ミニマリズム | 今井諒オフィシャルブログ「IMAISM」Powered by Ameba
2016-06-27 18:22:42

ミニマリズム

テーマ:ブログ
もうすぐ夏本番というこのタイミングではございますが、秋口一発目にリリースするレザージャケットを紹介します。

コレです。


え?フツーじゃん。

なんて思ってくれてたらニンマリでする。

そう、今年の新型はフツーなんです。

ノームコアとか言われ始めて久しいもんですが、それとこれとは別問題。

これ実は色んな思惑があってこの形になってるんです。

まずね、ステッチが極端に少ないんですよ。

ほとんどの部位を割りで終わらしてて表面的な縫目が要所にしかないんです。

そうなるとどうなんだってことですが、”骨太過ぎない”ってところがこうした一番の理由です。

これまでのDUALもオーセンティックなデザインだったので、使い易いし飽きもこないと思うんですが、一個デメリットが挙げるとすれば”男らしすぎた”という点。

ガチっぽいと言った方がいいでしょうか。

可憐さがないんですよね。

とりあえずヒゲ濃そう、みたいな(笑)

作り始めてから数えればDUALはもう3年近く着ましたが、そんなこんなでちょっと疲れるんですよね。

いい革なんだけど重いしw

勿論、趣向の違いはあるからDUALは今も変わらず最高のジャケットだと思っているけど、より現代的目線で捉えた”今”の空気感を取り込んだのが、この新型「MINIMALISM」なんです。

春レザーも兼任する適度なウェイトで最初からストレスフリーに柔らかく鞣されたカウレザーをハードだけでなく線の細いモードにも対応出来る洗練された表情に落とし込んでます。

だけど自分自身性格が悪めなので、誰かにこの説明をされても「ふーん」くらいにしか思わないだろうと思って、裏地には爆弾を備えました。
ナメんなよ、バカ野郎という気持ちを込めて(笑)


まさに能ある鷹は爪を隠すといった仕様です。

実用面でも申し分ない充実した4インナーポケットやら手袋をしてても操作しやすいボールチェーン、オリジナル付属によるアクセントやらと、シンプルに見えて持てる手札を総動員して作られています。



散々派手な恰好をしてきた人間が10年を機に出した答えがこれなので、使い勝手は保証します(笑)


10周年記念モデルなので今年のみの限定展開となる上、本来は10万で出せないんですがアニバーサリー価格としてキリのいい数字をつけました。

来年からは通常価格に100%戻すので(笑)国内最高品質のレザーをお探しでしたら是非ともご用命ください。

損はさせませんよ^^

↓↓商品の詳細はこちらから↓↓

【Single Leather Rider's"MINIMALISM"商品ページ】

今井諒さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース