60代、70代男性のファッション。参考になるおしゃれな方を見かけました | 60代、70代のおしゃれで安全で快適な旅行ファッション

60代、70代のおしゃれで安全で快適な旅行ファッション

60代からの快適な旅を応援します!便利な旅グッズや、旅のファッション情報をご紹介していきます。おしゃれを取り入れつつも、旅に適したもので安全快適に。
ご両親や祖父母さんへのプレゼントの参考にもなると思いますよ。


テーマ:
60代70代男性の装いについてお願いします」というコメントをいただきましたので、今回は男性のファッションについて書いてみますね。

ちょうど先日電車の中でおしゃれなシニア男性を見かけました。




見た瞬間かっこいいなぁと思いました。シニア男性はおしゃれが上手いと輝くというお手本のようでした。

注目したい部分を見てみましょう。

スカーフ使い

首元のスカーフと帽子からおしゃれ感が漂っていました。
スカーフ使いが上手いとおしゃれだなと思わせますね。
この記事の中の動画でもスカーフを上手く使うシニア男性が出てきました。
上の画像のように首元に少し見せるタイプの使い方は、スマートな男性の場合特に似合いやすいと思います。

あとは中尾彬さんみたいに、少し長めのスカーフをマフラーのように使って結び方を工夫して見せるのも良いと思います。

アクセントカラーの入った小物

興味深いのがこのカバン。基本的に黒なのですが、サイドに明るいオレンジのアクセントカラーが入っています。
このアクセントカラーが入ったカバンを選べるセンスを感じます。
私なんかは無難な黒一色のカバンなどをついつい買ってしまいますが、何にでも合わせやすい反面、面白みが無いしおしゃれのポイントにもならないんですよね。
試しに上の画像のカバンが黒一色だったら、ちょっと物足りないかな?という感じにも思えます。

女性の場合は全面オレンジのカバンでもおしゃれなアクセントになりますが、シニア男性の場合はこのように小さい面積でアクセントカラーが入ると浮きすぎないポイントになると思います。特にこの男性の場合はスーツに近い格好ですので、これくらいの小さいアクセントでちょうどよいバランスですね。

カジュアルな恰好の場合はもう少し大きな面積でも良いと思います。
以前の記事でも書きました「じゅん散歩」のファッションでは高田純次さんが赤いカバンを持っていたりしますので参考になりますよ。

帽子でダンディさ5割増し

やはり帽子は強いです。たとえ髪型が決まらなくてもおしゃれな帽子をかぶれば紳士に見えます。
髭と帽子の組み合わせってカッコいいんですよ。ダンディなおじさまというのは若い女性からも好評です。態度も紳士になりきっちゃってください。

帽子の魅力についてはこちらの記事で書いておりますのでよろしければご覧になってみて下さい。

まとめ

シニア世代のいいところはもともとお顔が整っているかどうかが気にならなくなるところ、というと若干語弊がありますが。
若いころは美人だイケメンだということが問題になりますが、シニア世代で問題になるのは顔に表れた今までの生き方です。
美しさとは内面から来るものなんだなぁと思わせられます。
そしてそれは自分の力で変えられることなんですよね。


おしゃれのセンスはそれをプラスして魅力アップしてくれるものですものね。
まずは毎日思いやりを持ったきれいな心で生きていきたいところです。


まめ子(60代70代旅行ファッション紹介中)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス