シシュフォスの休息

ブログの説明を入力します。


テーマ:

祝日に仕事をしている間にアイドル界では色々なことがあったようで。


まずは、ハロプロの新ユニット・つばきファクトリー誕生のニュース。


ハロー!プロジェクトから新ユニット・つばきファクトリーが誕生した。




つばきファクトリーは山岸理子(16歳)、小片リサ(16歳)、岸本ゆめの(15歳)、新沼希空(15歳)、谷本安美(15歳)、浅倉樹々(14歳)の6人組。日本原産の花「ツバキ(椿)」のように“端正で凛とした美しさをたたえつつ、エバーグリーンな瑞々しさと強さを備えたグループに育ってほしい”という思いから、このユニット名が付けられた。なお今年1月に結成されたこぶしファクトリー同様、Berryz工房の活動停止後「ハロー!プロジェクト・アドバイザー」に就任した清水佐紀がメンバー選考およびユニット名の選考に関わっている。


http://natalie.mu/music/news/145838


「こぶし」、「つばき」ときたら次は何でしょうか?「つつじ」とかでしょうか?



次は、アイストの第4弾グループ「わ→すた」が初お披露目されたというニュース。


SUPER☆GiRLS、Cheeky Parade、GEMが所属するエイベックス「iDOL Street プロジェクト」のライブ「iDOL Street Carnival 2015~GOLDEN PARADE!!!!~」が29日、東京・NHKホールで行われるのを前に、各グループの代表が意気込みを語った。

 この日は3月29日に結成されたばかりの第4弾グループ「わーすた」が初お披露目。5人のメンバーは口々に「緊張しますが、練習の成果を見せたい」と気合まんまん。「私たちの3曲はすべてジャンルが違うので、そこも楽しんでいただければ」と話した。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150429-00000056-dal-ent



ネコ耳の5人が「わ→すた」ですね。

「ざ・わーるど・すたんだーど」の略で、世界を照準にKAWAIIを発進していくグループを目指しているようです。



さらに、Ange☆Reve(アンジュ・レーヴ)のメジャーデビューが決定というニュース。


 アイドルグループ・Ange☆Reve(アンジュ・レーヴ)が29日、初のワンマンライブ『400人と叶えたいO-WESTで下克上!!~のぼれのぼれ天使の階段~』をTSUTAYA O-WESTで開催した。チケット完売、超満員のファンの前で、今夏ポニーキャニオンよりメジャーデビューすることがサプライズで発表された。



https://deview.co.jp/News?am_news_id=2999



Ange☆Reveは、ArcJewelに所属する5人組で、愛乙女★DOLL、Doll☆Elementsに続く新アイドルを発掘する『第3のDOLLオーディション』で選ばれた5人により、2014年4月に結成されたアイドルグループ。ハロプロのアンジュレムとは無関係です。




最後に、ドロシーから3人が卒業という衝撃的なニュース。


Dorothy Little Happyの秋元瑠海、富永美杜、早坂香美が、7月12日に中野サンプラザで開催される<Dorothy Little Happy Live Tour 2015 5th Anniversary ~just move on ~>ファイナル公演をもってグループを卒業することを発表した。

Dorothy Little Happyは白戸佳奈と高橋麻里でふたりで活動、一方で卒業する3人は、2014年12月に始動したセルフ・プロデュースユニットcallmeとして活動していく。




http://www.barks.jp/news/?id=1000115148



今回卒業を発表した3人は、”高校を卒業するのを機に”ということでユニット活動を始めたばかり。オフィシャルサイト に本人たちのコメントも掲載されているのだが、円満な卒業とは言い難く実質的には、分裂なのかな。だからと言って、それが悪いわけではないけど。



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
oricon20150504
oricon20150504-2

星今週の注目曲


HKT48「12秒」は、初週売り上げ前作比約0.04万枚の増加。1位獲得はデビューから5作連続となり、自身が持つ「デビュー以来のシングル連続1位」の女性アーティスト史上1位の記録をさらに更新した。
ファーストキスをテーマに恋の始まりを颯爽としたギターサウンドに乗せた佳曲。”唇に触れたのは 柔らかなダイヤモンド”だって。どんなに糸を手繰ってもそんな素敵な記憶にたどり着けないのは何故だろう(笑)この曲を歌うたびにメンバーがどんどん可愛くなっていく気がしてしまう。文句なしに星5つ!
☆☆☆☆☆



乃木坂46「命は美しい」が発売6週目にして依然TOP10をキープ(しかも赤丸付き)。ロングヒットとなっている。

21位以下では、とちおとめ25「ゆ」が30位にランクイン。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
橋本環奈ちゃんが「日常の何気ない行動をカッコよくこなす」ことに、バカみたいに全力で挑む”バカッコイイ”技に挑戦しているカップヌードルの新CMが本日より公開されています。



