人気ブログランキングへ

 8日にFさんとの接見した後にKFさんが習志野警察署でFさんの事件について事情聴取を受けるというので同行させて頂きました。

$テクノロジー犯罪・集団ストーカー・それから...。


 
 正直、市川警察署前の街宣の一件以来警察に対してよい印象を持っていないし集団ストーカー犯罪被害者をないがしろにしている警察への不信感は今も消えていませんがこの日ばかりは待遇がよかったです。
 警察署に来ている理由が違うので当然ではありますがお茶も出してくれて頃合いを見計らって入れなおしてもくれました。

 KFさんも集団ストーカー犯罪というものを実体験を交えて説明していましたがその甲斐があって事情聴取の記録に「集団ストーカー」という文言が残されたのは成果だと思います。

 テクノロジー犯罪被害ネットワークがこのFさん事件に対して消極的という話も訊いていますがもう既に巻き込まれていると私は感じています。

 事情聴取を担当している刑事さんに訊いてみましたがFさんのPCは押収されているうえに私がテク犯ネットの作成したパンフを見せたらよく分かっているという表情をしていました。

 被害者の方は理解して頂けると思いますが集団ストーカーとテクノロジー犯罪は密接に関っています。
 テク犯ネットでも集団ストーカー行為に記しているのでまるっきり無関係な問題でないことは明らかです。

 今後、裁判でこの事件の審理が始まるのでしょうが「集団ストーカー犯罪」についてどこまで踏み込んだ証言等が飛び出すのか注目していきたいと思います。