『薬膳&あなた専用エナジーアートを楽しむ会』~レポ③~ | 薬膳教室:青凛堂(大阪・高槻) Elinのブログ

薬膳教室:青凛堂(大阪・高槻) Elinのブログ

薬膳料理の教室 青凛堂(せいりんどう)Elinの庭へようこそ。
日々の中で気になったことを思いつくままに書いています♪


テーマ:

3月3日に開催した

薬膳&あなた専用エナジーアートを楽しむ会


昨日は大空あつこさんのエナジーアートの様子をお伝えしましたが、

今日は薬膳編。


エナジーアートの様子はコチラのページへ>>>

そして、皆さんのエナジーアートはあつこさんのページへ>>>


注意今回も長ーいブログですので覚悟してお読みくださいませ



あつこさんのエナジーアートとのコラボひらめき電球

大丈夫かしら・・・DASH!

と、プレッシャーを感じつつ

いつもの私らしさを忘れずに作るしかないビックリマーク

・・・と半ば居直って(こらこら、ダメでしょあせる

来て下さる方のために心を込めて作りました合格




イベントのための『春の薬膳』ですキラキラ


青凛堂・大阪:Elinのブログ-2012030312040000.jpg

テーマは、春にちなんで、『解毒』『血を増やす』こと。



あつこさんのエナジーアートは色絵とも呼ばれていて

色を大事にされています。


薬膳でも、五蔵(内臓)を養う五色(緑・赤・黄色・白・黒)があるので、

今回は、五色を意識して作ってみました。




まず青(緑)のお料理

青凛堂・大阪:Elinのブログ
あつこさんの畑でとれたほうれん草を使って

ほうれん草のゆば巻 豆腐ソース添え


ほうれん草が新鮮で、えぐみもなくとても美味しかったです。

この豆腐ソースが人気でした。




赤のお料理

青凛堂・大阪:Elinのブログ
これも、あつこさんの畑でとれたにんじんを使って

にんじんと金針菜(きんしんさい)のキンピラ


血を増やす食材、にんじんと金針菜を使ってのキンピラ

にんじん本来の香りと濃厚なお味が美味。




黄色のお料理

青凛堂・大阪:Elinのブログ
黄色って・・・苦し紛れの・・・金糸卵!?

いえいえ。

黄色い食材は、お米=ご飯です。


日本人にとって欠かすことのできないお米。

イベントではご紹介し忘れてしまいましたが、

お米は黄色い食材で、私たちの元気を作ってくれます。




黒と白のお料理

青凛堂・大阪:Elinのブログ
もずくと、大和芋のしんじょのお吸い物


青凛堂・大阪:Elinのブログ
黒きくらげと春雨のエスニックサラダ


黒い食材はアンチエイジングに欠かせない食材でもあります。

もずくなどの海藻類、黒きくらげがそれにあたります。




番外編の色とりどりグループ


黄色
青凛堂・大阪:Elinのブログ
あつこさんの畑で採れたカブを使っての

菜の花とカブのちらし寿司


スーパーで買うカブとは違い、とても柔らかくって美味しいカブ。

すじもないので、皮も薄ーくむくだけでした。


菜の花=解毒 カブ=消化促進で

解毒のちらし寿司です。




オレンジグリーン
青凛堂・大阪:Elinのブログ
あつこさんの畑で採れた芽キャベツを添えた

ホタテのオレンジソテー


芽キャベツが柔らかくって美味しいラブラブ


おひなまつりには欠かせない

『貝』を使ったお料理が作りたくて登場してもらいました。


オレンジとホタテは意外な組み合わせですが、

案外マッチするんですよ~音譜





やはり、土づくりとお薬を一切使わないこだわりのお野菜は

お味が違います。


本来の香りと味があり、とても食べやすいのです。


私自身、お料理を作りながら、これらの食材達の力強さと、

ありのままの「天然」であることの大切さを体感させていただきました。





そして茶話会でのデザートケーキナイフとフォークキラキラ



青凛堂・大阪:Elinのブログ

宝石緑抹茶のシフォンケーキ

宝石赤さんざしの汁粉

宝石白ライチ&マイカイカ紅茶



コチラもテーマは解毒&血を増やす

解毒=抹茶

血を増やす=さんざし


でお召し上がりいただきました。




参加して下さった方々が、

『自分が思い描いていた薬膳は、苦くて美味しくないと思っていたけど、全然違いました』

『美味しい~』

『色がキレイ~』

などなど、たくさんの感想をくださって

本当に嬉しかったです。


また、たくさん召し上がっていただいた後の

お腹のスッキリ具合も感じていただけたようで

これも嬉しかったですね。




参加者の皆さんの温かさと、あつこさんのサポートに助けられて

何とか終えられたイベント。


皆さんに楽しんでいただけたら・・・と思っていましたが、

振り返ってみると、私自身が一番楽しませていただいたような気がします。

なんだかまだイベントの余韻に浸って過ごしています。




お越しいただいた皆さま、

そして、コラボしていただいた、あつこさん。

ステキなイベントを本当にありがとうございましたラブラブ





ペタしてね 読者登録してね





Elin(エリン)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス