自分の職場は幸いに横浜の埠頭そばにもあり、週末などもパスがあれば入ることが出来る照れ

今年はアジが早めに埠頭そばまできているとI氏からのお誘い。本当は夜の方が来てるらしいが、我が家の家庭の事情により先週の土曜日の早朝釣りと相成りました。

折しも酷暑を通り越して極暑の週末。朝の6時に職場正門に集合したのだが、既に暑い...滝汗

とりあえず埠頭の先端まで車を走らせて。早速開始。
Iさんはルアー釣り、私はコマセで釣るサビキ釣りです。サビキ釣りは初めて(というかちゃんとした釣り自体初心者)チュー

流石に船釣りの時みたいに入れたらすぐ当たりみたいなことはなく、じわじわ暑くなっていく中時間が過ぎるもぐもぐ

ようやく7時くらいに初当たり。釣り上げたのは小さなコハダでしたウインク

その後も静かな時間を過ごしていったが、最近は慌ただしい、騒がしい時間を過ごしているから、釣れなくてもこんな時間が愛おしくなる照れ

そんなこんなしていたら2度目の当たり、今回はそこそこ型のいいアジさんが釣れましたチュー「よし、奥さん分確保」

すると同じ場所ですかさず2匹目ゲット!「よし自分の分確保」

3匹目のドジョウを狙おうと同じ位置に糸を垂らしましたが、たまたま海流に乗ってアジさんが一瞬戻ってきただけらしく、それ以降はつれませんでした。

みなとみらいが一望出来る絶好の場所。しかもタダなんて~

この時点で7時過ぎだが、既に暑い...滝汗

途中ほかの職場のガチの釣り師の先輩方も来て、少しお話をしながら、偶然釣れたワカサギを頂きました。
この先輩方は黒鯛狙いで装備も凄かったなぁびっくり

我々はというと、九時過ぎにもうそろそろ本格的に暑さがやばくなって来たので撤収と相成りました。

本日の釣果は、アジ2匹、コハダ1匹、もらったワカサギ1匹でしたおねがいまぁこの極暑でアジが早々に沖にの方に出てしまっていたには、坊主にならずに釣れてよかったチュー


晩ご飯はやっぱり釣った魚を料理でしょ!

という事でアジは定番のアジフライ。ついでにワカサギもフライにしちゃうデレデレ

コハダは酢でしめて、そのまま頂いたのだが、下処理を間違えて、鱗を残してしまったために中身しか食べられませんでしたショボーンでも美味しかったチュー



そして、そんな極暑でと釣りの副産物...被害がこれ。

久しぶりに時計焼けとかしたわ~


次回はもう少し涼しくなったらまた船でアジ釣行こうということに相成りましたとさ。




普通の日々

テーマ:
お久しぶりです。
備忘録的なブログと言いながら備忘録にすらなっていないこのブログ。

久しぶりに更新をしていきたいと思います。
最後に更新したのが5月の頭。かれこれ2ヶ月以上放置状態でしたねチーン

この二ヶ月間そこそこイベントもありましたので、適当に写真とともに書き連ねていこうかかな

ジュニア初ディズニーデビュー!ゲラゲラ
乗り物はイッツアスモールワールドとジャングルクルーズとバズ・ライトイヤーしか乗らなかったけど、お昼は特別にレストランでお祝いも出来たし、何より久しぶりのディズニーに親も満足(親しか満足してない説口笛)





GN125をプチカスタマイズしました。

小田原チームにまたまた自宅に来てもらって、傷だらけだったタンクを新しいものに交換したんだけど、中華製にて、注文時に「葡萄赤色」と注文したらワインレッド色が来るかと思うじゃないですか?でも来たらすっげー鮮やかな赤でした。こんな感じゲロー

サイドカバーの色と違いが出ちゃったけど、これはこれでいいかも?ニヤニヤ

ライトはLEDライトに変えたら明るい明るい滝汗でもこれで夜も安心して走れるぞい。

スマフォ用電源も付けました。これでツーリング行ける?


トントン(ジュニアのあだ名)が1歳の誕生日を迎えました。産まれたのがついこの前のように感じるくらいあっという間の一年でした。これからも健やかに育っていってくれよ!ウインク
パパ達も一生懸命トントンの成長に追いついていくからさ。

じぃじとばぁばからのプレゼントはファーストシューズでした。

トントン公園デビュー

最近は仕事から帰ってから家族で公園に出向いてトントンの体力を削って...もといトントンが楽しめるように遊んでますチュー
はっちゃんとも一緒に公園で遊ぶよ。


そう言えばこんなんが発売されましたね。ペヤング大盛り自体はよく食べてたので、ネタの意味もあって挑戦。4玉分入っています。カロリー表示がヤバすぎるガーン

お湯を入れるにも結構な量のお湯を沸かさないとダメ。そして完成でこのボリューム。滝汗

紅しょうがとか別のソースとか入れて味を変えながら食べたけど、ここでリタイヤチーン残りは奥さんが食べましたとさ。

そんなこんなでなんでもない普通の日々を普通に過ごしておりますよ。これが一番大事だよね真顔

明日も明日でゆっくりと、普通に過ごしていきますよニコニコ





ネタが貯まってきたので投稿ニヒヒ

先日職場の人に誘われて、初めて船釣りをしてきた。今までも何度か磯釣り、防波堤での釣りはしたことがあったけれど、船釣りは初めて真顔

今回は初心者でも大丈夫そうなアジを釣りに行くことに。道具とか一切持っていないと伝えたら、「竿や仕掛けは現地で調達できるから、長靴とタオルと出来たら発泡スチロールの箱を持ってきてね~」と言われたので早速近所のホームセンターで安く購入ウインク

で、当日(有給取って平日の月曜)。出港が7時なのでその前には到着している必要があり、今回は横浜の新山下辺りからの出港になるので、朝の五時起き、そのまま渋滞が始まる前に国道246をひた走り、保土ヶ谷バイパスに乗って現地へ。なんとか朝の出勤ラッシュを回避できたみたいで、6時半前には目的の船宿「黒川本家」さんに到着できたチュー


到着したら既に釣り人戦士たちが並んで受付をしていたので、自分たちも並んで受付終了。初めての自分だけ竿と仕掛けもレンタルしたので、船代合わせて7000円也ニコニコ

レンタル竿

今回は職場のIさんとそのお兄さんが緊急参戦、あともう1人職場の人が合流して、計4人での釣りになりました。他の方々はもうベテランなので、1式全部揃えて来てました。

出港時間まで、船に乗ってライフジャケットを必須で装着して待機。初心者の自分は船頭さんからその間にアジ釣りの指導を受けました~ウインク

そして出港。

新山下からベイブリッジの下を通り、そのまま湾内の釣り場まで。

途中の景色


程なくして釣り場に到着。
結構な揺れで初心者の自分はまともに立ってられない滝汗でも周りの釣り人戦士たちは難なく立って、糸をを垂らし始める。「すっごいなぁ」なんて感心してしまったが、自分も慌てて餌をつけて、練餌を詰めて、つかまり立ちしながら(笑)糸を垂らす。

詰める練餌。イワシをすり潰しだものなんだってびっくり

針につける餌。こっちは色つけ(何でかは分からないが)したイカを細かく切ったもの

釣り開始から10分くらいたった頃かな?船頭さんに教えられた通り垂らしては、上げ、練餌詰めては垂らして、を繰り返していたら、手元に「ククッ」と何やら感触が...「あれ?これはもしや...」と思ってリールを巻いて引き上げたら、なんとアジが釣れてた!しかも周りでは最初の釣り上げ。ビギナーズラックって怖いちゅー

それを皮切りにか、周りでも続々釣れ始め、自分もちょこちょこ釣れて、こんな感じに


程なくして釣り場移動となり、工場地帯の対岸側に移動した。この辺は波も落ち着き、普通にたってられるくらいの揺れで一安心。


でも、釣り糸を垂らしても全然ヒットがなく、周りも「連れなくなっちゃったねー」なんて言っていて、また移動、そんなこんなの移動を二、三回繰り返しだけど、パタッと釣れなくなってしまったびっくり

そして最後の釣り場となり、辛うじてここで自分が1匹だけ釣り上げて今回のアジ釣りは終了。

帰りの風景


船宿に着いたのは11時頃、一通り片付けをして解散ニコニコ
うちに到着したのは1時前とかだったかな?

初めての船釣りの釣果はこんな感じ。

アジ9匹とイシモチ1匹

とりあえず物凄く眠かったので、奥さんに断って2階で夕方まで仮眠。

起きてから夕飯の支度に取り掛かる事に。
当然今日釣ってきたアジを使った料理にするウインク
今日はフライと刺身の贅沢料理。

3枚に下ろして

刺身は棘抜きで小骨を抜いて、削ぎ切りで盛り付けニヤリ

その後は他の下ろしたアジに衣をつけて油で揚げてフライに。

出来上がり~チュー

早速実食!真顔

めっちゃ旨い!おねがい
刺身は新鮮、フライは外はサクッと白身はホクホク、これは自分で釣り上げた補正が入っていたとしても、旨い!普段刺身を殆どの食べない奥さんも、このアジの刺身は美味しい!と言って食べてた照れ

そんな刺身の切れっ端を、我が家のニャンコにもお裾分け。

ガツガツ食べてた。生魚なんて今まであげたことなかったから。新鮮かつ新鮮だったんだろうなぁ口笛

これくらい釣れるんなら、船釣りまた行きたいなぁ~なんて思ったり、ちょっとハマり始めてしまったのかも...ニヤリ