新しい年が始まりました。

みなさん、どんな一年が始まっていますか?

今年はワンコの年です〜。

 

やっと子どもたちも学校が始まり、普段の生活を始めたというのもつかの間、風邪で長男はお休みをするなどなかなか自分一人の時間が持てずに過ごしております。

 

家事の合間にSNSを開くと、皆さんの楽しそうな投稿が目に飛び込んできます。それは時に心を奪われるくらいに楽しそうな瞬間だったりもします。

 

今は、目の前にというか手のひらの中に世界が大きく開いていて、私たちはきっとここにいながらにしてどこへでも旅をしているような状態なんでしょう。私も気が付くと自分が何をしていたのか分からないくらいにSNSに見入っていることもあります。

 

私にとってそれらの景色とは、やはり音楽活動をコンスタントに続けている方達です。ライブを続け、レコーディングを続け、日本全国世界各国を飛び回るような生活をしている方々。

 

若い頃自分はそういう生活の中に生きていくもんだと思っていました。

実際には子どもたちとワンコと陽だまりの部屋でのんびりしています。

実際に世界中を飛び回る生活であったなら、きっと今のような陽だまりの生活に憧れていたのかもしれません。けれど、今の私には世界中を飛び回る生活はできません。そんなことを思うと急に羨ましさが溢れてきます。

 

けれど、、、。

一つ一つの生活の中の、小さな小さな一コマにも、

丁寧にフォーカスをしていけば、

手のひらのスマホ画面から広がる世界のように

広く深く広がる世界があるんだと思います。

 

こう、庭の花をじっと見ていると

その色の配色の素晴らしさに気づいたり

洗い物を丁寧にしていると

心の平安が得られるように

ワンコと触れ合っていると

深い深い感謝の気持ちが溢れてくるように。

深く広く限りのないスペースが

まるでジブリの世界のように生まれ出るような気がします。

 

とにかく、焦らないこと。

一つ一つの出来事に

ゆっくりと向き合ってみること。

そうすれば、そこに世界が生まれる。

時間から離れて、今この一瞬に生きてるなら

世界中を飛び回る人たちを見ても

それは私ではなく、その人たちの生き方だと分かる。

そう、その人の世界と私の世界を混同しないでいられる。

 

いつも私が忘れること。

時間を忘れることを、忘れる。

時間から離れていれば

全部良く分かるんだ。

時間から離れていよう。

自分だけに見える世界を歩こう。

今年のテーマ。