起業家 杉本宏之のアメブロ

「30歳で400億円の負債を抱えた僕が、もう一度、起業を決意した理由」著者・杉本宏之のブログ


テーマ:

毎年10万人増え続ける東京の人口。そして増え続ける単身者世帯。


職人のように拘ったワンルームマンションを創り続ければ、東京なら住まいとして購入して頂けるのではないか。


こんな仮説に基づき、ワンルームでありながら億ションにも負けない仕様でモノづくりを続けて参りました。


その結果、住まいとして購入する方が出始めただけでなく、自社ブランドマンションは99.5%の賃貸稼働率となっていました。


創業から15年抱き続けた仮説は、結果として正しかったと自信が確信に変わったのは最近です。


{3BBE2551-272A-427E-A789-F0882289589B}

{D50A14EB-CCE3-44B4-876C-64939D6A8CA3}

いいね!した人  |  リブログ(1)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
気の置けない仲間達に感謝。
この会もかれこれ10年間近く続いています。

気付いたら投資先含めた卒業生も多くなりましたが、ビジネスの接点が無くなった後、付き合いが無くなるのは勿体無いと感じてしまいます。

賛否両論あると思いますが、自分達の枠を出た外の世界にこそ学びは多く、気付きも多い。

年数を重ねれば信頼関係も出来、ライバルでありながら仲間という関係は大切にしています。

{FE4A8F8D-EDC9-4138-9AC2-1ABF21F18FA4}
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

グループ会社が川崎フロンターレ様のスポンサーになりました。


動画と写真はスポンサーマッチの様子ですが、熱気と興奮に驚きの連続でした。


私も地元は川崎ですが、地域密着のスポーツビジネスに大きな可能性を感じた夜でした。







{7CE412BE-416D-4E84-8876-55E8DA30D7E9}

いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

8月6日原爆の日。

日本人は誰もが平和への祈りを捧げる日ですが、私にとっては更に特別な日です。


父は広島県尾道市出身、祖母は原爆の後遺症で亡くなり、祖父も被災をしました。


17歳で海軍に志願した父は前線で生き残り、九死に一生を得て復員。

焼け野原になった広島の街を前に涙が止まらなかったそうです。


「もう戦争で死ぬ事は無い。前に進むしかない。」


みんながそういう想いだったと、父は生前よく話してくれました。

生きていれば89歳の夏。あの頃分からなかった言葉が、今は胸に響きます。

{6EF00E4D-A435-4C8B-A309-06D8DED2058A}

いいね!した人  |  リブログ(1)

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース