地震その後&今日のレッスンについて

テーマ:

★本日のレッスンは一応行う予定ですが、保護者の方のご送迎必須でお願い致します。

振替希望の方は応じますのでおっしゃって下さいね。

学校送迎があり、開始時間がずれる可能性があります。個別にご連絡いたします。

 

 

8時前、京都府南部に位置する私の住まいも大きく揺れました。

 

戸棚の中のグラスが割れたことに気づかず、地震後に開けたら頭上に降ってきました。

玄関に置いた熱帯魚の水槽はチャプチャプと揺れ、お魚は無事でしたが革靴が水浸しになっていました。

 

何より登校途中の子供が心配でたまらず、通勤直前の夫が自転車で慌てて様子を見に行きましたら、

路上で立ち尽くしておりました。泣いている子もいましたが、みんな無事で安堵しました。

お隣の高槻市では我が子と同じ4年生のお子さんが登校中に巻き込まれたそうですね。可哀そうでいたたまれません。

 

高槻を通る国道171号線は緊急車両などで大混乱。我が住まいの長岡京でもスーパーやドラッグストアでお水の争奪戦。

 

腹が立つのは学校。

近隣市の学校は臨時休校。それなのに長岡京市は通常授業! どういうこと?? 

学校は子どもの安全を担保できないだろうに。弱い余震も度々起きています。気持ちが悪いです。

朝一番に学校からきた連絡は、

「通常授業を行います。下校はご協力お願いします」

 

どういう意味?お迎えに来れる人はよろしくね、ということ? 

明確な指示を出して頂きたい。ブロック塀も怖いのでお迎えに行く予定です。

本格的な災害が起きた場合、これでは頼りなさ過ぎて怖いです。