広島県大竹市にある大竹高等学校の学校寄席が終了しました。
https://www.wikiwand.com/ja/%E5%BA%83%E5%B3%B6%E7%9C%8C%E7%AB%8B%E5%A4%A7%E7%AB%B9%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A6%E6%A0%A1

前日に新幹線に乗り、広島を越えて新岩国で降りました。山口県です。新幹線の駅として新しく作られたところは本当に何もない場合がありますが、まさにこの駅がそうでした。夜はまっくらでタクシーさえもほとんど来ませんでした。曲独楽の紋之助さんと一緒でなければとても不安なところでした。
次の日の朝にホテルをタクシーで出て現場に向かいました。快晴の中、工場の煙突が印象的でした。大竹市は広島県の最も西にある場所です。川を越えて広島県に入りました。
大竹高校の体育館ではすでに和太鼓のリハーサルが生徒さんたちによって行われていました。
出演は寄席入門として桂かい枝師匠、二番手が私のマジック、もう一度かい枝師匠が登場し、仲入り後に三増紋之助さんの曲独楽、トリは桂文三師匠でした。
体育館の中は一杯で1000人近くはいたのではないでしょうか。喋りネタは最近お気に入りのカーディオグラフィックです。
今回も呼んでくださった学校関係者の皆様、スタッフの皆様、そして生徒さん方々どうもありがとうございました。