この投稿をInstagramで見る

長文です。 パンの表面に出る無数のプツプツ。 ふくふくとしたパンが焼き上がるたびに、微生物ちゃんが天寿を全うした証に「今日も元気に働いてくれてありがとう!」と思います。 うちでは、アコ酵母や、ライ麦酵母、果物や小麦酵母などパンの種類によって幾つかの酵母を使い分けているので、冷蔵庫はもちろん、お店の中でもいろんな微生物ちゃん達が共生しています。 仕込むときも、厳格に殺菌して使い分けている訳がないので、よくまあ混ざらないなぁと思います。 ライ麦酵母を使えばライ麦酵母の顔と独特の香りのライちゃん。 アコ酵母を使えば酒種のような甘くて香ばしいアコちゃん。 イタリアで100年余り受け継がれてきた小麦酵母のマードレ酵母を使えば、クセのない優しい香りのマードレちゃん。 どれを使ってもそれぞれの酵母ならではのパンが同じ工房で同じオーブンで焼けます。 超チビチビで姿こそはみえないけど、何億個かの微生物が全総力を使って小麦を分解し、甘味と旨味を醸しながらパンという食べ物を作ってくれるという、働きものの微生物。 酵母菌、乳酸菌、麹カビ菌、、、彼らは意識を持っていて、交ぜまぜになっても一緒たんになるんじゃなくてその時々役割によってそれぞれが役目を果たすべく出番を待っててくれます。 酵母を育てる容器の中でも、冷蔵庫の中でも、パン工房の隅々までも譲りあいながら住み分けていて「私!私が!」って自己主張の強い子はあまりいなくて、それぞれが譲り合って助け合って生きている、、微生物ちゃん達の世界はとっても平和そうです。 何が言いたいかと言うと、たぶん、冷蔵庫も部屋の中も外も、ぶっ飛んで私達のお腹の中でも彼ら微生物の働きは同じなんだと思うのです。それぞれの役目を果たすために存在し、共生している。 お腹の中が微生物ちゃん達にとって生きやすい環境で、彼らが健やかであれば未知の微生物が入ってきてもそうそう容易には塗り替えられないはずだし、環境がよければ共生も容易なはず。 コロナウイルスも悪者になって私達に大切なメッセージを伝えに来てくれたエライ子達だと思えたら、もう呼び捨てにはできません。 コロナちゃん、ありがとう。 #緑友食堂 #共生 #ココロとカラダに優しいパンとごはん #天然酵母パン #穀物菜食 #雑穀料理

緑友食堂&Space(@ryokushoku)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

「お知らせ」 軽井沢はこれからグリーンシーズンに入っていきます。 樹々が芽吹き、今も虫たちの寝起きのあくび声が聴こえてくる様です。 緑友食堂では、しばらくの間、パンとお弁当、スープのテイクアウトをメインに窓を開けたオープンエアの営業とさせて戴きます。 雑穀プレートはご予約のみ承ります。 テラス席はございますので、ご自由にご利用下さい。 緑友荘の囲炉裏端もご利用いただけます。 また、店内でのご飲食も可能でが、お席に距離を置かせてもらい、一度に3組迄のご利用とさせて戴きます。 ご了承下さいませ! 以前から、テイクアウトのお弁当やお惣菜パンに力を入れ、皆様に愛されるお食事を更に増やしていけたら、と考えていました。 そして、未知の微生物がやって来ました。。 これは抗えない。 日々微生物達と対話をしている私達は、よく知っています。 こんなに世界中がひとつになって、問題に立ち向かうなんて。 想像もしてなかった!! これはきっと、平和に向かう過程です。 そう思っています。 ぜひ、体が喜ぶ、優しくて美味しい本物の食べ物で、体をしっかりと養って下さい。 毎日家にこもって、たまには違う人が作ったものが食べたい。 そう思われたら、そのお手伝いが出来れば、と私達は思っています。 税込2500円以上のお買い上げで、町内の配達も承りますのでご相談くださいませ。 発送も今まで通り、承っております。 80センチの箱まんたんのおまかせセットは、送料税込みで3240円です。 どうぞご利用くださいませ。 #軽井沢 #緑友食堂 #軽井沢ランチ #軽井沢パン屋 #発地市庭 #天然酵母パン #穀物菜食 #ビーガン

緑友食堂&Space(@ryokushoku)がシェアした投稿 -