じゅりれなよ永遠に

じゅりれな小説書いてます。
じゅりれなクラスタの中年オヤジです。


テーマ:

そして、私達は屋外にある

 

休憩室でイスに座りながら

 

ソフトクリームを食べていた。

 

「あ!先生!口元にクリームがいっぱい

 ついてるよ。子供みたいだなあ・・・」

 

珠理奈は無邪気に笑いながら

 

ティッシュペーパーを

 

取り出し自分の手に持った。

 

「私が拭いてあげるよ!」

 

「いいよ!自分で拭くから!」

 

私は照れてしまった。

 

「いいから、いいから!」

 

仕方ないなあ・・・・

 

私は顎を上げて、珠理奈に顔を

 

突き出した。

 

軽く口元を拭いてくれた後に

 

なんと、珠理奈はほんの数秒

 

私にキスしてきたのだ。

 

「・・・・・な・・・なに」

 

突然のことで私は混乱した!

 

・・・私のファーストキスだよ・・

 ごめんね!先生・・・でもどうしても

 したかったの・・・」

 

珠理奈が照れくさそうに言う。

 

その顔を見ると私の胸はキュンとした。

 

「いいよ!私も嬉しいよ!でも、

 卒業までは今後キスはお預けだよ!」

 

「うん!ありがとう!思い出をくれて!」

 

珠理奈は満面の笑顔になった

 

そう、この笑顔を絶やさずに

 

ずーと見ていたいのだ・・・

 

卒業まであと4カ月

 

このまま平和であって欲しい・・・

 

だが、この“キス”が二人に与える試練の始まりだった・・・




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

竜さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。