11月22日からの『竜之介TNR🐱』
野良猫不妊手術キャンペーンを行います。

今回 予約開始からわずか3日間で
予定数の2000頭となりましたので予約は終了しました‥

今回は21名の獣医師(延べ人数)が参加しますが
1日に300頭を 4人の獣医師で手術します。

この活動は宣伝広告などしていませんが
2月と11月の『竜之介TNR』は熊本を
中心に九州エリアに浸透しており予約開始から
電話とメールが混み合いパンク状態になりました。
それだけ野良猫ちゃんが多く、殺処分されてる子も
多くいるというのが現状なのです

北海道から沖縄まで
全国から この活動に参加してくれる獣医師、
看護師ボランティアの方々がいます。

当然ながら彼らの宿泊や交通費は完全に自己負担です。
それぞれの職場には有給願いを出し、獣医師会や行政の
しがらみで隠密で参加されてる人もいます。
彼らはこの活動の意味を理解しており不幸なネコちゃんを
減らしたい!と思う強い気持ちを持ってるから行動できる
のです。社会や周囲から褒めてもらおうなど そんな
見返りなど求めてはいないのです


『竜之介TNR』は間違いなく
日本一過酷な野良猫一斉不妊手術活動です。
「こんなキツイTNRに二度と参加するもんか!」
と言っていた獣医師もいます。でもブツブツ文句を
言いながらでも毎回参加してくれるんだけどね(笑)

活動に対して自分の信念を貫こうと思えば
連日「荒行」みたいな事をすることになる。
修行のように一心不乱に目の前のことにのみ
打ち込んでいるとね自分の使命と獣医師道が見えてくるよ。
周囲から「狂気の沙汰」と言われるくらいやらないと
日本の動物の地位向上には繋がらないんだよ!!

追伸…
全国の獣医師がも少し手伝ってくれると
もっとたくさんの幸せなネコちゃんが生まれるんだけどなぁ…(*´-`)oO