シシュフォスの休息

ブログの説明を入力します。


テーマ:
 
小池美由の新曲「恋する二人は」のミュージックビデオがYouTubeとGYAO!で公開された。YouTubeではショートバージョン、GYAO!ではフルバージョンを観ることができる。
 
 
「恋する二人は」は徳間ジャパンコミュニケーションズ移籍第1弾作品として2月8日に発売されるシングルの表題曲。OKAMOTO'Sのオカモトコウキ(G)が作詞作曲およびプロデュースを手がけ、ハットリクミコ(Dr / シナリオアート)、ハマ・オカモト(B / OKAMOTO'S)、八木類(Key, G / Czecho No Republic)が演奏に参加している。
 
ミュージックビデオはモータウンビートを取り入れた楽曲のイメージにマッチした、カラフルでレトロな雰囲気の映像作品に仕上げられている。
 
小池美由コメント
 
絵コンテがすごいざっくりしてたし、踊ってるときはただの白い壁の前だったから、どういうものが出来上がるんだろうってよくわかってなかった。だから完成したのを観て「こんな感じになったんだ!」って思った!
 
撮影のときは3カメで撮って、同じ場所で同じ振り付けをずっと踊らされたの。だから「監督さん、小池のこと嫌いになったのかな?」「なんか嫌なこと言ったっけ?」って思った。今までのMV撮影は一発OKだったし、階段の昇り降りを10回以上撮り直すなんてしたことなかったから。でも完成したMVを観て「あ、こういうことをしたかったからいっぱい踊ったんだな」っていうのがわかったよ!
 
 
 
小池の移籍第1弾は、恋する気持ちを言葉にできない臆病な関係を歌ったレトロな楽曲。
もっとも、ソロアイドルという存在自体がレトロな感じではあるのだけれど。
 
バラエティー番組でのぶっ飛んだキャラクターとのギャップを可愛いと感じるか、物足りないと感じるか。
 
小池の場合、あまりにも可愛い曲を歌ってしまうと、「この笑顔の裏ではものすごく苦労してるんだろうなぁ」とか思って素直に聴けないところがあるなぁ。
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 ロックバンド・DIR EN GREYのエグゼクティブ・プロデューサーとして知られるダイナマイト・トミーと、ビジュアル系ロックPVの鬼才・近藤庸行氏が、美少女7人組アイドルグループ「トゥ・ラブ・トゥ・スウィート・バレット」(通称=トゥラブ)の新曲「そこで叫んで私に教えてほしい」のミュージックビデオ(MV)を手がけていることが、わかった。
 
 
 近藤氏は、2006年に米MTVの人気番組『ヘッドバンガーズ・ボール』の「トップ25メタル・ビデオ」で、日本人として初めてノミネートされグランプリを受賞し、08年には視聴者投票で1位を獲得。英国でも音楽サイト『Gigwise』でビョークのMVとともに選出されるなど、映像監督として世界的に評価されてきた。
 
 一方、トミーはかつて、X JAPANのYOSHIKIと常に比較され、現在はDIR EN GREYやMERRYなど十数組のロックバンドを手がけるなどビジュアル系ロックシーンの基礎を築き上げ、今や世界のミュージックシーンから注目される。  
 
 今回2人は、トミーがプロデュースで、15年8月19日に愛と平和の伝道師のキャッチフレーズでデビューした平均年齢17歳の、アキバ系の正統派美少女アイドルとして人気のトゥラブのMVを制作。今回のタッグに関係者も「ビジュアル系とアイドルとの異色のコラボレーション」と話す。
 
 MVのイメージは「白」で、白の持つ空虚感と無機質イメージを強調して描いている。「白い部屋で膝を抱えて囁(ささや)いているイメージが基本コンセプト」と説明する近藤氏は「スローモーション撮影を多用し、被写界深度は浅くした」とコメント。プロデュースするトミーも「映像はもちろん、音楽にもクオリティーも求め、究極の美少女アイドル・グループとして衝撃を与えていきたい」と語っている。
 
 
 
 
ということなのですが、映像的にはあまり印象に残りませんでしたね。
 
 
でも、残念ながら、演技よりも歌唱シーンの方が感情が伝わるように感じてしまいました。
 
楽曲も特に減点するところはないのだけれど、ちょっと物足りないなぁ。
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
転校少女歌撃団に古森結衣(ex. GALETTe)と渚まおが新メンバーとして加入した。
 
 
2人は本日1月28日に東京・AKIBAカルチャーズ劇場で行われた転校少女歌撃団の公演でお披露目された。アイドル活動未経験の“新入生”として紹介された渚は「18歳の青森県出身の渚まおです。私はアイドルが大好きで、転校少女のライブ映像を見て感動したことがきっかけでオーディションを受けてみました」と初々しく挨拶した。そして昨年10月末をもって解散したGALETTeのメンバーだった古森は、転校少女歌撃団に“転校生”として加入することになった経緯について「本当はGALETTeが解散したあと、アイドルとか芸能活動を辞めて実家の山口に帰るつもりだったんです。でもそのタイミングで『@JAM』の橋元恵一総合プロデューサーが転校少女歌撃団に推薦してくださって」「転校生の候補は何人かいたんですが、みんなの熱いライブを観させてもらって感動して私もここで上を目指したいと思い、入ることができました」と説明した。なお2人の担当カラーは渚がラベンダー、古森がオレンジに決定した。
 
 
ライブ後半では7人での新体制で「猟奇的You&Me」「ブートキャンプ」「私の絶対領域」「恋はカムフラージュ」「With You」「Mr.Dream」の6曲を届けて、新たな転校少女歌撃団をファンにアピールした。また彼女たちは、4月25日にリリースするニューシングル(タイトル未定)のレーベル名が「Transfer Girl Records」に決定したことをアナウンスした。
 


最後のMCで岡田夢以は「新たな夢と目標に向かって一歩一歩進んでいきますので、これからも転校少女歌撃団をよろしくお願いします!」と語り、ライブを締めくくった。
 
 
 
転校少女歌撃団の新メンバーには、昨年解散したGALETTeの古森結衣ちゃんも含まれていました。
 
HKT48から始まって、10COLOR'S、GALETTe、そして転校少女歌撃団と4組目の所属グループになります。
 
さっしーからも祝福のコメントが寄せられたようです。
 
アイドルとして何かを成し遂げたいという強い想いが実るといいね。
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
放課後プリンセスのメジャー5thシングル・「ライチレッドの運命」のMVが公開になりました。
 
シンデレラ→白雪姫→マリー・アントワネット→人魚姫→アン女王と続いてきたプリンセスシリーズの第6弾は、世界三大美女に数えられる楊貴妃であります。
 
16時を境に制服姿の学園アイドルからプリンセスに変身して活動している放課後プリンセスの2017年第一弾シングル、「ライチレッドの運命」のMusic Videoが完成した。今作は世界三大美女『楊貴妃』に変身し、国を傾かせるほどの皇帝の愛を一身に受け、命を懸けた楊貴妃の姿を広大な中国庭園で演じた。

タイトルに配した「ライチレッド」をイメージさせる“紅い衣装”の楊貴妃は、『激動の運命に立ち向かう強い楊貴妃』を表現し、リーダー小田桐奈々扮する“白い衣装”の楊貴妃は、『皇帝の愛に身を捧げる一途な楊貴妃』を表現している。2017年を飛躍の年にすべくアップテンポで勢いのある攻めの楽曲で、放課後プリンセスが楊貴妃のように“覚悟”を決める。
 
 
プリンセスシリーズ、ネタ切れになってしまうかと思ってましたが、結構あるものですね。
 
このシリーズのいいところは、楽曲と衣装を密に連動させやすいという点。当然、MVも雰囲気があります。
 
道重さゆみちゃんが活動再開することを発表したようなので、「はとこ」にあたる道重佐保ちゃんのワンショットを一枚ぺたり。
 
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
1月24日(火)発売。
 
桃色革命 「満開REVOLUTION」
追加メンバー2名が加入しての2ndシングル。
 
 
カニ部長withスタイリッシュハート 「おしえてカニ部長」
カニ部長は、「横引シャッター」の親善大使。
 
スタイリッシュハート 「結婚しました私、結婚出来ません私。」
 
1月25日(水)発売。
 
アフィリア・サーガ 「魔法のチョコレート伝説」
18thシングル。
 
predia 「禁断のマスカレード」
5thシングル。
 
 
 
さて、少し前の話になりますが、さくらシンデレラ「ぐるぐるワンワン」が1月23日付ビルボードチャートでは、約1.7万枚の売り上げで7位に入ったのに対して、オリコンチャートには、ランクインしないという現象がありました。
 
オリコンでは、昨年の9月以降、イベントでの複数枚購入のランキングへの反映を「社会通念で認められる範囲」としていて、記録上のアイドルのCDの売り上げ枚数が軒並み減少していました。そういった状況を考慮して、さくシンは、”ビルボード重視”を明言していましたが、オリコンを全く相手にしないことになっていたとは・・・。
 
音楽を聴く手段としてCDが珍しいものとなってしまった現在でも、オリコンチャートに価値があったのは、「オリコン〇位」という看板が一定の宣伝効果を持っていたからでしょう。
 
アイドルCDが上位に進出しにくい集計方法は、オリコンに価値を見出していたアイドル勢のオリコン軽視を誘発し、オリコンランキングの空洞化につながるかもしれません。
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。