ツイッターで話題の「100日後に死ぬワニ」、皆さん読んでましたか?



私はちょくちょく読んでたのですが、昨夜、最終話の”100日目”が発表されました。 




ネタバレになってしまうので、あまり詳しくは言えませんが、一言で言うと泣きました。。。




昨日のブログにも書きましたが、私は生きることに執着してません。
「生きることに執着してない」と言う言葉は一見ネガティブに捉えられるかもしれません。


 

でも、なぜこういう考えに至ったのかというと、”100日後に死ぬワニ”じゃないけど、”余命宣告から1000日後に死ぬ母”をリアルにみてきて(今のワニとかけたから笑っていいとこ!w)、人間って”死”を意識した生き方をすると全力で思い残すことのない生き方をできるんだなぁ。。。
と気付かされたからです。




それに気付いたからこそ、自分がいつ死んでも後悔しないように、




”やりたいことはやる!”

”大切だと思ってる人には時々会いに行く!”

”伝えたい事があれば素直にストレートに伝える”




を心がけているのですが、100日後に死ぬワニを読んで、改めて後悔のない人生を送らなきゃな、、、と思いました。




だって、人間いつ死ぬかわからないじゃん?!!!




だから明日死ぬことになっても




「生まれてきて良かったーーー!!!」




って思える人生を送らなきゃね☆☆☆





では今日も池袋バランガンで皆さまをお待ちしておりまーす♬







Ryoco.