サンディング不要やノンサンディングへのやっかみ!ジェルネイルはphはまったく関係ありません | ネイル業界ではたらく社長のブログ

ネイル業界ではたらく社長のブログ

株式会社ネイルセレクトの社長である三宅竜司のブログです


テーマ:
アルカリカラーと酸性カラーがヘア業界ではあります。
アルカリカラーより酸性カラーの方が髪にダメージが少ないという見解がありますが…
ネイル業界では酸性ジェルネイルが良くないという見解があります!
 
不思議ですね^^;
 
最近ジェルネイルを研究する方が増えて来てるので少しアドバイス出来ればと思います
 

ジェルを研究する時は、塗布してる時と同じ状態で研究が必要です!

当たり前ですよね^^;

 

実はジェルにはphは関係ありません!それは水溶性ではないからです。

 
ジェルに何かを混ぜる事により変化はします。
 
phが水溶性で反応する意味を理解することも必要です。phとは水素イオンの濃度の数値です
 
そのため、塗布する状態と同じ条件で研究する必要があります。
 
当たり前過ぎますが実際に爪の上に付いてる状態を把握する事が大切です。
 
こちらも当たり前だとも思いますが、固体になるとphは関係ない事も理解してると思いますが…
 
ジェルに液体を混ぜてphが変動したとかに惑わされないようにしましょう^ ^
 
ヘア業界にいた私にとって、同じように私はもっとネイリスト、ディーラー、ネイルメーカーが一致団結してネイル業界の発展を考えて頂きたいですね~
 
お客様の爪を大切に考えて欲しいものです🎶
 
 
 
{522C263F-8EB2-4472-AB27-9C3AE59F99E9}

 
 
 

三宅竜司さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります