Ryotaroの今日も何事も一生懸命適当に頑張っています。
NEW !
テーマ:

どうも。通りすがりのサンタクロースです。

最近寝る前にグランツーリスモスポーツをやっています。

新作の度にグラフィックもエンジン音もリアルになる。

ただリプレイを眺めるだけで楽しいです。

昨日、NSX買いました。早く走らせたいです。

 

□◼️□◼️□◼️□◼️□◼️□◼️□◼️□◼️□◼️□◼️

 

稽古が続く。

その都度新しい発見と、無駄な台詞を発見する。

台詞をカットしながら、演出をつける繰り返し。

 

 

役を演じるに当たって、色々な役作りがある。

演出家によって、何を切り取り、どこを重視するかは全然違う。

感情なのか、動きなのか、台詞なのか。

どれか一つできればいいわけじゃない。

全部が出来て、そこから先の話だ。何を魅せたいのか?

 

自分が役を演じる時、演出する時に「潜る」という言葉を使います。

役になる・役を生きるなど色々言い回しありますけど、僕は潜るという表現が好き。

もう息が出来ないほど集中して、役の人生に溶け込むイメージ。

苦しければ苦しいほど、役の奥底まで到達できる感じがする。(あくまで感じ)

 

漫画で「ハチワンダイバー」を見たとき衝撃を受けた。

まさに碁盤の中に意識を潜らせるのは、役に潜る感覚と同じ。

 

つまり僕は演劇ダイバー?

 

なんとも語呂が悪い。

そんな僕は今でも自宅の風呂場で潜るのが好きです。

 

さあ、今日も稽古だ。

しっかり潜るぞ。

 

□◼️□◼️□◼️□◼️□◼️□◼️□◼️□◼️□◼️□◼️

 

EN劇集団さんたばっぐ
2018ミステリープレゼント
「アンタレスへのラブレター」
脚本・演出 / 荒井 良太郎

8月25日(土)〜26日(日)
25日(土)15:00 / 19:00
26日(日)11:00 / 15:00

岡山県天神山文化プラザ
(http://www.tenplaza.info/)

チケット(全席指定)
一般 2,000円
高校生以下 1,000円
※当日学生証などが必要です。

お問い合わせ
メール:pocket@suntabag.com
電話:080-3053-6225(荒井)

HP: https://www.suntabag.com/
Twitter:https://twitter.com/suntabag
facebook:https://www.facebook.com/suntabag/