日清食品株式会社 (社長:安藤 徳隆) は、カップヌードルの新CMキャラクターに、女性アイドルグループの橋本環奈さんを起用し、カップヌードル「バカッコイイ篇」(15秒/30秒)を2015年4月28日(火)から全国でオンエア開始いたします。
今回のCMは、「具材充実」のカップヌードルを楽しむ日常シーンにぴったりな、「ジュージツ」した高校生活をイメージしており、これを高校生に大流行中の「バカッコイイ」で表現しました。



橋本環奈さん扮する女子高校生がクラスメイトとともに、登校時の靴収納や、廊下でのすれ違い、お昼休みの食事、下校時の鞄背負いなど、学校内で起こる様々なシチュエーションで、くだらないが成功するとかっこいいと言ってもらえる「バカッコイイ」技に挑戦します。

CMの一番の見所は、現役の高校生も敬遠するほど難易度が高い6つの「バカッコイイ」技を、橋本さんを中心としたメンバーが20日前から練習を重ね、CGを一切使用せずに成功させた点です。橋本さんが挑戦したのは、今回のCMのために用意された難易度が高いオリジナルの「バカッコイイ」技で、仲間との連携が試されるチーム技ばかりです。その結果、撮り直しテイク数は、事前練習を含めると600回以上にものぼりました。
「バカッコイイ」技に挑戦する橋本さんの真剣な表情や、見事成功し仲間と喜ぶときに溢れる自然な笑顔は必見です。

■CMタイトル : カップヌードル「バカッコイイ篇」(15秒/30秒)
■放送開始   : 2015年4月28日(火)
■放送地域 : 全国

▼CMストーリー・注目ポイント
■連携プレーに注目!高校生活の様々なシーンで橋本環奈さんが6つの「バカッコイイ」技に挑戦!
今回のCMは、“カップヌードル”のリニューアルコンセプトである「具材充実」をCMで表現するために、「ジュージツ」した高校の日常を舞台にしています。橋本環奈さん扮する女子高校生がクラスメイトと一緒に、高校生の間で大流行中の『バカッコイイ』に挑戦します。また、一人で撮影するものが比較的簡単で主流となっている中で、なんとCMに登場する6つの「バカッコイイ」技はどれもチーム技で、難易度が高いものばかりでした。
橋本さんの真剣な表情や、技を成功させた後の弾ける笑顔にあわせて、登校して、昼食のカップヌードルを食べて、帰宅するまでの、学校内の様々なシチュエーションの中で繰り出される、華麗な「バカッコイイ」技の連続に注目ください。

▼撮影エピソード
■撮り直しは事前練習含めて600回以上!橋本さんのプロ意識にスタッフ皆が魅了




橋本さんも、全ての「バカッコイイ」技が大変でしたと振り返る通り、「バカッコイイ」技は難関なものばかりでした。しかし、全てCGを使わない生の映像にこだわり、成功するまで何度も繰り返しの撮影が行われました。技の撮り直しテイク数は、事前練習を含めると600回以上にものぼり、橋本さんは、「大変でしたが、仲間と協力して成功させることが出来たのでとても心強かったです。」と、スタッフ全員の連携で成し遂げた映像であることを強調し、改めて撮影仲間の大切さを再確認した様子でした。
橋本さんのプロ意識が詰まった30秒間には、一秒も目が離せません。また、橋本さんの一押しの「バカッコイイ」技は『アイル・ビー・バッグ(空中収納)』。びしっと決めたカッコイイ橋本さんにも注目下さい。

■橋本さんの意外な才能!?「トリプルフォーク」はなんと3回目で成功!
3つのカップヌードルにそれぞれフォークを飛ばし入れるという超難関バカッコイイ技「トリプルフォーク」。スタッフの心配をよそになんと橋本さんはたったの3回目で大成功!!予想外の早いチャレンジでの成功に、チャーミングなキメ顔をする橋本さんに注目です。

▼橋本環奈さんインタビュー
■Q:CMに出演してみての感想はいかがですか?
 A:すごく大好きで以前からカップヌードルを食べていました。カップヌードルのCMに出演できてとても嬉しかったです。
■Q:大変だったシーンはどこですか?
 A:全てのバカッコイイ技が大変でした。でも、仲間と協力して成功させることが出来たのでとても心強かったです。
■Q:注目ポイントを教えてください。
 A:バカッコイイ技は全て成功するまで何度も何度も撮り直しました。空中収納が特に格好良く決まったと思います。
■Q:撮影前に準備したことはありますか?
 A:仲間と一緒にたくさん練習しました。その成果を是非ご覧下さい。
■Q:充実しているときはいつですか?
 A:お仕事や学校、今は毎日充実した日々をおくっています。しかし、今はこのCMを撮り終えた瞬間が1番充実していました。
■Q:カップヌードルを食べるときはどんなときですか?
 A:テスト勉強の合間やダンスのレッスン前とかに仲間と一緒にカップヌードルを食べています。ちなみに私はカレー味がお気に入りです。


http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000013156.html


テレビCMサイズよりも長めの60秒ver.でお楽しみください。



私の知識では、正確なところはわからないのですが、Rev. from DVL の他のメンバーも出演してますよね?カップヌードルのサイトの”キャスト紹介”にも環奈ちゃんの名前しかないけど。

