【ポーセラーツ体験会】夏休み子供会イベントでマグカップ制作 | ~明石市 こどもアート教室~ 「アトリエいろかさね」

~明石市 こどもアート教室~ 「アトリエいろかさね」

明石市にある “お家教室” と “地域” で
小学生向けにアートを通した活動をしています


自閉症スペクトラムの子育て記録も
療育子育て中のママに人気★

◇ アトリエいろかさね 
主宰 : 良子は3児のお母さん
自宅でこどもアート教室業3年目
 

このブログでは、アート教室レポート と
自閉症スペクトラム障害の子育てや
お教室業運営をビジネス目線で発信しています

 

【ポーセラーツ体験会】夏休み子供会イベントでマグカップ制作

 

地域の夏休みイベントで

ポーセラーツ体験を開催しました☆




子供会様と大人の会と合同夏イベントでした

 

皆様、私が転写紙を準備している時から

転写紙の絵柄に興味津々で

楽し気に選んでいらっしゃいました

そうそう、選ぶ時が一番たのしいんですハート




「どれも使いたい~」

「迷う~」

「カワイイ~」

各テーブルからそんな声や

友達同士で相談している会話が聞こえてきました

 

ポーセラーツを通して

みんなが楽しめる場を提供できるって

お教室業を続けていて良かった~

って思う瞬間です



作品は順次焼成中です

 

仕上がったら

ご紹介させていただきます(^^♪



チューリップ赤チューリップ赤チューリップ赤チューリップ赤チューリップ赤チューリップ赤チューリップ赤チューリップ赤チューリップ赤チューリップ赤チューリップ赤チューリップ赤チューリップ赤チューリップ赤チューリップ赤チューリップ赤

この度は、子供会様から

 

「初心者への絵画教室をしてもらえないか」

というご依頼を頂いていました

 

お話させていただく中で

子供会のイベントということは

絵がさほど好きではない子供たちもいては

絵画教室を提供しても、面白みがないのでは?

 

と、私の意見をお伝えしました

 

 

私は絵の講師をお受けすることに関しては

 

  • 絵の好きな方に楽しんで欲しい
  • 受ける側も、課題をする姿勢で受けて欲しい
  • 値段は下げられない

 

と考えています

 

「誰でも、一度やってみて!」

 

とお伝えしたところで

絵に全く興味のない人にとっては

何を描けばいいのか分からないし

楽しくないと思います

 

 

絵の描けない人にも

ただ単に、写し絵を試してもらう事や

塗り絵を用意して塗ってもらったり

描き方の決まっているパステルアートを準備することは可能です

 

 

でも、私が提供しているアート教室は

 

自分で思い思いに描いてもらう事

 

なんです

 

 

そこで、ポーセラーツであれば

絵が描けない人でも、シールを選んで貼り付けるだけだし

家庭で実用的に使えるし

案外、制作が苦手な人でも楽しんでもらえるので

ポーセラーツ体験会をしましょうと提案しました

 

皆さん、楽しんで個性的な作品を仕上げて

満足して頂けました

 

イベントをするなら

主宰側も、受ける側も楽しくないとね爆  笑音符

 

 

『アトリエいろかさね』主宰 片山良子がしている事

 

 星 片山良子ってこんな人

 クローバー 『アトリエいろかさね』って何?

 プレゼント ポーセラーツ教室って何?

 アート こどもアート教室って何?