始まりは華やかに♪ | noelleの小さな幸せ♡

noelleの小さな幸せ♡

楽しかったこと ちょっと嬉しかったこと
お出かけしたこと 感動したこと
家族のこと…
すこしずつ書いています。


テーマ:

はぁとvBonne année 鏡餅

 

例年通り 仕事だったために新幹線でかけつけた夫と合流して

今年も渋谷オーチャードでジルベスターコンサートを楽しんで来ました。

 

ホールでの年越しも6年目になります音譜

 

今回は協力に「ロシア」の文字がありましたので 琥珀のブローチを着けて気分sei

 

Bunkamura内のお花屋さんは いつも素敵ほほえみ

部屋を飾るヒントがたくさんもらえます。

 

最後のティータイムをBunkamura内のロビーラウンジで過ごし

21:30に友人夫妻と一緒にホール内へ。

 

今回は指揮が広上淳一さん 司会は別所哲也さんと水原絵理さん

演奏はいつもの東京フィルハーモニー交響楽団でした。

 

ヴェルディの「運命の力」序曲でコンサートがスタート。

プッチーニの「マノン・レスコー」間奏曲

プッチーニの「ラ・ボエーム」より「私はミミ」(Sop. 小林沙羅)

ブラームス「ハンガリー舞曲 第1番」

サラサーテ「ツィゴイネルワイゼン」(Vn. ワディム・レービン)

チャイコフスキー「イタリア奇想曲」

 ここで休憩。

 

 

いつもの流れで・・・

合流した友人夫妻と 大晦日だけメニューに入る年越しそばを食べました。

一昨年は鴨さん入りだったけど 今回は山菜とかき揚。

 

けして 凄く美味しい~!という訳ではない所もご愛敬笑

 

「良いお年を!」と言いながら 友人夫妻と別れて自席へ。

(終演後は 「明けましておめでとう」と挨拶しましたうふふ

 

第2部はテレビで中継された通りで 美しき青きドナウでスタートし

2017年最後の曲は「展覧会の絵」でした。

 

最後はちょっと調整が入ったかな?smile

 

キャノン砲に重なる音が 2017年の楽しかった気分だけを今年に持ち越してくれた様な

素敵な年越しの音楽でしたハート

 

広上さん 演奏家のみなさま お疲れさまでしたハート

 

広上さんの指揮は 見ていてもワクワクする 音楽の楽しさを全身で伝えて下さる指揮で

夫も本当に楽しかった様でした音譜

アンコールでのピアニカ演奏も肉球 good

 

毎年面白いメガネの方 被り物をする方を見るのも楽しみの1つですが

今回 お耳とお鼻の部分だけワンちゃんの方がいました。

吹く楽器の方は被り物を出来ないのですが アイデアが凄い!

 

とってもかわいい笛吹きワンちゃん ナイスです犬(ニコニコ)

 

 

今回 やはり記憶に残ったのはスヴェトラーナ・ザハーロワさんのバレエです。

 

2015-2016ジルベスターでのシルヴィ・ギエムのラストダンス「ボレロ」では

最後は涙が止まらず 終わった時は気が付けば立ち上がって拍手をしていましたが

今回の「瀕死の白鳥」は 終わった時に音を立てるのがもったいないと感じました。

 

本当に素晴らしかったぴんく。

 

こんな素晴らしいものを 1ケタ台の席で観る事が出来て 本当に幸せですありがとう

 

 

2018年は 「眠れる森の美女」より「ワルツ」でスタートオーロラ姫

 

バレエやシルク・ドゥラ・シンフォニーのパフォーマンスで 例年以上に華やかな年明けとなりました。

 

ナナナちゃんとも会えました。

また 会えるといいなぁ。

 

・・・アラフィフですが 可愛い物が好きなのはやめられませんほっ

 

 

門松・左門松・右

 

深夜に帰宅し noelleに「おめでとう」を言い

そのまま爆睡。

 

翌日はお正月っぽい ご飯をいただきました。

リサとガスパールのニンジンと大根の入ったお雑煮ガスパールリサ

 

いただきながら 録画しておいたジルベスターコンサートを復習。

その後 録画しておいた紅白を観て NHKで「ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート」を観てと

宣言通りのぐうたらな1日を過ごしました。

 

「ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート」は華やかで素敵でしたが

今年はその前の番組「ウィーン ニューイヤーコンサートに乾杯!~音楽の祝祭を100倍楽しむ方法~」が印象的でした。

 

政治利用されたコンサートから平和を願うコンサートへ。

 

カラヤンの新年の挨拶での

「私たちの最大の願いは 平和 平和 そして平和です」には 涙が出ました。

 

 

 

門松・右門松・左

 

 

元旦に届いた 劇団四季の会報。

 

チケットキャンプが閉鎖されるとのニュースが 年末にありました。

 

ジルベスターコンサートも毎年抽選結果発表後すぐに ものすごい値段で売り出されるのを

苦い思いで見て来ましたが 

劇団四季では今後行けなくなったチケットの救済に今まで以上に力を入れて下さり 

会員になってもチケット販売の上限をもうけるなど 転売業者対策の強化をする様です。

 

先の予定がなかなか立てられない方も 体調を崩しやすい方も

救済措置がしっかりしていると助かりますよね♪☆

 

 

行った美術展やコンサートなどのチラシやチケットなどを入れて保存している

100均で売っているファイルと 感動の種が蒔かれたスケジュール帳。

 

今年も たくさんの感動に出会える事を期待しています。

 

 

門松・右門松・左

 

今日のティータイムは お抹茶にしました。

 

お茶碗は 昔 初釜の福引でいただいたお正月柄の物。

 

先生の点てるお濃茶は 甘くてとても美味しかったのを懐かしく思い出しました。

 

お菓子は ジルベスターをご一緒した友人のドイツ土産のシュトーレン。

 

 

 

 

門松・右門松・左

 

今年は笑顔いっぱい 元気な日々を過ごしましょう。

 

円陣組んで「お~!」と 景気付けの一声笑

 

 

もちろん noelleを中心にリボン

 

 

「NHKニューイヤーオペラコンサート」も終わり 明日からは日常が戻ってきますね。

 

 

みなさま 今年もよろしくお願い致します。

 

素敵な1年になります様に。

 

みなさまも・・・そして私もクローバー

 

 

 

 

 

noelleさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス