに気づけずに一生終わる人もいれば、ここに気づいて、自分の本質って何か、自分って本当は何をしたいのか、じっくり考える機会を持てる人もいるんだと思います。印象的だったのが、日本にいる限り、日本の文化、環境に馴染む必要はどうしても出てくる。だけど、「日本人である」ことすらある意味では本質ではない、のかもしれない。つまり、世界的に見れば、「世界の常識」と「日本の常識」はもちろん違うわけで、日本人であるがために、自分の本質を隠して生きていかないといけないのならばそれは、「日本人であること」 ですら本質とはかけ離れているのかもしれない。ということ。これは、確かにー!って思いました。日本人だから「日本人らしく」いなくてはいけないと頭で思っていても、自分のハートがそれを求めていなかったとしたらどうなのだろう。どちらを選ぶかというのは自分の選択次第だけど、そこに気づけるか気づけないかって、もの凄く大きな差になると思います。なんだかわからないけど、「私このままでいいのかな・・」 って思っている人や、何かに悩んでいる人、などは自分の本質を探ってみてほしいなと思います^^自分のハートに語りかけていると、思ってもないような事がイメージとして出てきたりして驚くこともあります!が、それが実はとっても大切な意味を持っていたりして、本当に奥が深い。自分の本質を大切にして生きていくことが出来る人が増えたら幸せな人できっとあふれるんだろうな~って感じてます

      4
      2
      テーマ:
  • 23Aug
    • School of Magical Heat 〜大人のためのハートの魔法使いなるための学校

      ハートの魔法使いになる!School of Magical Heart は今週末8月26-27日(土・日)です!以下、市場義人(Tosho)よりシェア♡今年も後半です(という気分)。スペインでミラのペインティングトレーニングを(3人の仲間と)リードして戻ると、今年のピークを乗り越えた感じがして、少しのんびりしていました。今週末に岩国で「ハートの魔法学校」があります。全4回(8日間)のスクール形式で、ハートを生活の中に根付かせるためのクラスを開いています。今回で2回目になります。参加してくださる方の一人一人が、ご自分の生活の中でハートの働きを意識する新しいあり方にシフトする、という生き方の発見をされています。一人一人の中に存在するハートのパワーを、必要に合わせて呼び起こす実験でもあります。スクール形式にしたことで、継続的にサポートできるのも特徴です。僕の中で大切なプロジェクトとして、喜びを感じながら取り組んでいます。体験的に一回の参加も可能です。岩国に近いところにいらっしゃる方で、一度ハート瞑想を経験してみたいという方がいらっしゃったら、ぜひご連絡ください!ご一緒に、ハートの魔法の旅に出てみましょう!Tosho、素敵なコメントありがとうございます♡岩国でハート瞑想に触れてみたい、という方はぜひ、まずは体験クラスから参加してみてください!お申し込み、ご質問、詳細の確認は090-7995-6271(小川)まで!!

      3
      テーマ:
  • 22Aug
    • 【岩国駅前にて開催】Tosho 個人セッション枠 残すところあと1枠です。

      ハートの魔法使いになるSchool of Magical Heart第2回目のクラスは8月26・27日の開催です。こちらは1dayの参加もしていただけるので、気になるって方はお問い合わせをしてくださいね。Toshoの個人セッション枠、あと2つとなりました。(元々3枠しかないっ)8月26日(土) 19時00分から20時00分(ご予約済み)8月27日(日)  8時30分から9時30分(ご予約済み)8月27日(日)  19時00分から20時00分 (ご予約可能)        *価格は15000円となります。(スクール生は3割引):::::::::::::::::でね、ハートを感じながらライオンゲートの後に感じてることそれはね、私はわたしのまんま、そのまんまでいいんだってことそれを細胞に刻み込むように日々を過ごしてるんです。そうするとね、今まで自分をケアする人だと思ってきたことが実は歌を歌うためだけに生まれてきたんじゃないかって、そんなことまで思えるような、許せるような、そんなことをハートが教えてくれている。お母さんじゃなくってもいいよ、ケアする人になろうとしなくていいよ、ってそうやってわたしはわたしになってゆくような感覚が戻ってる。バリバリのバリケードにファイティングポーズをとりながら、身を固めるように生きてた頃とは違うわたしが顔を覗かせている。予想さえできなかった生まれたまんまの自分自身にわたしはようやく出会ってる。ハートの魔法はまず、自分自身に使ってみるといいよね。誰よりも先に、自分への信頼を得るんだよ。だって、あなたは何かを成し遂げるために生まれたのではなくただ、ただ、美しいものを表現するために生まれてきたんだものね。ハートの柔らかさを思い出すと、何を持って生まれてきたのか、その詳細が、青写真が、みえるようになるような気がするよ。School of Magical Heart HPhttps://wayuan-heart2017.jimdo.com

      1
      テーマ:
  • 19Aug
    • Toshoとの School of Magical Heart 会議

      こんにちはSchool of Magical Heart 主催 小川美帆です。6月に開催したSchool of Magical Heartオープンイベントから2ヶ月が経過したところなのですが、ただいま、8月26・27日に第2回目のスクールを開催すべくその準備をToshoとともに進めております。スクール・オブ・マジカルハート とは昨夜、スペインから帰ったばかりでつい先日、ラジオ出演も果たしたToshoと、今回のスクールの方向性についてを相談しました。*岡山放送局でのTosho(向かって右)とパーソナリティの方(左)実は、わたしには今回のスクールの中で、あつかってもらいたいな、と思っているテーマがあります。Toshoには一コマ、一コマのクラスのタイムスケジュールをどのように組んでいくのかについて、大まかなことは相談しつつ、普段はそのままお任せしているのですが今回はちょっと、チャレンジしたいことがあると伝えました。School of Magical Heart に参加されている方々がより自分自身の本質を信頼するスペースから生きていくことに入っていかれている、という感覚がわたしにはあって、それをよりご自身の身体感覚として感じていただけるようなそんなプログラムを実現していただけたら♡と思っています。わたしたちはもともと、信頼から生まれているのですが生きていく過程の中で自分を閉じてしまうことだってあるわけで。自分が何をしたいのか、どう生きたいのか、何を食べ、誰と一緒にいたいのか、性別や役割を超えて生きたっていいことを忘れて、無難に生きようとする。(*無難が悪いってるのではありません)ソフトなことからハードなことまで、いろんなことを選択できるのに、しないで生きようとすることがあります。笑たくないのに、笑って無理してできないことまで「できます」って言っちゃって、できません、っていうのが怖くなったり何が楽しいのかがわからなくなったり・・・多くのストレスの中で頭をフル活動させて、自分をどうにか守ろうとする。とにかく、生きていくことに必死になる。自分を生きることを、いつしか諦めるのですよね。感覚を麻痺させて、気づけないようにする。それは気づかない方が楽だから、みんなとおんなじの方が考えなくていいからって、どんどん、灰色に染まって生きるようになる。本当、みんなオリジナルを押し込めて、おんなじ顔して仮面を生きようとする。それが安心ってね。でも、それって本当に安心かなって思うんです。もっと、もっと、気持ちよく生きていいんじゃね?ってね。Scool of Magical Heart では、あなたの人生そのものがより輝きを増すようなサポートを一人、一人に届けられるよう、オリジナルのプログラムでご提案をしています。それはグループの中でのコンサルであったり、個人的にハートに染み入るような繊細なシェアであったり、ハートの内側に入っていくプロセスを柔らかくサポートするようなそんな体験の数々が存在しています。この中での体験そのものが、あなたをハートの魔法使いにすることへと繋がっていきます。これはテクニックではなく、在り方や生き方そのものです。Scool of Magical Heart は半年間の連続講座で構成されていますが、その都度、体験クラス(1day)にへの参加もしていただけるようにプログラムしています。よろしければぜひ、まずは体験クラスからでもご参加くださいね。連絡ください!090-7995-6271(事務局・小川)スクール・オブ・マジカルハート HP

      1
      テーマ:
  • 17Aug
    • 【Tosho ラヂオ出演】School of Magical Heart が紹介されました!

