数年前のこと

初越のこみちの風の掲示板の町おこし構想の会議で

また、牧水会の会議で

「まずは公衆トイレから」のバス亭の夢を語って

? ? ?

キョロキョロおねがいニヤニヤ

ちんぷんかんぷんの苦笑に会い

やっぱり変なおばさんか

と、

自覚しましたが。

それでもこりずに、

時々夢を語っていました。

 

掲示板広場を

ネットバス・トイレの駅に

それが過疎化対策の第一歩 !

 

データ活用の夢のネットバス会社起業しませんか ?

 

夢を叫ぶだけの、情けないおばさんと異なり、

黙々とトイレ掃除に打ち込む人が番組に出ていました!

こういう人がいる地域が生き残る !

 

こういうことなんですよーみてみて!

 

そしてまた、遊びの提案も具現化してました!

夢大学のA君の提案。

「これが本物の遊び !」

湧水で池を作りたいと石を取り除き始めた。

自然の噴水の夢は、今はまだ途中だが。

奥多摩には体力勝負の遊園地が。

 

などなど、おばさんのたわごとが、

現実のものとなって紹介され、

井の中の蛙のおばさんは歓声を上げた次第です !

 

コロナ禍の今、

考えさせられたと

番組の出演者。

よい番組だ!

 

良いとなれば、真似をして過疎化しそうなアチコチつなげて、

衣食住確保!

仕事・生きる場も広がり、

三密でどうにかなりそうな都会も救えそうだ !

 

これもまだ、行動の伴わないたわごとですが。

 

 


地域おこし協力隊ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村


夢日記ランキング