CM撮影のエピソードにおいても「仲間と協力することの大切さ」を強調する環奈ちゃんなのでした。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
明日、4月29日発売のX21のファーストアルバム『少女X』よりリード曲「少女X]」のMVを。




「少女X」初披露時に書かれた記事を引用すると・・・、


この曲は、X21としては珍しいクールなロックナンバーでありつつも、どこか80年代のアイドルポップスの雰囲気も持ち合わせた楽曲。ドラムには前作に続き、山木コハルの父である名ドラマー・山木秀夫が参加している。

また、黒をベースにレースなどをあしらった新衣装は、黒髪がトレードマークの国民的美少女コンテスト出身らしいものとなっている。


http://www.barks.jp/news/?id=1000112766



国民的美少女コンテスト出身でありながらもビジュアル的な魅力に乏しいという印象があったX21なのだが、この曲の感じはイイですね。

このタイトルだとどうしても「少女A」と比較してしまうのだが、「少女X」の方は、”可愛いって言ってもらいたいから実は隠れて一生懸命”だったり、いつか不意にこの手をつかんでまだ見たことのない世界に連れて行って”と願ったりしている夢みる少女なのである。このビジュアルなら、もう少し強気な歌詞を聴いてみたかったかな。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
横山ルリカちゃんの5月13日発売の5thシングル「七色のプリズム」のMVが公開されています。

MVに関するインタビュー記事がありましたので、あわせて貼っておきます。



横山ルリカ
よこやま・るりか/1991年9月27日生まれ、神奈川県出身/アイドリング!!!9号として活動中。

——11カ月ぶりの新曲、心待ちにしていたファンも多いと思います。

横山 もう出ないのかと思っていたファンの方もいたと思いますし、ずっと待ってると言ってくれていたファンの方もいましたが、約1年経って、また違う自分が出せているシングルかなって思っています。

——曲調は一聴して、これまでと違うイメージですよね。

横山 シングル4作に、アルバムにもなかった、ちょっと懐かしいような曲調です。色んな曲に挑戦してきましたが、また新しい曲調を与えていただけて、ありがたいと思ってます。




——例えば『Your Voice,My Life』のような、明らかに難しそうなメロディという印象は受けませんでした。

横山 それが、実はいままでで一番、苦戦したんです。自分の歌い方では、強く押し出すほうが比較的ラクで、抑えながらバランスを取るような歌い方ができなくて。最初にデモを聴いたときに、今回は歌いやすそうだなって思っていただけに、注意されるところがいつも同じところで、〝……これがいまのベストなんです〟という部分もあって、辛かったですね。

——なるほど、そんな苦労があったんですね。

横山でも、最終的な仕上がりには満足していますので、ぜひ聴いていただきたいですね。



——さて、MVの見どころも聞かせてください。

横山 歩いているシーンは、ぜんぶランニングマシーンを使って撮影したんですけど、ひたすら歩いたので、足がパンパンになりました。ゆっくりに見えて、結構、早いんですよ。歩いているように見せるように、わざと手を大きく振っていたり、ちょっと目線を外してランニングマシーンの上を歩くのって、すごく難しいんですよ。実は、転ばないように必死でした(笑)。

——歌にしろ、MVにしろ、意外なところに落とし穴があったようで。

横山 でも、撮影時間は今まで一番、短かったんです。こんなに早く終わっていいのかっていうくらい。4時間くらいだったかな? 普段は、早朝から夜遅くという感じですから。アイドリング!!!でも、こんなことはないですね。

——やはり、大所帯グループとソロでは、やっていて全く違うものですか?

横山 私の場合だと、アイドリング!!!では、例えば最近のアルバム『ロデオマシーン』での衣装では、黒いロックな感じの衣装だったりしますが、ソロではクリアな感じでやらせていただいてるかなって。それに、アイドリング!!!にいると、みんな面白いので、どんどん派手なことをやりたくなるけど、ソロでは自分の原点に戻って、純粋な私をお見せできる活動ができているかなって思います(笑)。




http://www.entamenext.com/news/detail/id=1460

「全員卒業」が決まっているアイドリング!!!で、歌手活動を続けられそうなのは、現実的には彼女だけじゃないかな。

アイドリング!!!が記憶に残るグループになるためにも、売れてほしいのだけれど。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。