幸感度(こうかんど)の高め方 | 発酵こころ美人

発酵こころ美人

発酵教室 東京 福岡
発酵料理 オンライン講座


テーマ:

 

 

 

みなさまにとって

 

「よろこび」って

「しあわせ」って

 

どんなことですか?

 

 

 

お金があることが

よろこび?

 

 

 

 

 

贅沢な暮らしをすることが

しあわせ?

 

 

 

 

 

私は一般的に

「成功者」と言われるような方々に

お話を伺う機会が

比較的多いと思います。

 

その方々が

お話している内容を

分析していると・・・

 

 

 

 

 

結局、

お金持ちだったり

人持ちだったり

運持ちだったりする方には・・・

 

 

共通することが

あるんです。

 

 

 

それは。

 

 

 

「日々のくらし」に

よろこびや

しあわせを

見出せるチカラ。

 

 

 

よろこび&しあわせセンサーの感度が

まわりの方よりも圧倒的に高い、ということ。


 

 

 

 

そもそも、

「よろこび」や「しあわせ」って

感じるもの。

 

 

視覚

触覚

嗅覚

聴覚

味覚。

 

 

これら「五感」の感度によって

よろこびやしあわせの感じ方が

人それぞれ異なるわけです。

 

 

当然、「五感」の感度が高ければ

よろこび&しあわせの感度も

アップします。

 

 

そして、意外かもしれませんが

この感度アップには・・・

 

発酵食品作りが

テキメンなんですウインク

 

(乳酸発酵のお漬物)

 

 

 

たとえば、

味噌や醤油

パンなどの

発酵食品を作るとき。

 

 

 

発酵がどんな感じですすんでいるか

よーく見たり

(視覚)

 

さわって感じたり

(触覚)

 

 「どんな匂いがするかな?

 あーいい匂い!順調に発酵してるな♪」

と確かめたり

(嗅覚)

 

ぷくぷく発酵している音に

耳を傾けたり

(聴覚)

 

途中で味見をして

自分の舌で吟味したり・・・

(味覚)

 

 

 

 

発酵食品を作るときには

これら「五感」を

知らず知らずのうちに

フルに使っているんですよね。

 

 

 

菌の発している

小さな、ちいさなサインも

見逃さないように。

 

よーく目を凝らして

 

よーく耳を澄まして

 

よーくさわって確かめて

 

よーくクンクンして。笑

 

 

 

発酵食品を作っていると

五感の感度が良くなるんです。

 

 

 

感度が高まると

日々のくらしの中で

 

「よろこび」「しあわせ」のサインを

より敏感にキャッチすることができるように。

 

しあわせって遠くにあるものじゃない。

 

日々のくらしにしあわせを見出せる人が

結局、一番の成功者だとおもいます(*^^*)

 

 

発酵薬膳カレー、美味しくできました(#^^#)

 

涼子

 
 
■Coming soon■
①「発酵食マスター・オンライン講座」
通学バージョンをアップデートするとともに、オンライン講座も始めます)
 
②「発酵食博士・オンライン講座(仮)」
(発酵食品の種類や選び方などをより詳しく解説する講座です)

 

③「発幸力アップ講座(本来の自分の輝きを取り戻して、人生をクリエイトする)」

(自分の強みと才能を知る、錬金術講座)

 

***************
 
※ブログで書けない話はメールレターで。(画像をクリック)

 

よく読まれている記事

LINE@登録はこちら!

 
 

友だち追加

 

 

発酵こころ美人 奥田涼子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス