庭の様子とミモザのリース | noelleの小さな幸せ♡

noelleの小さな幸せ♡

楽しかったこと ちょっと嬉しかったこと
お出かけしたこと 感動したこと
家族のこと…
すこしずつ書いています。


テーマ:

暖かい気温に誘われて 我が家の植物たちの顔がほころんでいる様に見えます♪☆

ミモザのお花もだいぶ咲きましたミモザ

 

毎年恒例・・・

 

 

ミモザのリース作りをしました。

 

 

 

こちらも恒例?笑 noelleさん登場。

でも興味はリースから すぐに窓の外へ。

「何の音・・・かにゃ?」

 

 

フワフワのお花を使った大き目なリースも作り・・・

 

 

 

玄関ドアへ飾りました。

このままドライにして しばらく楽しもうと思います。

 

 

お手洗いの窓へ・・・

 

そして 脱衣所の窓へも少し飾りました。

このポットは 1940年から1960年頃のDigoin & Sarreguemines製PIKAROMEのマスタードポットなんです。

鳥の絵が可愛くてお気に入りはぁとv

実は 歯ブラシスタンドにも使っています。

 

庭のミモザは だいぶ咲きそろった感じです。

 

小さな白い薔薇「群星」の芽も だいぶ大きくなりました。

 

白いライラック。

 

青いアジサイ。

 

覆いかぶさるように伸びてしまったジャスミンの枝が 枯れてしまっていたので

切って取り払ったら 下からたくさんのクレマチスのつぼみが出て来ました。

 

毎年 寒さに負けてしまうジャスミンで なかなか花が咲かないのですが

根から枯れる事はなく・・・。

 

まるでクレマチスを寒さや雪から守ったかの様。

こんなに蕾がついたのは 初めてです。

 

クリスマスローズも ものすごいお花の数。

これ1株なんですsmile

 

 

今日は 母と電話で話しをしました。

実家の庭でも 花がたくさん咲いているみたいで・・・

咲いた花を片っ端から教えてくれるのですが 名前を聞いてもわからない物がたくさん汗

両親とも植物が好きで 実家には数百種の植物が植えてあるのですが 私は覚えられません。

でも 次々と唱える母の頭は まだまだ大丈夫そうだという事だけは分かりました笑い

 

 

さくら

 

ここ数日 マーラーの交響曲第2番を聴いていました。

 

7年前 まだ混乱する中 日本にとどまったアーティストと共に開かれた演奏会がありました。

そこで 「音楽の力」を 強く感じた事を今もハッキリと覚えています。

 

 

さくら

 

 

明日も 暖かい予報の関東地方。

札幌に住む友人から 今月誕生日を迎える私にカードが届いたのですが

まだまだ雪は残っているみたいで・・・

 

日本も広いなぁと感じます。

 

 

そろそろお夕飯の準備の時間です。

 

みなさまは どんなご飯を召し上がるのでしょう?

 

我が家は…冷蔵庫のアスパラガスをやっつけないと!!ほっ

 

みなさま 美味しいお夕飯と楽しい明日をはぁとv

 

元気では無い方へ パワーがたくさん届きます様に星

 

 

noelleさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス