こんにちは。

重度知的障がい児子育て中
花岡千恵です。



世間は
「お母さんありがとうピンク薔薇
一色だった今年の母の日

実母から
「(プレゼントはいりません)もうお母さんのことは気にしないで下さい」



とメールで言われたの( ̄▽ ̄)

ある意味絶縁状だろうね。

{51FD86DB-7A75-45F4-8271-1C1CBD2F0672}


一昔前なら、

お母さんって昔から、私との間に境界線を作るよね、一体なんなの💢

と自分が傷ついたことから守るために、バトルが始まっただろう。


もしくは

ガーン。やっぱり私は愛されていないんだ。

とグッサグッサに傷ついて、再起不能に陥ったかもしれない。



でも、今回は
すごく

あ、そうなんだ。

って思えた。





私に文句を言ってこないで、どうせ私が悪いのよって(多分)殻に閉じこもるのが、なんとも母らしいなーと思いました。

母が私に対して、申し訳ないと思ってきたのは、もうずっと言葉の端々で感じてきたから、私が母からの呪い(愛情なんだけど敢えて呪いと書いている)を解いて自由にし始めたことで、自分の人生否定されたような気がしてムカムカするのと、申し訳ないって罪悪感を感じているんだと思う。




直接文句を言って来ないのは、うちのお母さんの愛情なんやろな。

お母さんも向き合う時なんだと思う。

{508FF749-3AD6-4C5F-9337-AFF25C549858}

で、解決していない上に、なんでこんなナイーブなことをSNSに書いているかというと、お母さんに反撃したいわけではなく、


お母さんがラスボスの人って、この世の中多いと思うんです〜。

ラスボスでなくても、ラスボス手前の強いボス。
(ゲームやらない人はわかるかな??)

本人気づいてないだけで、お母さんがかなりのボスって、生きてる人ほぼ全員なんじゃないかな?

それだけ、私の周りにお母さんを引きずって、なんかおかしい、人生上手くいかないって思ってる人が多いんです。



うちの母が悪いんじゃないんだよと言いたかったし、「あ、私もお母さんだったのかー」ってラクになる人もいるんじゃないかと思ったのですよ。



お母さんの立場の人はザワザワするかな??


これはもうどんなふうに育てても、手をかけても、放任しても、子どもは育つようにしか育たないし、

仕方ない

と諦めるのがいいと思います。


自分は一生懸命子どもを育てるだけ。

あとは子どもが自分に対してどう思おうが、どんな人生を歩もうが、そこは子どもに任せる。

子どもの感情までコントロールしようと思わないでー。

絶対コントロールできないから( ̄▽ ̄)

それができないと本当に苦しいデス。

だからね、母も私に罪悪感を感じなくていいし、拗ねなくていい!!と言いたい(笑)


{99B8D71E-86C1-4A3A-9636-6180FC7081A0}



さて、このブログ、書いたはいいけどお蔵入りさせようかなと思ってたの。

お母さん見たら傷つくかなー??

まだいい子のお姉ちゃんでいたい自分がいるんだよねー。


そしたら

素敵な詩を書いていました。


あぁ、私の気持ちも母の気持ちも代弁してくれてる。

泣きながら何度も読んだけど、すごくすごく胸がスッキリしたよ。


このブログもお蔵入りせず、公開しようと思えた。


お母さんラスボスの人、ぜひ読んでみてね(^^)


あなたの中のお母さん





 

現在募集中のセッション

スターメンタルリリースセッション                           
   心の本質ブロックを解放します。

見た目も考え方も人生も変わるセッションです。

これで何もせず3キロ痩せました(笑)

大人気のお財布ヒーリングもしっかりやります。

 

詳細・お申し込みはこちらから

      

 

スター【モニター募集中】ココロゆるめるカウンセリングスター  

人に話を聴いてもらうことは、日常では早々ありませんよね。

この時間はあなただけの時間です。

自由に話してすっきりしませんか??

 

詳細・お申し込みはこちらから

 

 

スター無料メール講座

「7日間で重度知的障害児の子育てがラクになるメソッド

 

詳細・無料配信はこちらから

 

 

リブログ(2)

リブログ一覧を見る

コメント(2)