こんな記事を見つけました。↓↓



「初デートでサイゼリヤを選んだ男」にドン引き 婚活女性の不満に共感が相次ぐダウンダウン


https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20161578315/#article



婚活パーティーで出会った男性との初デートがサイゼリヤな上に、お会計が2人合わせて3,000円だったところ、彼から「1,000円でいいよ!」と言われたということが、ネットで話題になっているそうです。


投稿者の不満に対し、「サイゼリヤがダメなわけじゃないけど、初デートでサイゼリヤを選ぶ男はナシ」や、「初デートで奢らなかったことが問題」など、色々な意見が寄せられているそうです。


この記事を読み、私は投稿者の女性に問題があると思いました。


どこに問題があるかというと、婚活している投稿者の女性が結婚に焦りすぎて冷静な判断ができてないという部分です。
どういうことかというと、まず、この2人は婚活パーティーで出会っているので、最初から“お付き合い=結婚”ということが2人の意識としてあるわけです。


そんな、結婚するかもしれない相手との初デートで彼はサイゼリヤを選びました。


彼としては初デートでサイゼリヤに行きたいニコニコと思ったし、お会計が2人で3,000円のところ折半じゃなくて俺は2,000円も払うよグッド!おーっ!💰
という気持ちだったわけです。


それは決して悪いことではないと思います。


一方、彼女は初デートがサイゼリヤ!?もっと他にあるだろポーン!!!
おまけにお会計がたった3,000円なのに1,000円も払わせるんかいチーン!!!
という気持ちになりました。


にも関わらず、「初デートにサイゼリヤの男性、どうですか? やめたほうが良いでしょうか?」と悩みを訴えました。


これのどこに問題があるかというと、全くもって価値観が合ってないとを潜在意識ではわかっているのに結婚を急ぐがゆえに顕在意識で“せっかく好意をもってくれているかもしれない相手を逃すともう結婚できないのではなかろうか?”と思っているということです。


好きでもないし価値観も全く合ってない相手と結婚して幸せになれるはずがありません。


最近の人たちは結婚することが幸せだとか、独身でいると周りから寂しい人だと思われるとか勘違いしている人が多いですが、結婚はゴールではなくスタートですよ?


もう一度、自分にとっての幸せが何かを考え直した方がいいよ?と、私はこの投稿者に言いたいにやりあせる



冷静に考えればわかることなんだけどなぁ…。


ちょっと面白いことが話題になってるなぁ〜と思ったので記事にしてみました。



結婚はゴールではないし、結婚が全てでもない。



焦って自分を見失わないようにしてくださいねウインク乙女のトキメキ




Ryoco.




{1FA0FD25-3452-4BBA-B2A2-E34FC565F98C}