ロックンロールは死なない

ロックンロールは死なない

ベーシスト、オギノメリョウのブログ。

■□■お知らせ■□■


ブログを引っ越しいたしました。
今後ともベーシスト、オギノメリョウをよろしくお願い致します。

《新しいブログ》
http://oginomen.tumblr.com/

《オギノメリョウHP》
http://ryooginome.wix.com/oginomen

2015年11月11日
オギノメリョウ
Amebaでブログを始めよう!
本日はベースの日。
一応記念日として制定されたみたいです。

image

ベースを弾き始めたのは14歳だから、もうかれこれ18年、人生の半分以上ベースを弾いてるんですねえ。
こんなに一つの事を長く続けるのって今までなかったと思います。
これからも、ずっと弾き続けていられるように精進しなくてはね。

そんな素敵な日なので、朝から洋の東西を問わずベースがご機嫌な名盤を聴きまくってました。
偉大な先輩方に敬意と感謝。

さてさて。
突然ですが。
この投稿でアメブロでの更新を終わりにしようと思います。
新しいブログは完成したらお知らせします。
あー。終わらないでー。

image

昨日、毎年恒例となりつつある花火大会を見に行ってきました。

image

同じ川沿いに昨日はもう2カ所で大きな花火大会。
(うまく写真撮れなかった。。)
そしてちょっと時間をずらしてもう1カ所。
合計4つの花火大会を同時にみれました。

マンションの上の方の階なので
人混みにもみくちゃにされることなく缶ビールあけながら
のんびり見物できるというのは本当に贅沢ですね。

暦の上ではもう秋ですが、もうちょっと夏にしといてほしいなと思ってます。
まだ夏らしいこともうちょっとしたいので。


ライブでも夏らしいこと、盛り込めたらいいなと思いまして
我々大柴広己バンドは月末~月初にかけていっぱいライブやります。

まず目玉はなんつっても初のアンプラグドライブ。

■9月6日()
大柴広己バンド
SPECIAL UNPLUGGED LIVE
~夏が終わる前に~


■会場 中目黒OOPS!
■開場 19:00 / 開演 19:30
■チケット ¥3,000-
 ※ドリンク代別
■出演 大柴広己バンド

いつも何かと熱苦しくやかましい大柴広己バンドですが
この日は涼しくいきたいと思っています。

そして、いつもの熱苦しくやかましい大柴広己バンドのライブは
最近毎月お世話になって新宿Marbleで2公演。


■8月28日(金)

新宿Marble presents
「回想ミュージック vol.4」


■会場 新宿Marble
■開場 18:30/開演 19:00
■チケット 前売¥2,000- / 当日¥2,500- / 高校生学割¥500-
 ※ドリンク代別
■出演 大柴広己バンド / LOVE LOVE LOVE / ポラリスカブ / アシタカラー / Crahs


■9月8日(火)

「生活と音楽 vol.2」


■会場 新宿Marble
■開場 18:00/開演 18:30
■チケット 前売¥2,000- / 当日¥2,500- / 高校生学割¥500-
 ※ドリンク代別
■出演 Three Questions / アサトアキラと終わらせた世界のつづき / ame full orchestra / 大柴広己バンド / 菅田紗江 / オトノウラ


当たり前ですがいいライブしますので、ぜひぜひ観に来てくださいまし。

よろしくお願いしますー!
NHKの朝ドラ「マッサン」のヒロイン、シャーロットさんの
存在感あり過ぎる(笑)通訳&コーラスを務めるAIJさんのライブに参加してきました!

image

楽しかったなぁー。
陽気でファンキーにうぇーい☆って出来る音楽はいいよね。
ハッピーになれる。

ほぼ全員初めましての現場は、人見知りかつコミュ障の僕にとっては、すごく緊張しましたが
AIJさんをはじめ、メンバーの皆さんがみんな楽しくて優しくて。
めっちゃ安心感ありました。

IMG_2708.JPG


音作りも少し進化した気がします。

またこのメンバーで演りたいなぁ。。



ありがたいことにミュージシャンとして復帰してから
いろんな音楽に関わらせてもらってるけど、
常々、僕を使ってくれてる人たちには本当に感謝してます。
そして、何よりめっちゃ大好きです。

僕より上手にベースを弾ける人は五万といる中、
それでも僕を選んでくれた事に対して
僕ができる事はひとつ。
全力で楽しんで演奏する事です。

大好きなSSW、スガシカオさんが雑誌のインタビューでこんな事を言ってました。

「俺くらいの才能ならどこにでもいる」

だから、音楽を続けるためには努力を惜しまないんだと。

ともすれば簡単に他の誰かに取って代わられてしまう、そんな世界だけど
周りを幸せにできるような、そんな人間になれたらと思うのです。
演奏だけではなく、ね。

ともあれ、ひたすらに今後も精進してまいります。