4月に入って間もなく、ユナイテッド航空から我が家に封筒が届きました。夫婦それぞれに1通ずつ、どうも同じもののようです。




少し厚みのある封筒、すでに、今年の会員カードは届いていますので、何か送られてくるのか、まったく心当たりがありません。今頃、何が送られてきたのだろう・・・


封筒の裏には、 We're always keeping you in mind. とのメッセージ付き。ユナイテッド航空さんは、私たち夫婦のことを、気にかけてくれているらしい(笑)ちょっとうれしかったりして。


開けてみると・・・




封筒から出てきたのは、これ。




中袋から取り出してみると、黄色いモノが現れました。

ん?これ何?夫婦ともに、わかりません。




裏側の説明を読んで、初めて使い方を理解しました。「ハンドルラップ Handle Wrap」というモノとのこと。


スーツケースの持ち手(ハンドル)部分に巻きつけておくと、自分の荷物が一目でわかるというもの。多くの人が使っているような黒いキャリーバックを使っている方には、便利なモノかもしれません。


でも・・・

ユナイテッド航空の上級会員は、ユナイテッド航空のフライトばかりに乗るでしょうから、上級会員の多くがこのハンドルラップをつけてしまうと、プライオリティタグの荷物が出てくるときに、このハンドルラップがついた荷物がたくさん出てきて、かえってわかりにくくなるかも。


目立たせるためとはいえ、この色合い、少々恥ずかしくて付けるのをためらってしまいます。


何か品物をプレゼントしてくれるのであれば、もう少しセンスのあるモノにしてもらえるとうれしいのですけどね、ユナイテッド航空さん!我が家では活躍の場は見えず、オークション出品になりそうです。