      昨日、23時から放送されたゆめのたね(岡山放送ラジオ番組)に岩国でSchool of Magical Heart の講師を務めていただいている市場義人氏(Tosho)がゲスト出演されました。絶対に聴き逃さないぞって思ってたのに、結局聞き逃すという(悲)で、こちらのサイトを発見しました。吉方!展氣予報さま、このような機会をありがとうございます。とっても嬉しいので、こちらでシェアさせていただきます。来週、23日(水)23時からまた放送されるとのことなのでもう一回チャンスがある!!今度こそ聞き逃さないぞー♡番組内ではToshoによるハート瞑想の誘導ガイダンスもあるそうなので、興味がある方は楽しみにお待ちくださいね!!以下、facebookにてご紹介いただいた全文です!【8月・第3週目放送のお知らせ】 お盆休みは昨日まででしたが、どんなお盆を過ごされましたか?私は実家を離れて住んでますので、お墓参りに行けないのが残念です。この時季は御先祖様に日頃の感謝の気持ちを伝えにお墓参りに行けるといいですね。 さて、今晩23:00~の放送は月の後半になりますのでゲストトークの30分間の回になります。私はこの方と以前より会ってみたいなあと思っていて、今年1月のインドツアーに参加したら現地で初めてお会い出来ました。お人柄は言うまでもなく、声がとっても魅力的でしたので、今年4月の岡山ハート瞑想会でゲスト出演のオファーを掛けさせて頂きました。今回の放送中にハート瞑想の誘導をして下さいましたので、体験してみたい方は今晩必聴ですよ~。〈市場 義人 (トーショー)〉 京都大学文学部哲学科卒。1981年OSHOの弟子になる。1992年に日本で最初にスリーインワン・コンセプツを教え、以来20年間セッションとトレーニングを行う。2006年に、一期生として学んだサトルボディヒーリング(SBH)により自身の瞑想の道を発見した。 2012年に創設されたハート瞑想ティーチャートレーニングを修了し、各地でハート瞑想をシェアしている。またハート瞑想を基礎にしているSBH、エッセンシャルライフコンサルティング(ELC)のセッションも積極的に行っている。クリエイティビティにつながる全く新しい形のペインティングのワークショップも行っている。 通訳者、翻訳者としても20年以上の経験を積み、「悟りのシンクロニシティ」(プラサード・デヴィッド・ワンダラス著、ヒカルランド発行)の翻訳者でもある。市場義人(Tosho)http://inner-blossoming.com/山口県岩国市では、市場が講師を勤める「School of Magical Heart」(ハートの魔法学校)が行われており、次回は8月26・27日。お問い合わせ電話番号は、090-7995-6271(オガワ)http://ameblo.jp/sweet-smile-home/entry-12185831153.html〔中四国チャンネル〕毎週水曜日・23:00~23:30 『www.yumenotane.jp』

      3
      テーマ:
  • 16Aug
    • School of Magical Heart with Tosho 個人セッション案内

      おはようございます🌞School of Magical Heart 事務局 小川美帆です。スペインでミラの絵のグループを終えたToshoからメールをいただきました。いま、ドイツに立ち寄られているそうで、プライベートな旅を楽しまれ、今現在、日本への帰路にいらっしゃるとのこと♡岩国でのSchool of Magical Heart 受講生のみなさんにまた会えることがとても楽しみだと言われています。すでに受講生の方にはお知らせしていますが、こちらのスクールに参加される方には、Toshoの個人セッションを、またわたしが提供するクラニオセイクラルを通常価格の3割引きでお受けいただくことができます。また、割引はありませんが一般の方にも個人セッションを提供できるようにしています。:::::::::::::Tosho 個人セッション26日 (土)19時-20時 (15000円)27日 (日)8時30分-9時30分 (15000円)(ご予約済み) 19時-20時 (15000円)受講生の方は提示額の3割引きとなります。※クラニオセイクラルバイオダイナミクスも同じ価格です。ご希望の方はメッセージくださいね。記 小川美帆

      テーマ:
  • 11Aug
  • 07Aug
    • 8月26.27日 岩国駅前にてSchool of Magical Heart です。

      こんにちはSchool of Magical Heart 事務局 小川美帆です。第1回目のクラスの開催から2ヶ月が経ちますが、受講生の方々とはお互いの存在を感じながらハートでつながってゆく時間を過ごしてきました。ハート瞑想を主にシェアする専任講師市場義人(Tosho)氏は、受講生と直接やりとりをして、現状の悩みをどう捉えるか、というアドバイスを送ったりしています。瞑想をはじめると、いままでに体験のないいろんなことが起こるように感じることがあります。それは意識が外から内側へと切り替わってゆくプロセスに起こりやすく、自分自身とどう向き合えばいいのかがわからない時期もやってきます。(わたしはそうでした)外を向いていたらわからなかった自分内側へと意識が向かってみえる自分違いがあるんですよ。ごまかせない。この瞬間、悟るんです。あぁ…繕った自分じゃ、勝負できないんだと。嫌でも気付くんですね。School of Magical Heart に参加されている方々の参加テーマは様々ですが、やはり必要に満たされてゆく流れの中にいらっしゃいます。優しいハートの存在に触れて、自分の本質が動きはじめたみなさんはそれぞれのペースでご自身に向き合うベースに出会っておられます。いままで繰り返してきた自分のパターンに気付いていく方もあり、そこから抜け出すことにチャレンジされています。専任講師のTosho自身がその渦中にいて、今年に入って絵のグループ(Painting your heart)を岩国、岡山、大阪、東京で次々に開催し、7月下旬からはスペインでも開催されました。Tosho自身、この絵のグループで講師を務めることはまったく予定してなかったことでした。でも、流れが起きることに身を委ねハートのままに生きていく姿を自らの人生からみせてくれています。School of Magical Heart 第2回目のクラスは8月26-27日(土・日)10:00から18:00岩国駅前(レンタルスペース サロン・ラソ)にて開催します。体験クラス1day 参加:17,500円2day参加:35,000円体験クラスを受講していただけます。ハートから生きる、本質から生きる、人生を彩り豊かにしたい方はどうぞご一緒ください。ライオンゲート オープンしよ!体験クラス詳細

      2
      1
      テーマ:
  • 19Jul
    • ハート瞑想インターネットクラス 7月

      おはようございます😃School of Magical Heart 事務局小川美帆です。ハートの魔法使いになるハート瞑想のインターネットクラスが7月12日.13日とに開催されました。日本全国、どこにいてもインターネットで瞬時に繫がれるこの環境は本当に素晴らしいですよね!このインターネットクラスがどのように進められてゆくのか、今日は少しお話をさせていただきます。ハート瞑想をリードするのはToshoこと、市場義人氏です。インターネットクラスに参加されるみなさんと、Skypeで繋がります。6月の開校以来の再会になるので、それ以降、どんな変化を感じるようになったか、なども併せて軽く近況などを報告してもらいながらみなさんの状況についてを把握していきます。中には、この開校日以来『悩みで心がかき乱されなくなった』とのご報告をくださる方もおられます。関係性のなかで心がかき乱されなくなる、というのは本当に清々しいことだろうと思うのです。それだけでも軽やかさが表に出るようになり、安らかさや力強さ、といった感覚を取り戻すようになっておられるのがわかりました。School of Magical Heart の受講生のみなさんは、ほとんどがハート瞑想については初心者の方たちです。でも、ハートに触れるということはやり方さえわかれば難しいことではないので、誰にでも簡単にいつでもできるし、その効果を持続して経験を積んでゆくことができるというメリットがあります。みなさんの状況を確認した後には、ハート瞑想に入ります。ToshoのリードによるSkypeでのハート瞑想はまた格別で、それはToshoの声のトーンにもあるし、ゆったりハートへの誘いへと導かれる心地よさがあります。日々の雑多な感覚をこのときばかりは手放して、ゆったりハートに休息することができました。ハートに寛ぎながら、ハートに咲く花をイメージしていると、どんな花が咲いていますか?とToshoから問いかけがありました。みなさん、それぞれにハートに咲く花々をイメージされました。可憐な野に咲く名もなき花、夏のひまわり、レモンの花、それぞれにイメージされる花は違います。その花はその人自身の本質を表す象徴でもあり、このハート瞑想でイメージする花にはとても深い意味があるのです。わたしがイメージに浮かんだのはこのアジサイとひまわりのコントラストでしたひまわり🌻それは強さと繊細さ、女性的でもあり、男性的でもあるものでした。この花がわたしに話しかけてくれるのですが、その言葉が【信頼とともに行け!】でした。ハートの静けさに包まれた時間を1時間ばかり共有しながら、このインターネットクラスを終えて行きます。次におみなさんに会いするのは8月26日.27日になります。受講生のみなさんはだけでなく、ワンディクラス(体験)に来られる方にもお会いできたら嬉しいなと思っています。スクール・オブ・マジカルハートHPでは、また(*´꒳`*)

      5
      1
      テーマ:
  • 28Jun
    • school of Magical heartに参加してみて

      皆さんこんにちは^^School of Magical heart ハートの魔法使いの学校初回に参加したYです。こちらで、実際に自分で自分のハートに語り掛ける方法を学んでいきながらどう感じたかなどの体験談をシェアさせて頂くことになりました。最初は、”魔法使いの学校” っていう名前を見て半信半疑だった私ですが(笑)実際にToshoにお会いして、そして参加者の皆さんとの、とーっても暖かい空間に居られただけでも、なんだかとても幸せな空間を感じられて、今まで色々なことで悩んできた私も、たったこの二日間だけでもなんというか、とっても晴れやかな気持ちになりました。そして会場となったこちら、岩国市の有形文化財、水西書院での空間がこれまたとても素敵で、まさにこのセッションに相応しい場所でした。今日は、なぜこのコースを受けようと思ったのか、きっかけを少し書いてみようと思います。私は少し前まで、色々なことで悩みが尽きず、悶々としていたんです。ずっとずっと1人で悩み考え・・自分の悩みを話せる相手もいない。正直かなり辛い状況でした。そんな中、本当に色んな偶然が重なり、美帆さんとカフェで偶然バッタリ再会(笑)何気なく、日常のことなどを話していたら、今度ハートの魔法使い学校をするのだけど、その講師であるToshoがちょうど今日まで新しいセッションのモニターさんを募集してるからセッション受けてみるのも良いかもしれないよ!ってアドバイス下さって、まさに滑り込みセーフでToshoのハートフルネスカウンセリングというセッションを受けたのでした。ここで私は、Toshoのガイドの元、人生で初めて、自分のハート、心に問いかけていくことになるのですが、ここでの気づきが大きかったんです。色んな悩みの原因を相手だと思い込んでいたのですが、その前に、私は私の中で消化しなくてはいけない問題が実は残されていたのではないか、ということに気が付いてしまったのです。それが、Toshoのガイドの元、なんだか自然に腑に落ちて、納得できて。今、私がどのような選択をしようとも、自分の中に抱えてるその問題を解決しない限りは、きっとまた同じような状況が戻ってくる。妙に自分で納得できて、私はこの自分の中で眠っていた問題を解決させてあげたいって思えたんです。それで、自分のハートに自ら対話して、自分のハートの本当の気持ちを理解できるようになれれば、日常で自分の感情がどう動いても、全てを受け入れていけるのではないかな、って。なんだか、まだ全然きちんと理解できていないのですが、ハートは無条件の愛なのだということは理解できた。ハートに問いかけたときに、自分が今までに感じていたこととは全然違うことが浮かんで来たりして、「えっ!?ホント?!」って思ってる自分がいたりもしたのですが、「ハートに語り掛けたときの自分の体験がどうであれ、それが一番正しく、あるがままを受け入れてくれるのが、ハート」なんだそうです。ハートにいやせない傷はないそうです!すごいな、ハートということで、自分で自分のハートに語りかけ感じられるようになれるように、半年間のセッションを継続して受けてみようと思っています!皆さんに体験のシェアいたしますので、お楽しみにー!

      2
      2
      テーマ:
  • 19Jun
    • ハートの魔法使いになる、と決めたら♡

      ハートの魔法使いになるSchool of Magical Heart へ参加して2週間が経過しました。皆さんとのハートの学びの2日間は濃厚で、はじめての顔合わせなのにそんな感じじゃなく、前々から知っていたかのようで…幸せ♡日常のなかに帰って、ハートを感じる瞬間がありました。それは子育ての一瞬であり、こどもの笑顔が沁みる瞬間であり、パートナーと戯れるひと時でもあり…何より自分自身と共に過ごすことが至福の喜びなのに気づいています。あの2日間を過ごしただけで、自分のなかに長く存在していたもの、同化して自分の一部のようになっていたあの不快な感覚から自由になった感じがありますと、そんな感想を寄せてくださった方がおられます。瞑想へと誘われてゆくプロセスにはそれぞれにストーリーがあるものなのです。今を充分に生きてゆくその覚悟はいいですか?時代はさらに加速してゆきます。ハートの感覚に気づいてゆきましょう✨ハートの魔法使いになるSchool of Magical Heart with Tosho岩国駅前 サロン・ラソにて開催次回は8月26日(土)27日(日)10時から17時(両日ともに)1day体験スクールも受け付てます!お申し込み・詳細はこちらからハートの魔法使いになるための半年間のスクール

      2
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス