フランス語の発音。舌の山の位置なんて意識したことないよね? | simp*LIFE*

simp*LIFE*

心も お部屋も シンプルに。
なんだかんだ楽しく暮らしちゃってる
おひとりさまの365日… のはずが、
このたび 国際結婚しました。


テーマ:
初心者向けのリスニング教材がない、
と未来の同居人にこぼしたら、
簡単な音源を探してくれました。

うれしいー♡

彼は日本語、
私はフランス語。

ちょっと違っても、
新しい語学に挑戦している点では、
共通の興味・趣味。

一緒に何かをやるって、
関係を深めるうえで、
大事かなと思っております。


というわけで、
本日も語学ネタ。

いま個人的に一番熱いので。

先日書いたとおり、
こちらの教材で、
発音矯正中です。


ここで私を苦しめたのが、
舌の山の位置。

フランス語を正しく発音するためには、
・口の大きさ
・口の形
・舌の山の位置

この3つが大事らしいんだけど、
普段日本語で話しているときに、
舌ではなく、
舌の山がどこにあるかなんて、
みなさん意識したことあります?

私はありませんでした…

前とか後ろとか、
意識して動かしていたら、

うげっと
込み上げてくる始末。
(美しくない表現でごめんなさい)

どうしたものかと、
途方に暮れていましたが、
試行錯誤の結果、
発見しました。

あいうえお


素直に発音すればいいんです。

それでもって、

口の大きさと形だけ意識する。

これで発音が
ぐっと楽になりました。

Je suis うぇー

なんて状態じゃ、
会話にもなりませんからね。

うぇーってなる。
フランス語の発音は難しい。

と、思っている方がいたら、
ぜひお試しください!


◆ 気になるブログがたくさんあります。 にほんブログ村テーマ シンプルで豊かな暮らしへ

今日から始める外国語

生活を楽しむ料理・旅行・生活・お買い物

フランス語 

毎日コツコツ!英語学習へ

言語資格

 

◆ 応援のクリックうれしいです↓

  にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ  

ここさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス